■ ご挨拶 ■

 ゲームサークルJOKERは1995年にマジック・ザ・ギャザリング(MTG)のサークルとして発足しました。
 主要メンバーは約20名。 場所を借りてDCI公認大会をひらいたり、初級者から中級者のためのデッキ構築マニュアルと称した同人誌を発行したりしていました。

 最盛期には毎月のゲーム会に100名以上の来場者があり、同人誌も年に2回、新刊2種類合わせて700(500+200)冊、さらにオマケ雑誌100冊を頒布、またハウスルールのカード、プレインズウォーカーも頒布していました。

 7年ほど活動した後、MTGにおいての活動は終了し休眠期に入り、テーブルトークRPGの製作に参加したり、JGCのライブRPG製作等に関わったりもしました。

 2011年、突発的にボードゲーム会として復活。ゲーム会をひらいたり、オリジナルのゲームを製作したり、酒を飲んだりと遊びに忙しい毎日です。

 サークルの理念とかは今のところありません。これからもないかもしれません。ゆるく、楽しく、すさまじく行きたいと思います。
 人に危害を加えたり、幸せのマジックアイテムを売りに来たりする人でなければ、どなたさまでもご参加いただけます。子連れ、子供だけの参加も歓迎します。




 copylight(C)ゲームサークルJOKER