バックナンバー

過去の日記

2001.2.22〜2001.3.24 | since 2000.10.25


2001.3.24

ゴミ 東京おもちゃショーでザクが歩いてますねぇ。歩いたと言っても(ムービーで見るかぎり)まだブリキのゼンマイロボットと変わらないレベルに思えたのは、ワタシの期待が大きすぎたからかしら。人間並とはいわないまでも、本田技研のASIMOやソニーのSDR-3Xを見たあとではどうしてもねぇ(^.^)。
ところでこのザクの写真、存在感ありすぎ。いったい何十センチあるんだ?と思うんだけど、実物は30センチほどみたい。ほかにもおもちゃショーにも多くのメーカーからたくさんのロボットが出展されたそうで、MacWIREの、Macに限らない先端技術啓蒙家こばやしゆたかさんの「Macっぽい」とゆーコラムでそのへんが紹介されてました。個人的にはAQUAROIDが電池式になった途端にオモチャくさくなってしまって残念だったり。

2001.3.22

Web ご存じでしょうか、Googleっていう検索エンジンがあります。ワタクシ今日はじめて知ったんですが、“椎葉戯文堂”を検索したらまぁヒットするする(^.^) ウチは今のところ検索サイトに登録するつもりはないので、ロボット型サーチエンジンの、infoseekくらいしかヒットしてなかったんです(それだってBBSにteacup.を使ってるから自動登録されてるだけだし)。それが、Googleはいきなり10項目くらいヒットしやがりました(^_^) いろいろ検索させて遊んでみましたが、けっこう有効なhitを捜してきますよ、ここ。

2001.3.17

林檎 iDiskをOS8.6でマウントすることに成功。これでSpeed Doublerの高速TCP/IPコピーが使えるぅ〜。いやぁ捜せば裏道というのもあるもので。そちも悪よのう備前屋。いえいえお代官様こそ。ほっほっほ。でもサインアップ(アカウントの取得)にはやっぱしOS9が要るみたい。
また違う話ですが、 ♥と記述すると画面上で♥が表示できるらしいっす。みなさまの環境ではきちんとハートマークに見えてます?

2001.3.16

Web いきなりリンク切れ発覚。というか、何故か2ndCampaignトップページが更新されていませんでした。しかし妙だな昨日アップして確認したときには気がつかなかったぞさてはローカルのHDに溜めてるファイルを見てしまったかあるいはキャッシュに残ってるのをヒットしたかいやいやそんなバカな削除したハズのファイルまで残っていて謎は深まるばかり何か間違えたかいのー(←独り言)。

2001.3.15

RPG 2ndキャンペーン、セッション3のリプレイをアップしました。それから、iDiskへのアップロードって異様に遅く感じるんですが、こんなもんでしょーかねぇ。ひょっとしてAppleTalkが絡んでるからかな? いや、どうでもいい話ですが。

2001.3.14

RPG もう一週間前の更新だったんですが、滝瓶太郎さんのSWORDS WORLD《資料室》に第25話が追加されてます。瀧さんも更新ペースが早いんで、うっかり見逃してましたm(_ _)m。我々がファンタジー世界の一般的な酒として知っている「エール」って具体的にどんなもの? 西洋ってどうして格闘術がないの? とかいうあたりまえの疑問。ここの《資料室》に答えがあります。それから、SwordWorldさんの《掲示板(メイン)》、諸方面に造詣の深い方々が書き込みされてるんでとーっても内容が濃いんですよね。RPGプレイの参考に是非。

林檎 なんとかLAN繋がりました。新PowerBookと旧Macから同時ネット接続も成功、相互ファイル共有も成功。さあこれでやりたい放題(^.^) ということでサイトの一部をiDiskに移して再構成、階層構造を少し変更。ファイル名なども変更してるので、一応チェックはしてますけど、ひょっとしたらリンク切れが残ってるやもしれません。さて、あとはリプレイを仕上げてアップせにゃ(^.^)

2001.3.10

林檎 家庭内LANを構築しつつあるんだけど、これが何故かうまくいったりいかなかったり。新MacことPowerBook G4からネットに繋いで、自分のiDiskにサイトの中身を移動していこうと思っているのに、ぜんぜん進まない(OS9が必要なので旧Mac/7600では不可能なんである)。今日はもういかん。諦めた。PowerBook G4は、カミさんが隣の部屋で借りてきたタイタニックのDVDを観てます。titaniumでTitanicを観る。洒落てる場合か(^^ゞ
ちなみにこないだから言ってる30GBハードディスク問題も未解決のまま。リプレイを仕上げなきゃいけないのになかなかそこまで辿り着けない…。

2001.3.7

RPG ГМ(蒼洋)さんが久々に更新されて第3号になり、リプレイがどわーっと増えてました。ほか、ここ数日のうちに更新されたサイトもたくさんありまして、幻灯夢想宮さんではダンバインリプレイの第3話が、Voll-MondさんではMOND REPLAY F ACT3.0がアップされてました。しばらく昼休みの楽しみに不自由しません(^.^)。

林檎 こないだ書いたとおり↓Macが不安定。最初は電源を疑ってたんだけど、どうもStorageFighter経由で繋いだ30GBのIDEハードディスクがいかんみたい。元からある4.5GBのSCSIハードディスクと両方繋ぐと起動しないの。どちらか片方だけならOKなんだけど。いろいろ試してるんだけどまだ安定しない。PowerBook G4のAirMacも設定がよくわかんないのでまだ繋がらないし。やることがいっぱい。リプレイもまとめなきゃならんし(^^ゞ。

2001.3.2

林檎 ふた月も前に買ったままになってた30GBのHDを、やっと旧林檎(7600/G3/400)に組み込んだのが3日前の話。電圧足りてないだろーなーと予想はしてたけど、案の定ついに起動しなくなった。追加したHDは高速回転型(7200rpm)だし、本来SCSIしか対応してない林檎でATA接続するためのPCIカードも追加してるし、このへんが余分な電気くいまくってるんだろーと推測、やむなくPCIスロットに追加してあったATIビデオカードを抜いて対処。とりあえず安定してるような気がする。土曜日のセッション、途中で落ちたらすまん。先に謝っとく。m(__)m

2001.3.1

ゴミ 今月のモデルグラフィックス誌上にハセガワのバルキリーをフィーチャーした総力特集が展開されている。もともとMG誌のアプローチは“濃い”のだが、今回はかつての“ハセガワエヴァンジェリスト”黒須吉人氏まで担ぎ出した対談があって、その内容のまぁ濃いこと。これが全て理解できる人間は多くないとは思うが、ガンプラの方法論に限界を感じている人は一読してみてもいいかも。スケールモデラーとガンプラモデラーにはこんなに溝がある、ということだけどね。かくいうワタシはガンプラ→バルキリー→飛行機モデルと転向したクチ(10年以上前の話さ)。だから今回の対談は自分のことのようによく解る(^^ゞ

2001.2.28

RPG 来るべき今週末のオンラインRPGセッション3回目のためにシナリオをまとめなければならないのにさっぱり進まない。しかも今日はつい馬場秀和ライブラリの「マスタリング講座」などというものを読みふけってしまった。幻灯夢想宮のGM鳴神さんが紹介してくれていたので前から気にはなっていたのを、シナリオ作成に行き詰まったこの事態を打開せしめんと読み始めたのである。ひとことで言うなら「RPG総論/理論と実践」ってトコロか。マスターをやるものにとっては非常にタメになる。非常に解りやすいんでサクサク読み進めるのはいいのだが、いかんせん文章量がハンパじゃなく多い。きちんと製本したら200ページ超の書籍にできるぞというくらい多い。しかもこの論法に従うとワタシのシナリオ作成法は間違っていることになってしまう(^^ゞ おかげで途中まで書いていたシナリオをいちどぶっ壊すという暴挙に出る始末(^^ゞ ああセッションまであと3日。

2001.2.26

林檎 買ってしまった新型機。あろうことかPowerBook G4 Titanium。先週の日曜日に電気屋を何軒か回って「1カ月〜2カ月待ちは覚悟せよ」と言われたのでとりあえず予約だけ入れてたら、なんと土曜日(24日)には届いてしまった。
Mac World EXPOでもジョブスが「品薄で申し訳ない、いま一週間に七日働いて増産しているのでもう少し待って欲しい」と述べていて、リップサービスだとばかり思っていたがどうも本当だったようだ(^.^)
さあ大変だ。1カ月は待つつもりだったから心の準備ができてない。どこからいじくってやろーか(^.^)

2001.2.25

林檎 花柄iMacさっそく見てきたけど、思ったほどキレイじゃなかった(^^ゞ
デカールかシルクスクリーンで透明部分の裏に色をつけてるんだろうと思ってたけど、なんでも透明プラスティックの中に埋め込んであるんだそうだ。しかし印刷品質そのものはそんなによくなくて、フツーのプロセスカラーにしか見えない。それも普段175線くらいのカラー印刷を見慣れてるワタシには網点がちょっと荒いように思えた。推定80線ってとこかな(DTP屋にしかわからん話ですな)。…いま思いついたけど、45゜の角度の網点しかなかったような気もするから、ひょっとしたらプロセスカラーでもないんかも。こりゃもっぺんじっくりと見てこないと。

Web ←実はこのアイコン、AppleのサイトにあったiToolsのマークを加工して作り直している。こないだまでは地球そのものの絵を使っていたんだけど、こっちの方がWWWらしくていいかな、と思って。
さて、そろそろウチのアクセスカウンタも1000番が間近ですねぇ。イラスト系サイトならここでキリ番ゲッターのために記念の絵を描き下ろしたりするんだろうけど。さあウチはどうしよう(^^ゞ

2001.2.24

Web きのう(22日)のMac World EXPO in TOKYOで発表されたものに「iToolsの日本語化」とゆーのがありまして、窓使いの方のために説明しますと、「Web上に自分専用のディスクスペースが確保できて、しかもMOなんかと同じようにデスクトップにマウントしてFinderで操作できる」とゆーもの。なんでも聞いたところでは窓Meにもそんな機能があるとか。
で、早速「gibundo@mac.com」なんぞというアカウントを確保、試験運用をしてみる。
そもそも「椎葉戯文堂」の更新、ファイアウォールとプロキシに阻まれてftpソフトが使えないんで、会社のMacからでは不可能だったんである。iToolsが使えるならmac.comのサーバにHTML置いて公開できないかとゆー目論見だったんだけど、やっぱ同じ理由で繋げられなかった。
会社のネットワーク管理者(同僚。このサイトのことも知っている)に交渉もしてみたけど「そのためにポートを確保するのはセキュリティに問題が起こるからヤだ」と言われて轟沈(←当然だ)。やっぱ自宅からちまちまアップロードするしかない模様(←それ以前に仕事中に更新しようとするな)。

2001.2.23

林檎 ちょっと奥さん御覧になりました花柄ですって花柄花柄アタクシなんかもう30年くらい前の炊飯器を想像したザマスわ。←半分ホント。iMac、この春の新色は白+花柄のFlower Power(アップルロゴはピンクだって!)&青地に白ブチのBlue Dalmatian。しかしこの配色は盲点だったわー。さて、どこのメーカーが一番に花柄パソコンをマネするか(笑)。
ということでそんな話をネタに、戲れ文を久々に更新。

2001.2.22

林檎 窓の人(Windowser)には興味のない話かもしれないけど林檎な人(Ringer)にとっては最も心躍るお祭りの一つ、Mac World EXPO in TOKYOなんである。本日午前10時からSteve Jobsが基調講演をして新型iMacを見せびらかすんである。さらにもう一つの隠し球も発表するんである(←断定してるし)。ホンマに喋ったかどうかは昼にはWebにアップされるだろうけどね。ちょっと楽しみ。

最近の日記←
→さらに過去
→TOP


椎葉戯文堂バナー