バックナンバー

過去の日記

2001.3.27〜2001.5.2 | since 2000.10.25


2001.5.2

林檎 旧Mac(7600/G3/400)のHDを30GBに換装しまして、なんだか不吉な動きをするのを騙し騙し使ってたんですが、今日になって突然そのHDが吹っ飛びまして。ええ。なんだかよく判らないんですが、ディレクトリブロックを認識しなくなったんですの。ディスク表面に物理的損傷ってヤツですか、Norton Disk Docterは最初で止まる、Data Rescueでも(ディレクトリがムチャクチャなせいで)まったくファイルがサルベージできず…という、かつてない苦境に追い込まれまして。ええ。まさか30GBのHDが、導入1ヶ月やそこらでお亡くなりになるなんて。ええもう、大変でございましたの。
結局、ダメもとでNorton Volume Recoverかけたら、幸運にも最終保存した状態のディレクトリ情報を拾いまして、なんとかことなきを得たんですの。ええ。今は何事もなかったかのように稼働あそばしてますわ。…いったい何やねんな、ホンマに(^^ゞ

RPG 29日のセッションは、予想通りというかなんというか、延長戦のあげく時間切れ、「続きは次回の講釈で」状態で中断。いまのペースで行くとシナリオを予定通り消化するにはあと4〜5時間はかかりそー。次回はとりあえず5月12日の線で調整中。各々のプレイヤーに共通のたった5時間を捻出するのが、社会人にとっては大きな問題なんですわ。

2001.4.28

Web なんか最近怒りっぽいのかなぁ。勢いで書き殴ったような戯れ文を一気に二本も書いてしまう。けどちょっと毒が強すぎる気がするんでしばらくねかせて、灰汁を抜いてから公開します。

かなり長いブランクを挟んで、セッション第四回がやってくる…。

2001.4.24

RPG 急ごしらえでトーキョーN◎VA関連のページをでっちあげました。とりあえずN◎VA関係の現状確認、私の覚書と、大昔のリプレイ。リプレイはぜんぶで三つありますが、今回はとりあえずその1だけ。キャンペーンと言うほどシナリオに統一感もなく、散発的にソロシナリオをやった程度です。なんせ古いもんなので手直しが大変だし(三つ目のリプレイなど途中まで書いたところで放り投げてるし)、デザインもいまイチ気に入らないんですが、おいおい直していきましょう。こないだからプレイヤーたちが何故かノヴァノヴァ言って(←なんじゃそりゃ)、妙に盛り上がってるもんでちょっと煽っとこうかと。

Web それから、ダンバインリプレイを更新中の幻灯夢想宮さんで第4話 「氷像の騎士」アップ。ライバル(?)も出現してそろそろシリアス度が増してきてます。どれはそーと最近はダンバインばかりで、未完のZはどうなんでしょう。幻灯さんも(ウチと同様)プレイヤーが集まりにくいらしいんで、大変なのは承知してるんですけど、気になります。

2001.4.22

SF 野尻抱介さんの新刊『ふわふわの泉』が出ました。どんな本かはご本人のサイトに宣伝文句があるんでご覧下さい(^.^)。メガネ美少女による成功物語、スケールのでかい正統派科学SFです。しかし“ファミ通文庫”という性格上あの挿し絵は仕方ないんでしょうが、はっきりいっておぢさんは手に取るのに勇気がいります(^^ゞ 想定読者を中学生・高校生にしてるんだから仕方ないんでしょーね。そらソノラマ文庫(ピニェルの振子)とはワケが違いますわな。

2001.4.20

Web 大変なことに“Outer Tales”さんのとこの更新をすっかり見逃しておりました(大汗)。3月からこっち、どうしてもMac+IE5で見に行くとJavaScriptがうまく動作しない現象が起こっていて、足が遠のいていたんです(←言い訳)。今日になって更新履歴見たらほぼ週イチで更新されてて、リプレイ第2部挿話はいつのまにか完結してるし第2部第2話は始まってるし。すいません高月さんm(__)m

2001.4.19

Web リンク辿っていくうちにこんなところに巡り会いました→スタイル向上委員会。キャストのスタイルを徹底して掘り下げてプレイに活かそうという趣旨のもとに活動しているサイト群。それぞれのサイトの管理者は全員別人で、互いに影響しながらゆるやかに連携している、というものです。ひとつひとつのスタイルに対応した“向上委員会”があり、“マネキン向上委員会”から“トーキー向上委員会”まで現在20サイト、あとはカゲ、チャクラ、ハイランダー、イヌと、マイナスナンバーのアラシ、カゲムシャを残すのみ。どうでもいいですが、ここんとこN◎VA系サイトって異常に増殖してません? 数年前には“NOVA”で検索しても英会話のガッコしか出てこなかったのに(^.^) 冗談はともかく、他のゲームに比べてサイト数は多い部類だと思いますが。

2001.4.13

Web くりてぃかるひっと!さまと相互リンク。とりあえず現在進行中のキャンペーンと、その前のGURPSリプレイを読破して、おもむろにリンクをお願いしました。じつは昨年(2000年)末くらいからずーーっとROMってまして。リプレイのボリュームもさることながら、質の高さも群を抜いています。ああいつかはこんなセッションを。目標にして精進する今日この頃でございます(←なんか錯乱してるぞ)。

Web Voll-MondさんのところにGURPS EDOなどというリプレイがアップされてました。GURPSを使って江戸時代をプレイするとゆー企画モノRPG、みたいです。相変わらずMNNのみなさんはキャラの立ち方が見事、会話のやりとりが絶妙ですわ。でも残念ながら途中までしかなかったり。生殺し〜。

2001.4.11

Web ほんの少しタイトル画像をいぢりました。ちょっとデザインの精度が上がった、という程度の変更。気になってたところを訂正したぐらいで、全体のイメージは変わってません。
SPACEFLIGHT NOWというサイトで、火星探査機マーズオデッセイを飛ばすデルタ2ロケット打ち上げ映像をみつけました。圧巻はロケット本体についたオンボードカメラの映像。トップページ内の“Return to the Red Planet”にある、“VIDEO: DELTA 2 LIFTS OFF”、“VIDEO: ONBOARD CAMERA VIEW OF LAUNCH”“VIDEO: ONBOARD CAMERA SHOWS STAGING”“VIDEO: ONBOARD CAMERA VIEW OF SPIN UP”っていう4つのリンクでQickTimeムービーが見られます。でも実はNASAは火星探査衛星など飛ばしてなくて、打ち上げたというアリバイのためにつくった特撮映像です(←大ウソ)。

2001.4.10

ゴミ 先週あたりからどうも具合が悪くて、医者に行ったら腸炎と言われてしまいました。腹痛から始まって発熱、頭痛。クスリ漬けになってますが、あんまりよくなった気はしません。会社にいても仕事が手につかない、家に帰っても何もできない。家でMacを起動すらしない日が続いていたのでここんとこ更新停止状態です。今日はすこしマシなんで少しメンテナンス。たいした変更はしてませんが。

2001.4.6

林檎 仕事中にファイルの整理をしていて、ついうっかり外付20GBのハードディスクにSpeed Diskをかけてしまう(窓のコトバでデフラグ、DOSのコトバでscandiskってやつです)。さすが20GBもあると終わらない終わらない、この中に仕事用のファイル置きっぱなしにしてるのに終わらないとアクセスできん(=仕事にならん)、20GBのデータが吹っ飛んだらシャレにならんから途中で止める勇気もなく、やはり非力なCPUに高性能のHDってのはオーバースペックなのかしらとこんなところで認識、終わるのを待ちながらただ見守るばかり。実際はSpeed Diskをバックグラウンドに回して別の仕事をしてるんだけど。いま7時間経過、もーちょっとで終わりそー。さて、残る問題はもう一台ある20GBのハードディスクをどうするかだ。

2001.4.5

SF 今日買った本:新世紀未来科学(金子隆一)/八幡書店2,800円也。ちいさい頃に思い描いていた21世紀の姿がここに。SFで使われる未来的ガジェットを科学的・技術的に説明する本。SFについて知ったかぶりをするならこの本1冊あればOKです(^.^) ただし「重力井戸の傾斜」なんていう、あまり一般的でない言い回しがさらっと使われてたりするので、まったくSFを知らない人にはやっぱりちんぷんかんぷんかもしれません。
SFに対する愛をまったく感じない、タイトルに科学の名を冠するのはSFに対する冒涜だとさえ思うあの“空想科学ナントカ”みたいなマイナス思考の本よっか、間違いなく65,536倍(当社比)は面白いと思います。

2001.4.4

ゴミ 月曜日のNHKで「地球!ふしぎ大自然」とかいう新番組が始まりまして、いきなり今回のネタが『コウモリダコ(Vampyroteuthis Infernalis)』でした。モントレー湾の深海に棲むタコの仲間で一億年以上前から生きていて云々という話はしかし、ワタシには一般的すぎてつまんなかったっす。やっぱコウモリダコを紹介するなら軟体動物門頭足網コウモリダコ目コウモリダコ科コウモリダコ、つまりイカでもタコでもない独立した目に分類されている特殊な生物だとか、酸素濃度の極端に少ない水深1,000mちかくのいわゆる“無酸素層”でどうやって炭酸異化作用を維持してエネルギーを得ているとか、そのへんの話をもっと突っ込んでくれなきゃ(←マニア)。

Web 滝瓶太郎さんのSWORDS WORLD、《資料室》を二日連続で更新。座談会第26夜「日本刀の鍔」・27話「棒で刀に対するには」が追加されてました。剣術をアタマでしか理解していないワタシなどはその考察の深さにただただ頭が下がるばかりです。

2001.3.31

ゴミ KEM16くん(キュロのプレイヤー)とだべってた時に話題になったサイト、『海洋生態・環境研究部』。「Top>project>深海生物の世界>化学合成生態系の発見>鯨骨生物群集」、あるいは「project>深海生物の世界>中・深層生物の生態」あたりが、けっこう意外でした。デザイン的にもキレイなんでオススメです。ほんで昨日は「深海に住むある種のイカは体内の塩化アンモニウムの量を調節して自分の比重を適切な値に変え、鰭を動かさずに静かに浮く」という話から、太陽に依存しない深海生物の食物連鎖、宇宙に生物は存在できるか、科学技術はどう進歩するか、非炭素系生物ってどんなのか、異星人とのファーストコンタクトはどうするか、などとアカデミックに雑談。ワタシこういう話が大好きなもんで、今日はその話に触発されて『野尻ボード(きのうの野尻抱介さんとこのBBS、SFが解らない人にはちんぷんかんぷん)』をずっと読みふける始末。あー、今日はなんも出来てない(^^ゞ 

2001.3.30

SF 半年ぶりにじっくりと書店を徘徊したらいつのまにやら(って半年見てないんだが)野尻抱介の新刊(ったって2000年7月刊なんだから実は半年どころじゃないんだが)「銀河博物誌1 ピニェルの振り子(ソノラマ文庫)」だの旧刊「私と月につきあって(富士見書房)」だの(しかもこっちは初版1999年8月などと書いてあって1年半も前だったりして今まで何を見ていたんだ)発見して、しまった困った驚いた、参った参った隣の神社。しかも長らく足を踏み入れていなかった専門書や文学書やムックや新書やブルーバックスのコーナーにまでうろついてまた危うく散財しまくるところだった自制だ倹約だと言いつつ手元のレシートには何故か5,380円。まあ半年分だと思って自らを説得することに決着必着ひと悶着。

2001.3.28

ゴミ 家の山桜いつしか咲き、気付かぬうちに散る。ソメイヨシノより一旬早い春。ベランダには気ぜわしい燕はやくも飛来。さりとて巣作りの泥もあるまい、子に与える羽虫もおるまい。春は名のみの風の寒さや。

2001.3.27

林檎 Mac系サイトではMac OS Xの話題が百花繚乱、やれあれが良いのわるいの。新しもの好きのワタシですが、今回ばかりはのんびり。もーちょっと待ってたらノウハウも貯まるでしょうから、それから購入しても遅くはないかと今のところはゆっくり構えてます。使ってみたい機能も沢山あるし、OmniWebという最新ブラウザも触ってみたいんだけど、そんな時間はないし、安定してるいまの環境も壊したくないし、シゴトに使う機械でもあるし。

Web それからVoll-MondさんのMOND REPLAY F ACT3.5がアップされてました。3.5ってことは今回は番外編かしら?(←まだ読んでない)

最近の日記←
→さらに過去
→TOP


椎葉戯文堂バナー