バックナンバー68

過去の日記

2004.03.07 

web なんかサイト管理を放ったらかし。サイト維持に割くリソースが以前に比べて激減しています。リソースに余裕がないのではなく、別のところ=実生活に近い部分にリソースを割り当ててるんです。おかげで夜中にテキストエディタに向かう時間がなくなって。日曜日とか、微妙な余裕のできる時間にこっそりネタをまとめてたり。すっかり週刊更新になってしまってる。

とかやっているうちにアクセスカウンタは57000番を刻んでいたり。

2004.03.06 

なんでも 国土画像情報(カラー空中写真)閲覧機能(試作版)
国土情報ウェブマッピングシステム(試作版)のページから『カラー空中写真の閲覧へ』という判りにくいリンクを辿った先。場所によっては古いもの(昭和49年とか)しかないですが、ほぼ日本全国を網羅してるようです。解像度最大(400dpi)のものだと建物の輪郭がハッキリ見えます。ただし 2〜3MB に達する巨大な JPEG 画像。

movie そういや昨日地上波で「たそがれ清兵衛」やってましたな。わしの感覚としては「丁寧につくった日本の時代劇」で、定番をまったく外していないごく普通のものだったのですが。その「普通の時代劇」の静かな絵と地に足のついた演出が、オリエンタルな魅力としてアメリカ人の目には映るのでしょうか。うむ。時代劇としては飛び道具(反則技というか)の多い座頭市がヨーロッパで賞をとるのと対照的な気がする。わしはたんなる戯れ文書きなので、そーいう難しいことは専門の人に任せますが。

新刊メモ
ΑΩ 超空想科学怪奇譚 小林泰三/角川ホラー文庫781円(→bk1
3月の新刊。なんか、単行本にはなかった変な副題がついとる(単行本は単にアルファ・オメガだけ)。《空想科学特撮シリーズ》のもじりか。

買ってきた本:
ハイウイング・ストロール 小川一水/ソノラマ文庫629円(→ bk1es! books

2004.03.05 

なんでも 広州−珠海高速鉄道、レール方式採用へ(→FujiSankei Business i
「広東省鉄路集団公司」発表。広東省番禺から広州市を経由して珠海市までを結ぶ「広州−珠海高速鉄道」(105km)の話。理由は簡単、費用対効果。1km あたりの建造にリニアは3億2000万元かかるがレールは半分程度のコストで敷けて、それでも時速200kmレベルの高速運行が可能だから。
これで上海北京高速鉄道の方式決定にもレール式が有利に。そしてその先は新幹線システムの大陸への輸出だッ。

メモ
「オレん家だと思って楽しんでってくれ」(忌野清志郎/RCサクセション)
「ライヴハウス武道館にようこそ」(氷室京介/BOφWY)
―――武道館に於ける伝説的 MC

2004.03.04 

腹いたい。医者に行ったら、ウイルス性腸炎でしょう、などとろくに診られもせんうちに言われた。わしの予想通りの答えで、そんな安易に決めてもし誤診だったらどうすんだろう。複雑怪奇な難病などであろうとも思えないけど。

ゴミ 次にあげる固有名詞をひらがなでよみなさい

MO:GLA
ARCDEUX
京都磔磔
京都都雅都雅

どれもライブハウスの名前なんだけどね。『もぐら』『あーくでゅう』『きょうとたくたく』、いずれも知らんと読めんと思ってたところ、さいきん『とがとが』というのを知った(田舎だから京都のライヴ情報にあまり縁がない)。ライブハウスに漢字名をつけてサマになるんは京都ゆえか。

ゴミ なんか Re: Your softwere だの Re: Your archive だのいうつまんないサブジェクトのメールがわらわら届くんですけど。んで、ことごとく添付ファイルが .pif なんですけど。いままでにもウィルスメールが届くことはあったけど、ちょっと今回は数は多い。記事なんかで読む限り感染力のそんな強いもんでもなさそうなのに、なんでだろ。林檎屋には無関係とはいえ心配になる。

2004.03.03 

web おや。日本工業新聞のサイト(JIJweb)がFuji sankei Business i on the Web なんて長い名前に変わってるわ。「FujiSankei Business i / 誕生」。総合経済紙に転換したそうな。

でもタイトルに機種依存文字を使ってるのは変わらない。このニュースなども Mac 版 IE(OS 9)では ?夢のロボ? 。引用符の「ダブルミニュート」が外字領域のものらしい。信憑性を欠いた不真面目な印象を受けるんでなんとかしてほしいんですが。

Book ああ、なんか「ベストSF2003」国内篇第三位もらってから急にそこらじゅうで「神は沈黙せず」の評判を見るようになった(ような気がします)よ。「と学会」会長として有名な山本弘、いま出てるSFマガジンにも(毒性値高めの)書き下ろし短編が載ってるし、わしも「パラケルススの魔剣」や「サイバーナイト」の頃から読んでて、久々の長編書きおろしで初のハードカバーだ、と発売前からチェックはしてたのに、なかなか店頭で巡り会わなくて買ってないままになっていたもの。あかんなぁ、評判になってから慌てるのもどうかと思うけど、やっぱり読んどかんと。

movie 「ゴジラ」年末に記念作 50歳迎え、ひと区切り
「近年では人気が低迷している」って、ハム太郎と併映するんも原因の一端でしょう。あの上映形式では双方ともに損だとしか思えない。ウチのムスメだってハムなら見るがゴジラには何の興味もないし、ワタシは両方とも興味がないし。少なくとも平成ゴジラと言われるシリーズでカネ払って見た話はありません。大昔に試写会の招待券もらったときすらすっぽかした記憶が。

2004.03.02 

なんでも 昨日からフジ系でやってる「地球45億年の奇跡」、火星の写真とか恐竜のCGとかの最新の映像が出てくるのはいいんだけど、それ以外のことはワタシらくらいの(≒昔から NHK スペシャルなんかをよく見てる)人間ならたいがい知ってる。フジお得意のバラエティの制作法で科学番組をやろうとしてるみたいで、番組としてのテーマがいまいち絞りきれてなくて散発的な印象がある。とりあえず頓珍漢な受け答えしかできないあの女子アナは何者か。ワザとやっとんかと思うぐらいハズしまくって顰蹙を買っとるようにしか見えないんだが。

2004.03.01 

movie 「王の帰還」まずは技術各賞 アカデミー賞(CNN の第一報)
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」は、まずは美術賞と衣装賞、視覚効果賞、メークアップ賞、音響効果賞と、技術部門の各賞を次々と受賞。音響編集賞は「マスター・アンド・コマンダー」が受賞し、技術部門における「王の帰還」独占の一角を崩した。
movie 助演賞はロビンスとゼルウィガー ニモも受賞 アカデミー賞 (→CNN 続報)
助演男優賞 ティム・ロビンス(ミスティック・リバー)
助演女優賞 レネー・ゼルウィガー(コールド・マウンテン)
長編アニメーション賞 ファインディング・ニモ
movie 「王の帰還」作品賞、監督賞など11冠 アカデミー賞 (→CNN/第一報の記事が書き換えられたもの)

movie ジャクソン監督、「ホビット」に意欲(→CNN
現在製作中の「キングコング」終了後にできれば着手したいと改めて言明、
ただし映画化権はニューライン・シネマの所有だが配給権は映画会社MGMが確保しているため、2社間で権利関係の調整が必要。
今回の指輪三部作と一体のものとして作る方向で、とくにガンダルフはイアン・マッケラン以外に考えられないそうです。

なんでも アニメ界の「寅」が下請けビジネス変えた プロダクション・アイジー社長 石川光久さん(朝日/ be
土曜日の朝日新聞 be に載ってたI.G. 社長の記事。時の人。

web 似顔絵イラストメーカー - オンラインで画像制作

ゴミ はてなダイアリーのキーワードにオンドゥル語が入ってるな。そんな楽しみ方しかできんのかな、ブレイドは(気持ちはわかるが)。

メモ:『スーパーマリオブラザーズ』世界最速クリア記録更新(NINTENDO INSIDE
5分17秒。むろん 1面から8面までだ。

2004.02.29 

四年に一度しかない「うるう日」ですな。しかも日曜日。今日はいちにちのんびり(≒ぐったり)できました。前回の2月29日は何やってたかな。まだサイトも日記もやってないから何も記録が残ってない。

ゴミ 昨日録画したプラネテスの後ろに、おお、何故かうる星やつらが入っているではないか(タイマー設定をなにか間違えた模様)。土曜の朝の「BSアニメ劇場」の謎のラインナップ。
サクラさん初登場の回だったんだけど、そーか取り憑いていた霊をぜんぶあたるに肩代わりさせたんだったか。そんな話カンペキに忘れてたぞ。いかんせん20年以上も前のものともなれば絵も脚本も古いんだけど、テンポの良さだけは既に押井演出全開で黄金期のノリにちかいものを見せています。しかし週イチの放送では伝説の「立ち食いウォーズ」とかはずっと先の話。たぶん途中で見なくなる。
(参考→うる星やつらテレビシリーズ@野良犬の塒)

SF さいきんのプラネテス。シリーズ構成の巧みさときたら、感心したを通り越して感動的、とまで言うと流石にウソくさいが、大昔に敷いた伏線とも言えないようなエピソードが実に効果的に効いている。例えば役立たずと思われていた宴会担当ラビィが意外にも『お父さんは地球を守る仕事をしてるんだ』とタンカきった回。旧型機の手動式アームならデータ機雷の影響を受けない云々、ずいぶん前にラビィがアーム操作くらいしかできないっていう話があったのは実はこのための伏線だったのか? ほか、ここ数回に限っても、さりげなく、実にさりげなくハキムの不審な行動が描かれてたり。初期に挟み込まれたアニメ版独自の忍者連中の話なんか捨て回としか思えなかったのに、再就職先がタンデムミラーエンジンの実験場だったりとか、単発エピソードだと思っていた話が生きていて、しかもこれから先の展開に大きく影響を与えかねない伏線となる。全26話(だよね)の構成としては絶品、これ以上は望めないくらい緻密に組み合わさってる気がする。
(以下ネタバレ)  原作通りでいくとハキムはテロリストとしていずれハチと対峙することになるんだけど原作では解決のキーとなるタナベとのキスシーンはアニメ版では既に語られてるエピソードなのだ。原作の構成要素などとっくにバラバラにされて今まで小出しに挿入されてきているので、今後これをどのようにまとめてハキムを退場させるのかが非常に気になるところ。なんでハキムが軌道保安庁所属として早くから登場していたのか、ここにきて彼の行動原理に説得力を持たせるためだったのだ。…もしや原作のタナベの役を担うのはクレアか…、いやげほげほ聞かなかったことに。

2004.02.28 

movie 予告と本編が違うと JARO に指摘された“ディズニー映画”(→ Infoseek ニュース
マスター・アンド・コマンダーの予告ってそんなに歪めてたのか。たしかにTVで流れてるCMに違和感はあったが。
以前に試写会がらみで紹介文を書く機会があったけど、しかしプレス資料のストーリー紹介とかが既に「兵力不足で戦場に駆り出された悲惨な少年兵、それを脇で支える切れ者の船長」という映画として紹介してたぞ。配給元が宣伝資料作ったときにはまだアカデミー賞の行方もわからんかったし(締切直前に発表されたノミネートを自分で数えて「アカデミー10部門」とか書いたもん)、さいしょから女性ターゲットの方針でやってた節がある。どっこもやってることとはいえ、しかし実際の映画見てクレームつけられちゃいかんでしょ。

メモ
Mac OS X: ファイルのバックアップとリストア方法(Apple - TIL: 106941JC
Mac OS X: ルートユーザを使用可能にする方法について(Apple - TIL: 106290JC

メモ:ながいけんの「チャッピーとゆかいな下僕ども【大増補版】」なんてもんが出るらしいっすよ。70頁くらい追加があるらしいっすよ。ネタにいかぁっすか、A藤の旦那。…しかしムーミン谷の攻防とか、いまの目で見るとかなりイタイんではなかろか。

2004.02.27 

音楽 アミューズが鳴り物入りで投入する6人組のダンス/ヴォーカルユニット Buzy のデビュー盤「」。

プロモータが送ってきた資料に紛れていたのを見たときには「ふたつのスピカ」のテーマ Venus say を歌ってる人たちだとは気づかなかった(よくみると下の方に小さく書いてあった)。タイトルの漢字「鯨」一文字のレタリングが美しい。

戯れ言ヒマなんすか、HA-KU さん(笑)。
無駄に熱いパッションを感じます。ウケたけど。

メモ:ボランティア百科事典「Wikipedia」、記事数が50万件を突破(→ ITmedia
わしもときおり調べもので参考にするネット事典。52言語、英語が213,000項目、ドイツ語54,000項目、日本語32,000項目。

メモ:今度こそ来るか?札幌ご当地グルメ「スープカレー」 (→ Excite ニュース

2004.02.26 

なんでも [LimitedOnline] 世界最速のサイコロ完全版
いつぞやのヤツに /.J なんかで「各面の目を削って穴空けてるから重心が偏る」などと喰らっていたツッコミを封じ込めるための完全版。よくやる。しかし /.J では前にもまして厳しいツッコミの嵐が吹き荒れているのであった。みんな拘るところが半端じゃない、というか、既に工作精度とか云々を超越したレベルでツッコミ入れてないか?

2004.02.25 

Book 3月の新刊メモ『麦撃機の飛ぶ空』神林長平/ヒヨコ舎1,800円(→ bk1
ばくげき、麦撃。穀物の雨を降らせるのか。終わらない雨。

SF 日立、リアルタイム映像を投射可能な新型立体映像システム(→ PC watch
現時点でとりあえず最先端といってよい3Dホログラフについて。リアルタイム映像云々は手間さえかければ力技で実現できることだけど、360度投影可能なホロの仕組みには関心がある。

web Yahoo! BB、470万人分の情報流出
各方面で話題だけどとりあえず読売にリンク。
わしは最初ッから縁のないところなので事件そのものに言うべきことはありません。
しかし、ワンマン社長が好きにしてる、っていう意味ではMSや Apple と同じカテゴリで括ってもいいハズなのに、何故かここだけは胡散臭さが払拭しきれない。わしの偏見もあろうけど。

メモ:ガイジン的感性のためのアメリカ・アニメサイト探訪(→ Excite ニュース)より、謎の Yale anime society (→ http://www.yale.edu/anime/ )。

2004.02.24 

SF 太陽系外縁部に今までで最大の小惑星発見か(→ AartroArts)冥王星につぐ質量のカイパーベルト天体が新たに発見された。名前はまだない。
いまのところ最大とされていたとカイパーベルト天体は Quaoar(クワイワー)というもんですが、これ自体も発見されたのはついこないだ、2002年の秋のことだったのに(→天文掲示板太陽系外縁部に過去最大の小天体を発見)、早くも記録塗り替えです。
というよりカイパーベルト天体が続々発見されて脚光を浴び始めたこと自体が1990年代に入ってからの話ですから、これからもまだ同定されていない天体がわんさか見つかるんでしょう。冥王星以上のサイズのカイパーベルト天体だってあるいは。

コンピュータ JIS漢字コード表の改正について−報道発表
168文字の例示字形が変更されました。90年に制定された JIS X -0213 通称『90JIS』で省略形にされた字体を元に戻した、というものです。90年 JIS で「錆」や「鯖」のつくりが「円」から「月」になったときに感じたやるせない違和感。あれから14年を経て正しい漢字が帰ってきました。なんと無駄な回り道をしてきたのやら。…とりあえずこの14年の間に、さもそれが正しい漢字であるかのように、あるいは標準の字体であるかのように、ワープロならびにパソコンに浸透し普及し、せっせと誤った字形の普及に努め、圧倒的な使用率を見せつけるばかりか、数多くの日本語フォントがこの字形を元にわざわざ字形を作成しなおしたりしたために我々 DTP 屋に混乱と不便を強いることになった平成書体の罪は万死に値する。

なんでも 【ジュネーブモーターショー'04出品車】リンスピード『スプラッシュ』(→Response先日ネタにしたスプラッシュ、搭載してるのは『環境に優しい排気量750cc天然ガス燃焼ターボエンジン』だそうな。タイトルだけ見て、天然ガスを使うガスタービンエンジンって意味か、だとしたら排気量750cc の意味がわからん、などと思ってしまいましたが。なんのこたない、ガソリンエンジンを天然ガス仕様に改造してるってことですわ。ふつうクルマ屋さんがターボエンジンと言うときにはレシプロエンジン+過給器を指すんであります。ヒコーキ屋さんがターボいうときはターボファンエンジンかターボプロップエンジンで、普通の人が使うときは『なんかよくわからないけど強いもの』という認識。

2004.02.22/23 


父方の叔父が亡くなり、葬儀やらなんやらで土曜の夜から月曜夜まで忙殺。
いろいろ思うこともあるし考えることもあるし。
考えられないこともあるし。
書きたいこともあるし書きたくもないし。
あとからじわじわと自責と後悔が迫ってくるし。

なぜか父方の直系の男は早死にする傾向が強い。
うちの父が還暦前、叔父は還暦を過ぎたばかりでした。
ということで、日々ふらふらしてるような私ごときが実は一族の総領で、
大きな後ろ盾をひとつ失ったことになるのでこれから先が大変だったりしますが。

このサイトは、更新頻度は落ちるかもしれませんが、まあぼちぼち続けていこうと思ってます。

たばこ、やめるかな。

2004.02.21 

ゴミ 地元の経済情報誌に紹介されてた新型コインランドリーの話。洗剤なしで洗濯できる、というのですが、使用する“特殊な”水の説明が、
『ナトリウムイオンを多く含み、分子が小さく油とも混ざるなどの特徴があり、この水の中にエアを注入してアルカリ化(PH9.5〜10)にすることで洗浄力アップ、洗剤なしで汚れを落とすほか、衣類に付着している猛毒ダイオキシンを分解・除去できる』とかなんとか、実にツッコミどころ満載のステキな文章で。これ書いた人間はキッパリなんのことかわからずに書いてるにちがいない。

わらいものにして終わるのはウチの流儀ではないので、せめて裏付けをとって正しい理解の普及に努めておこうと、元の水のメーカーなど行って調べてみました。それによると、どうもヒドロキシルイオンというものが鍵になっているんだそうで、化学式は H3O2- 、 H+ イオンが遊離してる状態になるために活性水素などともいうそうです。
…いや待て。ヒドロキシルイオン、ってようするに水酸基( OH- )とどこがどう違うんだい。ヒドロキシルイオンを発見したとされる研究者の発表とやらを、更に裏をとるべく検索してみたけど原文はおろか引用すらヒットしないし。まずい、やはりこれは健康産業の一種か?

SF 直径4千キロのダイヤモンド! 50光年彼方に発見(→読売
要は炭素の結晶、って意味ですよね。実際に光り輝いているかどうかは謎だし、見た目もわからん。不純物が混じって濁ったダイヤになってんじゃないかな、と夢のないことをいう。

メモ:ロシア、「あらゆる防衛システムを突破できる」超音速兵器の開発に成功(→ HotWIRED
意味不明。特殊な超音速兵器が新たに発明されたかのようなタイトルだけど。
メモ:「5日間食料なしで戦える兵士」開発プロジェクトに取り組む米国防総省(→ HotWIRED)。むう。疲れ切った兵士が最後の力を振り絞れるように、ってそれじゃ麻薬ですがな。
メモ:[3D立体写真館]ハッブル宇宙望遠鏡で見る驚異の宇宙(→技術評論社bk1es!books
立体視のできる人にはメガネ不要、か?

2004.02.20 

ゴミ 偽林檎
椎名林檎の曲名をシミュレートするスクリプト。すなわち『免疫不全スナフキン』『猛毒デンドロビウム』のような一見無意味で実際に意味のない単語の組み合わせを生成します。飽きるまでリロードできるのですが、何度目かで出たあまりにも語呂の良い『炎天下チューバッカ』で瞬時にクソ暑いタトウィーンの砂漠を歩いているチューバッカの絵を連想すると同時にディスプレイに向かってコーヒーを霧のように吹いておりました。人間エアブラシ。

SF NASA:ブラックホール初観測――息のむ壮大さ、星のむブラックホール(→毎日
巨大ブラックホールによって星が引き裂かれ飲み込まれる現場を初めて発見(→ AstroArts
すこし前の /.J でも話題になってましたな。宇宙のスケールで捉えたときには決して珍しいものではなく普遍的に起こっているはずだと理論天文学者がずっと前から言っていた現象が、初めて裏付けとなる観測を得られた、ということでニュースになっているもの。

2004.02.19 

メモ:火星探査車を支えるOSとハードウェア(→ HotWIRED

メモ:米Yahoo!、独自の検索技術に軸足を移し、Googleを外す(→INTERNET Watch
Yahoo! JAPAN、Googleの検索エンジンを継続利用(→INTERNET Watch
米国 Yahoo! が inkmeta と提携しようとも、日本では当面 google さん使いますよって話。Yahoo! が採用した独自のアルゴリズム(中身は Inktomi でしょう)では日本語を検索できないってことですね。とゲスの裏読み。


椎葉戯文堂バナー