バックナンバー83

過去の日記

2005.02.24 

林檎 アップル、iPod photo のラインナップを一新(→プレスリリース
新しいスリムな30GBモデルが38,800円からと、お求めやすい価格に。
デジカメから直接データを吸いだしたり書き込んだりも可能になったそうな。ほか細かい改良もいっぱい。

そして同時に 21,800円からの新しい iPod mini を発表(→プレスリリース)。

メモ:
アップル、バッテリ駆動18時間の新「iPod mini」(→impress AV Watch
アップル、薄型化した「iPod photo」30GBモデル(→impress AV Watch

ゴミ 別に必要ないと思っていたので書かなかったけど、19日土曜日が叔父の一周忌法要でした。2月21日が命日で、23日が葬儀、そしてその次の日からワタシはたばこを吸わなくなりまして。今日で丁度1年なんですねぇ。と思ったけど、よく考えりゃ去年は閏年だったから1日多いんであります。もう今日で366日目じゃないか。

個人的な感想:法事の席で思ったこと。
喪主はまだ30になってないワタシのイトコ。列席は、叔父のきょうだいは既に叔母一人、年長者はごく近所の数人だけで、あとはワタシのイトコ衆つまり叔父からすれば甥姪にあたるものと、さらにその子供たち(最年長で7歳)が半数ちかく占めるという異例の低年齢ぶり。いつぞや『ウチの近所じゃ30代はまだヒヨッコ扱い』と書きましたけど、今回の法事ではワタシですらベテランでしたよ。ここでは世代が既に動いています。

2005.02.23 

ばたばたしてるときに限って web を巡回しておもしろいハナシいっぱい拾ってしまうのは逃避行動のなせるワザ。

鉄道 『あさかぜ、さくら、富士…ブルトレ4台最後の雄姿』(→ ZAKZAK
うん、雄姿。66が三輌に65の1000番台。3月のダイヤ改正で『あさかぜ』『さくら』は廃止。『はやぶさ』『富士』は併結運転になる。ヘッドマークつける機関車はガタ減りなんですな。

メモの束/雑事。
『iPod、次の新機能はデジカメとの連携か』(→CNET Japan
『火星の赤道付近に“流氷原”、生物期待できる?』(→読売

メモの束/燃料電池三題。
『燃料電池バイク:東京・墨田工業高の生徒が作り、公道へ』(→毎日
『NTT、水素式の携帯電話向け小型燃料電池を試作』(→フジサンケイビジネスアイ
『1回の充てんで500キロ走行、日産が燃料電池で新技術』(→フジサンケイビジネスアイ

2005.02.22 

image ザク建造中 ゴミ ええと、途中経過。ザク量産中。→
なんだかんだ言ってけっきょく2機増備することにしました。写真ではランナーに埋まってますが、ちゃんと2機分あります。現在建造中・近日配備予定。

なんか職場の大半がインフルエンザでゲホゲホ言ってますよ。朝は元気だった者も夕方には赤い顔してぼーっとしてるようなありさま。大人数が密閉空間に詰め込まれてるうえ、フロアの空調機能が貧弱で換気がまるで追いついてないんだから、そら健常者も悪くなろうってもんです。
乾燥した密閉空間なんかインフルエンザウィルスの温床なんだからどんどん換気すべきなのに、ワタシが窓あけても寒がりさんがすぐ閉めちゃうし。
ワタシは幸いにしていまだ罹患しておりませぬが、この環境ではいつ悪くなってもおかしくない。つか窓あけようよ。まずは換気ですよ。
インフルエンザは罹ってすぐ(発症後48時間以内)ならクスリが効きますから(抗ウイルス剤)、マズイと思ったら即座にお医者さんに行きましょう。だいたい半日くらいでよくなるそうです。

メモ深海水族
こりゃとんでもない拾いモノです。昨年10月末に開設したばかりとは思えない充実の画像。いいなあ。ホンマ、これ低解像の web 画像なんかでないちゃんとした絵で見たいなぁ。

メモ:20日のワンフェスに展示された 1/1 スコープドッグの両腕とレンズ(→アキバBlog)。

2005.02.20 

鉄道 JR西日本が『いいね、すごい値 JR西日本パス』なんてスゴイもの売ってます。
どのへんがスゴイかって、特急料金ものぞみ料金も全てコミコミでJR西日本区間全域を三日間乗り放題の、指定席16,000円グリーン車20,000円ってトコ。しかもジパング倶楽部の会員はさらに値引アリで12,000円! なのですよ。「乗り鉄」でないワタシでもこれはそそられる。
(はてなキーワード→乗り鉄

まあそれだけのサービスには当然リスクというか制限があるわけで、『有効期間はご利用期間内の連続する3日間のみ』で、『発売はご利用開始日の1ヶ月前10:00から1週間前まで』。そして言うまでもないけどJR西日本管内限定。
有効期間は1月と2月と3月にそれぞれ1週間のみの設定。今から間に合うのは3月6日〜12日の一週間、そのうち連続した三日だと10日→12日が最後で、切符はその一週間前の3月3日迄に購入ですな。

鉄道 で、年齢不相応に元気なウチの母がこれに目をつけました。
コーラスのお友達(←このへんはまだみんな若い)を何人か誘って旅行を計画しています。最初は門司港→ティファニー美術館(松江)→奈良→京都、と欲張ってましたが山陰を入れるとかなりの強行軍になってまるで余裕がなくなることが判明、門司港(泊)→奈良(泊)→京都、という素直な2泊3日になりました。厳密に言うと新幹線小倉駅から日豊本線門司港駅までは区間外(JR九州)ですが些細な問題です。ええ、路線決定にはワタシがイッパイ助言しましたとも。九州から奈良に向かうルートなんかネット検索がないと判りません。
ところでウチの母は当然のようにジパング倶楽部会員なので値引き価格1,2000円です。どうせ値引きで安くなるのになんでグリーン指定16,000円のほうにせんの、つったら『身の丈にあわん』と一蹴されました。ほんま元気やなあ。

鉄道 もっぱつ乗り鉄ネタ、
列島縦断 鉄道乗りつくしの旅〜JR20000km全線走破〜春編
NHK BS が2004年の春〜初夏にかけて生中継をまじえて放送した究極の乗り鉄番組『最長片道切符12,000km』の第2弾。こんどは春と秋の2シーズンで列島全線すみからすみまで走破します。関口くんエライねぇ。

林檎 死神の食べる林檎。『裏テク探偵団16 Mac Maniax』アスペクト1,050円(→ASPECT ONLINE
こないだのザク確保司令官がうっかりよそ見をして判断を誤った、ようするに衝動買いした本。
裏テク探偵団シリーズ初の Mac 本(と書いてある)、 禁断のMac 裏テク大作戦! なんだそうですけど、まぁいうほどヤバイことが書いてあるわけじゃござんせん。「著作権のある DVD はコピーするな」とか商業誌の義務として書いてありますが、逆に言えば載せられるのはそこまで。ネットでちょっと深いトコもぐれば簡単に得られる情報ばかり、だもんだからアタシも聞いたことある話ばっか(笑)。でも実際にこれだけの情報量をまとめる手間を考えたら1,000円は安いわな。
むしろヤバいのは表紙ほかで多用している手塚治虫の絵だったりしませんか(そんなことはない)。

2005.02.18 

movie Apple QuickTime Movie Trailer →『The Hitchhiker's Guide to the Galaxy
アメリカで5月に公開が決まった『銀河ヒッチハイクガイド』のトレーラー。うわー。ムダに豪華な絵づくりに見えますわ。原作が原作だし、どう撮ってもC級SFにしかならんと思うんですが(十中八九まちがいなくC級でしょう)。映画はどうでもいいから(←公開されるのが判ったからもう安心という意味)、原作が復刊されるのを切に望みまする。

なんでも 土壌浄化に新方策、遺伝子組み換えで重金属を吸収する植物(→Wired News
やや気になったのは生物濃縮が進むであろうその植物をどのように処理するのかということで。ぜんぶ伐採してどっかに集めて再利用、とかできたらステキなのですけれども、たぶんコストが見合わないでしょうねぇ。

思い出した。どっかの研究者(原研=日本原子力研究所高崎研究所)が草津温泉からレアメタルを採取しようと実験してるそうで。不織布を加工して特定の元素を吸着する性質を付与した『金属捕集材』を使うんですって。技術的な問題はクリアして、冷水より温水のほうが捕集効率が高いと言うことで草津温泉になった模様。スカンジウム、パラジウム、ヒ素。採算がとれるかどうかをこれから試験するって段階みたい。
(→毎日

音楽 マイヤヒーがCD発売? (O-ZONE OFFICIAL WEB SITE
輸入盤じゃなくて国内プレス? しかも CD-EXTRA 仕様で例の FLASH までつくんだって?
こういうイロモノCDは心の中で或いは実際に口に出して『け、バカものめ』と罵倒しながら笑みを抑えつついそいそとレジに持っていくのが正しい作法。3月1日発売。

なんでも NTT、人体の表面にある電界を介して最大10Mbpsでデータ通信を行なう伝送システム“RedTacton”を開発(→ ASCII 24
レッドタクトン。さらっと読み飛ばしたけどけっこう目ウロコかもしれん。単純な電気信号ではなく電界(微弱な電圧の変化)を信号として接触通信を行う仕組み。検出には“電界センサー”を使うそうな。このへんの小型化/コストダウンの見込みはどうなんでしょ。仕組みとして非常におもしろいんだけど、端末がカードサイズで、なおかつ使い捨てられる値段でないと普及は難しいんでは。

2005.02.16 

ゴミ  HGUC ザクの出来がイイという話は前から聞いていたところに昨日某友人氏のサイトでグフザクザク3機揃い踏みの写真を見たとたんついに耐えきれなくなってしまって帰宅途中に例のショップ(→過去戯れ文82:夜11時まで開いてる)に突撃、買ってきましたよ MS-06 ザクII。

…当初の作戦案は、店舗内に於いて進軍ルート上の障害となる書籍やゲームなどのトラップ類を「そっちを見ない」という単純ながら確実な戦術で突破しつつ事前に入手した売り場MAPに従いプラモ棚からザク量産型を3機確保、レジのあんちゃんに「はははやっぱりザクは少なくとも一個小隊ぶんの量産型を揃えるのがデフォルトだよ」と無言で圧力をかけながら金銭授受のセレモニーを終えたのち速やかに撤退、というものであった。
が、作戦は現物を見た途端に修正を余儀なくされる。
3機もねえ
これで冷静さを失った司令官の行動は当初の計画を大きく逸脱する。彼が手にしたのは、棚に1機だけ残っていた量産型ザクではなく、その下にあった赤いザクでもなく、あろうことか茶色と濃緑の塗り分けも不気味な『ガルマ専用ザク II 』だったのである。
司令官の判断を狂わせたその決め手は付属武器のマゼラトップ砲だったというのが通説だが、司令官自身が25年来のガルマ坊っちゃん信奉者だったという人格面での問題に起因するとする説もある。いずれにせよ当事者である作戦司令官が「死神の食べる林檎は甘い」などと訳のわからない書き置きを残して逐電してしまった今となっては推測の域を出ない。
(従軍記者の手記を元に構成

image ガルマザク そんな次第でウチにもザクが配備されました。MS-06 の型式番号を持つMSの配備は MSV のマインレイヤー以来という、実に20年ぶりの快挙であります。
(→ガンダムパーフェクトウェブ

ところで右の写真のザクは、フツーにデジカメで撮った写真を元に Photoshop でレタッチ(パーティングラインを消したり)して、やや彩度低めのシックな色合いに補正してあります(クリックすると大きな絵が開きます)。

ついで:適正ザク&適任部隊診断
ワタシは陸戦用ザク MS-06J で、地球降下作戦の先発隊だそうな。
『ぎぶんどさんの今日の課題は、にらめっこ最強顔の研究です!』
結局またこのパターンかいっ。

2005.02.15 

web ロケットシステム、H-IIAロケット7号機打ち上げの模様をライブ中継(→ impress BB watch
ひまわりの後継としての気象観測機能&航空保安システムなんてものが相乗りした新型衛星「運輸多目的衛星新1号(MTSAT-1R)」の打ち上げ。H-IIA が静止衛星を打ち上げるのは何度目だっけ。

MTSAT-1R/H-IIA・F7カウントダウン
日時:2月24日17時6分〜18時34分
対応プレーヤ:Windows Media Player
配信帯域:45kbps、100kbps、300kbps
ち。よりによって一週間のうちでいちばんごった返してる曜日&時間帯だわ。

ゴミ ほんとにびっくりしたひな祭り(→デイリーポータルZ)。
埼玉県鴻巣市でやってるという「びっくりひな祭り」。どうかしてます。しかもこれ市役所でやってんですってさ。「びっくり○○」というのはいかにも自治体やお役所が好きそーなあたりさわりのない陳腐なネーミングですが、そんなもんに惑わされてはなりません。

「南あわじ市市市」、正式な住所です (→神戸新聞/2005.02.11

2005.02.14 

RPG エルスウェアが2年ぶりにメイルゲームに復帰するそうで。「ブラッドオペラ《赤》き聖餐よ、我らを誘え」
ワタシとしては、いまさらやりたいとは思わないし(ウソ)やるヒマもないし(つくればできる)、十中八九まちがいなくワタシよりはるかに若いであろう人を相手にどうすればいいのか不安(主たる理由)。
実年齢ではなく、おおいに感覚的なもの。タイトルからしていまどきの『ゴシックロマン』風味の世界が舞台なんではないかと想像できるんですが、いま流行してる『ゴシック』はワタシの考える中世的様式美みたいなんからだんだん離れてる気がして、もうついてけないにちがいない、と(そもそもこの絵に興味を惹かれなくなってる時点でアウト)。
アラベスクやってた頃に比べるとあきらかにエネルギー不足。アラビア語圏が舞台? ならアラビア語の勉強だ! みたいな。書店でアラビア語辞典さがした挙げ句、値段の高さに泣く泣くあきらめたり。あのころは生活の半分くらいそっち方面に費やしてたような気がしますよ(シゴトやってる以外の時間ぜんぶそれと言って過言でないくらい)。

しかしエルスウェアといえば柳川房彦さん。今なにやってんです? 新城カズマ名義の本もパッタリ出なくなってるし。

音楽 デカは第一話からオトナが見てツッコミ入れ放題というイイつくりだったなぁ。マジはどこを切っても『制作サイドのふってるネタに適正なツッコミを返せない』気がする。『その魔法体系どーなってんねん』とか言ってみても、そういうもんだ、で済んでしまうとか。一生懸命ツッコミ入れても『そうですか』ってさらりと流されるカンジ、というか。我ながら伝わりにくいこと書いてると思うけど。
ほんでネットで他の人の日記など読んでみるに、あんがい貶してる人が少ないですね。結構みんな中立というか、なまあたたかく見守ってるというか。もっとメタメタに言ってるヒトはいないかと探してたんだけど、ワタシの見に行くようなサイトは皆あまり悪く言ってませんでしたね。といって褒めてもないんですけどね。

メモ最新航空機ニュース。わかりやすいところで B52 空母搭載型や前線早期警戒機 F-14FAEW あたり。Tu-133 バルキリースキーは難解。USO800 認定。すげーよくできた写真満載。わかってるはずなのに信用してしまいそう。

メモ:Perl 正規表現雑技 正規表現で9の倍数。正規表現で因数分解。正規表現で ISBN。

メモ:Regular Expression(Riue ちゃんの正規表現講座)

2005.02.12 

movie マシニスト(公式 goo 映画)。
タイトル machinist は機械工の意。ブラッド・アンダーソン監督、クリスチャン・ベール主演。メメントみたいなサイコホラー? かな? 365日眠ってない男。体重がどんどん落ちて骨のようになるクリスチャン・ベールのビジュアルだけで既に恐い。
2月12日のシネクイントを皮切りに、19日シネ・リーブル梅田ほか、単館系を中心に全国順次公開。地方にも春のうちに来るみたい。来月か再来月あたり。

林檎  Classic アプリケーションを使用するために Mac OS 9 をインストールする(→アップル - サポート - TIL
Classic 環境はコンピュータ本体に同梱の『Apple ソフトウェア CD』(iMac G5 と Power Mac G5 は『Additional Software & Apple Hardware Test』、その他の機種の場合は『Software Restore』ディスク)に入っている『Install Extra Software』でインストール可能。 やっぱできるんぢゃん。職場で G5 には Classic 環境なんかない、という話を聞いたんだけど、そんなハズあるかいと思って探していたのです。

たけくまメモ: 庵野さん何やってんですか

メモ:ドコモダケって郷田ほづみやったんか。うーんよくきくとキリコっぽいようなそうじゃないような。

2005.02.11 

Book ライブドアが出版に進出 幻冬舎と合弁(→ ITmedia
…なにをう?
ライブドアと幻冬舎の100%子会社・幻冬舎ルネッサンスは2月10日、ネットコンテンツなどを書籍化して出版する合弁会社「ライブドアパブリッシング」を2月中に設立し、3月1日に営業開始すると発表した。 出資比率はライブドア51%ですって。なんだ、合弁か。見出しの文字を『合併』と見間違えて『幻冬舎もライブドアに吸収されたか』と早合点したあわて者がここに一名。
INTERNET Watch:ライブドア、幻冬舎との合弁で出版社を設立〜ブログを書籍化)

ニッポン放送株35%を取得』とか『堀江社長出演「平成教育予備校」13日分休止』とか。堀江社長、連日ハナシのタネに事欠かないひとですわ。話題をつくりつづけることで株価を高値に保つのがライブドアの戦略だという話を聞いたことがありますが、それにしても昨年のプロ野球参入騒ぎ以来のメディアへの露出の多さたるや。ライブドアで検索したら一般ニュースがヒットし、Livedoor で検索したら IT 関係のニュースが引っかかります。両者あわせたら毎日なにかしらの発表をやってるみたいに見えます。

先週『世界一受けたい授業』(2月5日放送分)で堀江社長が講師としてスタジオで喋ってるのを見たときに気付いたんですけど、このひとは日本一のスポークスマンなのではないかしらん。
講義の題目は『100億稼ぐ男の未来リストラ』、つまり IT 化が進んだ近未来に我々の周りからなくなっていくものについての話だったけど、話してる内容そのものは、業界の人間だったら誰でも知ってること、ちょっとニュースに敏感な一般人なら知ってることばかりでした。ただ、それを解りやすく『こうなるんだよ』と自信たっぷりに説明して、生徒役のタレントを巧妙に納得させる話術のうまさ。
自分の意見はほとんど喋らず、優秀な論文や業界最先端の技術を報道しているような姿勢。これ、誰かに似てるな、と。…みのもんたや関口宏かな? バラエティ番組の司会進行役。

また、これは宇宙旅行参入の記者会見の時(→過去戯れ文041217)にも漠然と感じていたのですが、記者発表にしろ何にしろ、この人の話す内容の大半は、周囲をかためる優秀なブレーンが考えてることだと思います。ただそれが表面的な請け売りにとどまらず、すくなくとも専門分野の人間が訊いてもおかしくないレベルで話してるところが、凡百の経営者と堀江社長の歴然たる差なんではありますまいか?
周囲を固めているブレーン集団の優秀さは言わずもがな(もちろん本人も東大を蹴飛ばすくらいに優秀なのですよ)、それを理解して(るフリだけかもしれないけど)自信たっぷりに話すスキルの高さ、これがライブドア堀江社長の強さのヒミツではないかと思うのです。

ということでこの人は IT 業界の風雲児みたいに扱われてるけど、タタラじゃないしエグゼクでもないし、ましてクグツでもなければカリスマでもない。このひとのスタイルは
◎エグゼク カブキ ●トーキー。

web OS X でも IRC クライアントの chocoa が動作するって話はしましたっけ?
自宅の環境で試しにやってみたら、クラシック環境が起動してちゃんと繋がりましたよ(ねこまるさん情報ありがとう)。OS 9 で使ってる設定をそのまま見に行ってくれたので、OS X 用にあらためて設定することはヒトツもありませんでしたよ。気になるダイススクリプトも問題なく動作しましたから、これでオンラインセッションのためにわざわざ OS 9 で起動しなおす必要がなくなりましたよ(笑)。

宇宙最強の反論文句「それがどうした」
最強の議論終了宣言「そうですか。」

2005.02.10 

web なにげなしに職場の窓のマシンでウチのトップページみたら LAST UPDATE から NEWS あたりのレイアウトが酷いことになってて驚きました。これはなにか、こないだサイトの色遣いをマイナーチェンジしたときに CSS のいらんとこでも触ってしまったか、とソースを見直しかけたところで、もしやと思って IE のバージョン調べ直してみたら 5.0 だったことが判明しました。あーびっくりした。解決。
窓版 IE 5.0 は padding の解釈が正しくないから、ときどき幅や高さが合わなくなることがあるのよ。

ここのトップページも含め、ワタシのサイトはちょっと気合い入れてシビアに厳密に px 単位で位置指定してるページが多いから、CSS を正しく表記してくれるブラウザでないとレイアウトが崩れて無惨なことになります。CSS 準拠のブラウザでみてください。…とばかり一方的に言うのも不親切な話。もーちょっとシンプルでゆとりのある CSS にして、少々のズレは吸収できるようにしたほうがいいかな、と最近おもうようになったのですが。

メモ:ユニークなデザインのバーコードが登場(→NIKKEI DESIGN | 注目デザイン情報
やや旧聞。1月31日付。

2005.02.09 

音楽 先日某電気屋のCDコーナーで衝動買いした The Balck Mages の2nd アルバム(?)The Skies Above(→ HMV)。
前作に比べると『タイトルだけ見ればありありとその曲が甦ってくる』ようなメジャーな曲は(サスガに)少なくなってますが、やっぱ聴いてるといろいろとシーンを思い出しますよ。
で、今日になってこんな記事発見。やはりレコ発ライヴやってたのね。

RPG やほーではないオークションサイトで昔の RPG のルールブックを落札。
今日届きました。
ログアウトが休刊し、RPG マガジンがマンネリ化を打破するために妙な方向に曲がり始め、ワタシがRPG関係の本を読まなくなった頃にホビージャパンが出したルールブック。
うーん、薄い(笑)。
あの当時にムック本形式で売られていたルールブック全般にいえることなんですが。
本としての体裁の話ではなく、内容というか密度感というか。当時の RPG マガジンのスタッフが手間かけずに作った感が満載(笑)。デザイナー(高平鳴海)の考え方はよく理解できるし、ゲームとしてのバランスの取り方などそれなりにイイ仕事してると思うんだけど、いかんせんこれ一冊でRPG遊ぶには説明が拙いというか。トータルパッケージとして見たときに何かが欠けてます。これで定価1,800円は暴利だホビージャパン。ワタシだったらエッセンスだけ抽出して500円の文庫で売る(笑)。

ということでワタシは500円×2(競り合い無)で落札しました。ワタシの考える適正価格です。よしよし。

ちなみに落札したモノは『機動戦士ガンダムRPG』と『機動戦士ガンダムRPGアドバンストエディション(→SF Online のゲームレビュー)』。

メモ:『Mac mini』分解レビュー(第3部) HotWIRED

2005.02.08 

Book 存在の耐えられない重さ…大量の雑誌で床抜け公務員重傷 (→ZAKZAK
本読みの人たちは自らの蔵書量を『床上何センチ』で測り、ときおり何かのはずみで本の山が崩れることを書籍流あるいは書斎流と呼んで恐れているそうですが。
今回のケースは天井近くまで積み上がっていた雑誌ってことは床上2メートル以上からの書籍流。よく生還しましたなぁ。つか、25年分も雑誌貯めるなんざ本読みとか以前に単なる面倒くさがりに過ぎないんであって、これで死んでたらもっと悪く言われとるでなあ。

Book こないだからランキングなんかにぽこぽこでてくるので気になってた謎の作家、日日日。
第4回新風舎文庫大賞受賞作『ちーちゃんは悠久の向こう』でデビューしたばかりの、高校三年生なんですと。あらま。 (Excite:本のニュース新風舎:受賞者インタビュー
ちなみに日日日の読みは『あきら』。よくみると本の装丁では三つ並んでる真ん中の日だけ上に上がってますよ→ 日日 こんなん。

メモ:Cell プロセッサは9個のコアを持つ(→ITmedia ニュース
IBM と SCE と東芝が共同開発している CPU ユニット。PS3 搭載用。マルチコア・マルチスレッドプロセッサ、だそうです。
何がどうすごいんか書いてあるのがこっちの HotWIRED の記事

メモ:あなたはPC録画に何を望むか――“高画質+α”を追求したキャプチャーカード「GV-MVP/GX」を試す(→ITmedia PCUPdate

2005.02.07 

カミさんが PowerBook G4 の買い換えを言い出しましたよ。
というのも、バッテリがヘタって通常使用で30分くらいしかもたなくなっているからなんですけど。普段ウチに置いてるときには電源繋いでるし、バッテリ駆動になるのは打ち合わせに持っていってちょっとプレゼンする時くらいだからムリに買い換えなくても今の PowerBook でも事足りるんですけどね。でも使い続けるにはやっぱりキチンとしたバッテリが欲しいんですけど。もう手に入らないでしょうなあ。初代 G4/400MHz ですし。
でも本気で買い換えるにはもう一押し決め手に欠ける。

音楽 みあろそらー♪ みあろそらー♪ とぅあろそ とぅあろそ てぃちろそろそろそ♪
なんかよくわからんコーラスが耳について離れない、これはさいきん朝の FM でかかっている ROOTS スプレモロッソのCMソングだ。
巧く説明できんけどこういうの好き。
あと大塚カロリーメイトの『ビタミンミネラル食物繊維♪』も好き。
どっちも歌としての体裁を何か欠いとりますけれども。

ルーツ スプレモロッソ 幸せな彼女篇:CMオリジナル:歌/青木朝海 (→ JTルーツスプレモロッソ・MOVIE あり)
カロリーメイト もうひとつの理想篇:CMオリジナル/作:小杉保夫/唄:鈴木えみ (→OTSUKA ADVIEW-SITE
(参考:『CMMUSIC-あのCMで流れるあの曲はなに?-』 ←テキストベースなのにかなり重いです)

2005.02.06 

林檎 ワタシの使う ATOK 様はずっと以前から(Mac 購入と同時に買ったソフトのひとつが ATOK8 だった) Option を使うキーコンビネーションなのですが、はてこれは一体どうしてだったかな。
それ以来ずっとATOK は Option 系で使っているのですが。だいたいキーカスタマイズに『ATOK 8 風』とかいうのがあってその設定でなんの不具合もなかったのですけど。
先日ようやく Just MyShop で OS X 用に ATOK 17 のアップグレード版をダウンロード購入したんだけど、何故かこの Option 系のキーコンビネーションが動作しませんよ。
正確には、CapsLock かけてる状態でないと効かないんです。カタカナ変換の Option + I とかが効かない。はて何故だ。


林檎 『Mac mini』分解レビュー(第1部第2部/HotWIRED)
内部の美しい構造を写真入りでレポート。こないだの iMac G5 のときも思いましたけど、さいきんの Apple ハードウェアは『ハーネス』というか電線の類を極力見せないようにしてて、なかまでスッキリ美しく作ってあるのですね。
しかし Mac mini 分解のキモであり、もっとも気になるところの『本体カバーの開け方』はについては、この記事ではするりと避けています。もとよりユーザによる分解を想定していない製品、専用ツールなしで開けるのは難しいシロモノだということですし、素直に Apple Store で BTO(Built-to-order)を頼みましょう。

メモ:『iPod』を「自粛」できないマイクロソフト社員たち(→ HotWIRED
可笑しくもあり馬鹿馬鹿しくもあり。失笑を禁じ得ません。

メモ:アクセスカウンタ72000、推定2月6日。


椎葉戯文堂バナー