小遣いをUPさせる根本は仕事を見直すことであるといえます。
しかし、サラリーマンにとって転職は一大決心!!
かくなる私も転職経験者ですが、それなりにPowerはです。でも、転職して大正解と今では思っています。失敗しない転職の為に、参考情報として聞いていただければ幸いです。

最終更新日 : 2005-09-19
 
 
 
 
   
   
   
 
 
転職サイト
 
 転職サイトへの登録

転職を考える その1」、「転職を考える その2」は参考になりましたでしょうか?
ここではそこで紹介しました、人材会社(転職サイト)をご紹介します。

転職サイトも色々ありますが、「A社にはある転職情報がB社にはない」ということもあります。また、ITに強いサイトといった具合に、特色があったりしますので、複数に登録しておくことをお勧めします。

 
 転職サイト一覧
転職サイト「パワー人材」は、転職に関する様々なコンサルティングを行い、入社まで無料で支援する人材会社です。

オンライン求職登録画面内容に沿って「パーソナル情報」「学歴」「資格、語学力」「職歴」「各種希望項目etc」を入力し、自身の履歴、職歴情報を登録することで多数の優良企業に紹介してくれるという転職サイトです。

希望職種や希望勤務地などを選択出来るので、無理なく転職、就職先を見つけることが出来ます。

「株式会社キャリアデザインセンター」は、転職雑誌「TYPE」を発行している転職サポート会社です。

登録すると、「スキルの棚卸し」を行い、アドバイザーとの面談を通して、適性・能力・希望条件・将来の理想像などを最大限に考慮し、最適なキャリアプランを提案してくれます。

企業から集めた豊富な求人情報とのマッチングを行い、能力がもっとも活かせそうな求人案件を、単なる求人票の提示だけではなく、募集背景、企業の雰囲気など詳細な情報とともにご案内いたします。中には「隠れた志向」を掘り起こし、意外なマッチング先もご紹介してくれるかもしれません 。

「インテリジェンス」は国内最大級の人材派遣サービス会社です。厳選した日系・外資系の大手優良企業の中から、経験豊富なコーディネーターがぴったりの会社を紹介してくれます。

また、人材派遣ですので、いつも100%の状態でお仕事ができるよう、担当営業やコーディネーターがバックアップしてくれます。