ずびャ猫[64]

猫饅頭3たび:カーソルを乗せるとUP
 
今シーズン最も寒くなった日ずびャ猫の部屋を覗いたら、秘密基地に入ってました。
私は自室でプラ模ってましたが、その時部屋の扉を引っかく音が…ずびャ猫のご訪問です。
秘密基地でも寒かったのか、My布団の上でさっさと寝込みを決めたようです。
私も吊られるように寝ました…ずびャ猫は足の間の凹部分に入り込んできます。
これは寝返りも打ちにくいし結構重いんですが、まぁ寝ました…冬になるといつもの事だし。
で、朝、私が起きたにもかかわらずずびャ猫は起きません…この体勢のまま。
久々に見た猫饅頭体勢です、尻尾までぴったりくっつけて、もう口も目も模様も
何がなんだかわからない状態、しかもそのまま起きません。
ずびャ猫のポーズに冬の到来を感じつつ、私は会社に行きます…つーかまだ寝れて羨ましい(笑)。


[最新] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69]

ゴザーグ写真館に戻る
メインに戻る