J.C.S.日本クラヴィコード協会 第2回例会
クラヴィコード・フォーラム
クラヴィコードの本質と可能性を考える。
1996 9/21(Sat) 13:30〜17:30
代官山・ヒルサイドプラザ
パネルディスカッションと種々の楽器によるデモンストレーション
クラヴィコードの基本的概念
クラヴィコードの歴史とレパートリー
クラヴィコードと他の楽器との関わり
クラヴィコードと歌
バッハとクラヴィコード
18世組後半のドイツの鍵盤音楽
クラヴィコードの時代
「クラヴィーア」とは何か
クラヴィコードとピアノ
ハイドン、モーツァルト、ぺ一トーヴェンの場含
イペリア半島における鍵盤音楽
ジャズと現代音楽
今後の可能性
司会金澤正剛(J.C.S.会長/音楽学)
パネリスト有田正広(フルート奏者)
関根敏子(音楽学)
宮本とも子(オルガン・クラヴィコード奏者)
横田誠三(鍵盤楽器製作者)
額近美津子(コンサートプランナー)
渡邊順生(チェンバロ、フォルテピアノ奏者)
[*デモンストレーターを兼ねる**ゲスト]
ゲスト・デモンストレーター
小林木綿(ソプラノ)