Top > WAP2.0 > EZweb用XHTML目次 > <html>

WAP2.0

EZweb用XHTMLタグリファレンス

<html>[XB][XM][EZ][W2][cH]

その文書がhtml文書であることを宣言します。xml宣言・文書型宣言を除くすべての要素を<html>〜</html>の中に配置します。
XHTML Basic では文書のルートは、「html」です。当然、ファイルの拡張子も「.html」となります。
<html>要素内には、1つの<head>・<body>要素が必要です(<head>要素内にはさらに1つの<title>要素が必要)。

構文

<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja">
 <head><title>タイトル</title></head>
 <body>
  要素
 </body>
<html>

必須属性

なし

属性

属性名 対応状況 説明
xmlns nocH xml名前空間を指定する。
"http://www.w3.org/1999/xhtml"(固定)
version nocH html DTD のバージョンを指定する。
DOCTYPEで指定しているので省略することが多い。
従来のhtmlでもほとんど使用されていなかった属性。
指定する場合の値は、
例:(XHTML Mobile Profile 用)
"-//OPENWAVE//DTD XHTML Mobile 1.0//EN"
※詳細は、「DOCTYPE宣言」を参照のこと。
xml:lang nocH ユニバーサル属性」参照

サンプル

<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja">
 <head>
  <title>タイトル</title>
 </head>
 <body>
  ここがブラウザに表示される
 </body>
</html>

Go to Top

最終更新日:2002年05月09日
© Kimura