Top > WAP2.0 > EZweb用XHTML目次<td>

WAP2.0

EZweb用XHTMLタグリファレンス

<td>[XB][XM][EZ][W2]nocH

テーブル内の個々の標準セルを作成します。常に<tr>要素に含まれます。
テキストを始め、あらゆる要素を含めることができます。

構文

<tr> <td>データセル</td> </tr>

必須属性

なし

属性

属性名 対応状況 説明
id
class
title
xml:lang
   ユニバーサル属性」参照
style noXB
align   'left'|'center'|'right'
セル内の横方向の位置揃えを指定する。
valign   'top'|'middle'|'bottom'
セル内の縦方向の位置揃えを指定する。
colspan   連結する列数を整数値で指定する。デフォルト(省略時)は'1'
'0(ゼロ)'を指定すると、その行で、以降に<td>要素がない場合に限り、
全て結合される。
rowspan   連結する行数を整数値で指定する。デフォルト(省略時)は'1'
'0(ゼロ)'を指定すると、その列で、以降に<td>要素がない場合に限り、
全て結合される。
abbr   セルの内容の省略情報を記述。
axis   セルの内容に応じた分類名のカンマ区切りリスト。
主に非視覚系ブラウザで、ユーザーの特定分類項目に関する
問い合わせ等に対し、情報を提示するためのもの。
headers   そのセルに関する見出し情報を提供している<th>セルの
空白区切りリスト。
相手側の<th>要素内でid属性が指定されている必要がある。
scope   'row'|'col'
そのセルが見出し情報を提供する<td>セルの集合を指定する。
単純な表に向いている。
'row': その行の、そのセル以下(右側)の部分に対する見出し情報を提供。
'col': その列の、そのセル以下(下側)の部分に対する見出し情報を提供。

サンプル

td要素
週間当番表
  AM PM
反町 松嶋
永瀬 小泉
津川 朝丘
木村 工藤
緒方 仙道
城島
休み

  OK
<table border="1">
 <caption>週間当番表</caption>
  <tr><th>&nbsp;</th>
   <th align="center">AM</th>
   <th align="center">PM</th></tr>
  <tr><th>月</th>
   <td align="center">反町</td>
   <td align="center">松嶋</td></tr>
  <tr><th>火</th>
   <td align="center">永瀬</td>
   <td align="center">小泉</td></tr>
  <tr><th>水</th>
   <td align="center">津川</td>
   <td align="center">朝丘</td></tr>
  <tr><th>木</th>
   <td align="center">木村</td>
   <td align="center">工藤</td></tr>
  <tr><th>金</th>
   <td align="center">緒方</td>
   <td align="center">仙道</td></tr>
  <tr><th>土</th>
   <td align="center">城島</td>
   <td align="center"></td></tr>
  <tr><th>日</th>
   <td colspan="2" align="center">休み</td></tr>
</table>

Go to Top

最終更新日:2002年08月12日
© Kimura