トップ

Cマガ電脳クラブ

今は廃刊になった 「CMAGAZINE」 という雑誌に「Cマガ電脳クラブ」というコーナーがありました。 このコーナーでは毎月パズルが出題されました。 読者はC言語を使ってパズルを解き、メールか、ディスクで応募します。 応募されたものの中から、解答が毎月紹介されます。

私は2000年の5月号から参加しています。 過去に、「ウサギと犬」、「REV STAR」、「見た目は月並みですが」、 「逆さ電卓数字」、「ひと筆長旅」、「切手切って乗りきって」、 「Good Dance」において紙面にて紹介されました。 「等しく分かれた立方体」では間違った解答で応募してしまいました。 「整数解の怪」は解くことができませんでした。

このページでは私の作った解答を掲載します。 ただし、「整数解の怪」は安藤英樹さんの解答を参考にしました。 「整数解の怪」の説明は安藤さんからメールで提供していただきました。

全てのパズルは、LSI-C86 と Turbo C のスモールモデルで実行できることを確認しています。 もちろん、VC++,Borland C++,gcc などでは問題なく実行できます。

一括ダウンロード(Shift-JIS)

個別のプログラム([編集][全て選択]→[編集][コピー]、C言語ファイルとして[貼り付け])
2000/1 クロススクエアドナンバーパズル 2000/5 ボールピラミッド
2000/6 循環する数列 2000/7 ラドクリフの六角陣
2000/8 三数教室 2000/9 オールナイトパズル
2000/10 ウサギと犬 2000/11 H2O
2000/12 素性のよい整数たち 2001/1 等しく分かれた立方体
2001/2 III型素組数 2001/3 六角形の超線上
2001/4 隣差方陣 2001/5 REV STAR
2001/6 開き直り数 2001/7 タンク・チェンジ
2001/8 リング平方数 2001/9 プロック・バイ・ブロックス
2001/10 こだ割り数 2001/11 チェス盤の分割
2001/12 素数で割り切る素数の和 2002/1 見た目は月並みですが
2002/2 3乗数の和 2002/3 Iトロミノ
2002/4 小町の輪 2002/5 Ultimate Instant Insanity
2002/6 運のいい分数 2002/7 RUSH HOUR
2002/8 整数解の怪 2002/9 くろ交換しろ
2002/10 割り算の得意な金庫 2002/11 8コイーンプロブレム
2002/12 アルハンブラ・パズル 2003/1 素数団
2003/2 逆さ電卓数字 2003/3 リバース・スーバリ
2003/4 スライディング・スリー 2003/5 マッチ方陣
2003/6 正三角形はいくつ? 2003/7 2組の5乗数の和
2003/8 ひと筆長旅 2003/9 カラーボールピラミッド
2003/10 どろけい 2003/11 十五長方形合流記
2003/12 ダブりペントミノ 2004/2 肩のせ文字の誤植
2004/4 カーペンターズ・パズル 2004/6 切手切って乗りきって
2004/8 年子平方数 2004/10 ロード・オブ・ザ・リンク
2004/12 ダブル・スクエア 2005/2 アンカーパチンコ
2005/4 ミスティック・エイト 2005/6 Good Dance