わたしは、はじめての犬との生活で

「?」と思うことがよくありました。

主従関係で。食事で。動物病院で。

必死すぎて犬を飼うことが負担になって、

お互いストレスになっていることすら気づかずに…

何も知らなかったから、これが正しいと信じて。

でも何かどこかで引っかかっていて。

ある日、出逢った

「ドッグホリスティックケア」

というもの。

知れば知るほど納得できるもので

まず食事を見直し、

ハーブやフラワーレメディを摂り入れ、

マッサージやTタッチをしていくことで

毎日のように通っていた動物病院へは

行かなくなりました。

だんだんと健康になっているのを実感してきて

正しい方へ向かっていると、

自信が持てるようになりました。

犬とのいい関係が暮らしやすくしてくれて

自然と肩の力がぬけていて

楽になっていたのです。

わたしには病気を治すような力はありませんが

以前のわたしと同じように悩んでいる

飼い主さんの負担を少し楽にする

きっかけ作りをお手伝いしていきます。


マッサージ中のビビちゃん うとうとしてます