★★★★★(5つ星)の店

絶対おすすめの店たち

記述時期 店名・所在地 勝手なコメント 一例
2002
みの家
森下
(桜なべ)
あの雰囲気の中で桜とビールをひっかけるのはたまらない。 桜鍋にビール
2002
初夏
(なごみ)
恵比寿
(銘酒処)
時間をかけて丁寧につくられるつまみが忘れられない。
2人で飲むには最高の店のひとつ。(大人数の時は入りきらないので無理)
スルメイカ肝あえ焼きしょっつる風、ウズラの塩焼き、莫久来で日本酒
2002
初夏
バードコート
千住
(地鶏屋)
「鶏・玉子」の概念が変わる味。一度食べるべき。 串焼き、温度玉子に親子丼
2002
斎藤酒場
十条
(大衆酒場)
普段着で飲むには最高の店
ポテトサラダ、串かつでハイボール
2002
鍵屋
根岸
(居酒屋)
場の雰囲気に酔う店。「粋」を学びたい。
煮奴などの定番で燗酒
2002
駒形どぜう
駒形
(どぜう一筋)
鍋はすぐ煮つまるので、ビールと御飯をさらっといくのがオツとみた。座敷の雰囲気が最高。 どぜう鍋でビール
2002
江戸一
大塚
(居酒屋)
一人(または二人)で落ち着いて飲める店。初めてのときは場の雰囲気にまかせて。 旬の和のつまみで燗酒
2002
岸田屋
月島
(居酒屋)
近所に欲しい居酒屋の一つの典型 煮込みなどのつまみとビール、サワー
2002
魚三(うおさん)酒場
門前仲町
(魚屋)
1人か2人で新鮮な魚・貝を食いに行く店。
但し、接客態度が気に入らない人には絶対向かない。
旬の魚、特に刺身
2002
笹新
人形町
(居酒屋)
手のかけられた惣菜で一杯。カウンターの居心地が良いが、混んでいるのでタイミング次第。 大皿の惣菜(大根あら煮、ポテサラなど)で一杯
2002
笹新
人形町
(居酒屋)再訪
つまみが抜群にうまい「めくるめく惣菜ワールド」。ついつい頼みすぎて長居してしまう。 冬なら「ねぎま」や湯豆腐で燗酒
2002
真菜板(まないた)
高田馬場
(銘酒処)
日本酒の話を肴にうまい日本酒が飲める。日本酒好きにとってはたまらない店。 ご主人おすすめの日本酒
2002
鈴傳
虎ノ門
(銘酒処)
ここで日本酒以外を飲むのはもったいない。酒の染み込んだテーブルが若干酒場臭いが、それもまた雰囲気。 素朴なつまみで旬の日本酒を
2002
埼玉屋
東十条
(やきとん)
二本足(鶏)なら北千住、四足は東十条。焼きものでは過去最高の店。 新鮮なモツ・クレソンと生ホッピー・レモンハイ
2002
庫裏
元麻布
(有料試飲場)
日本酒を試すにはうってつけの場所。珍味以外につまみがないのと休みが多いことに留意を。 珍味で各銘柄の飲み比べ
2002
みますや
神田司町
(居酒屋)
昔風の雰囲気とつまみ、酒は今のいいものと、ある意味理想的。 昔ながらのつまみで今の酒を
2002
みますや
神田司町
(居酒屋)再訪
気軽においしいもので酒が飲める良心的な店。自分の財布で飲むには最高の店のひとつ。 ふぐやあんこう、馬刺しを手ごろな値段で
2002
遠太
三ノ輪
(居酒屋)
古き良き昭和の香りが今なお残る店。居酒屋好きなら(早く)行くべし。 天ぷらやおかずをつまみながら特製ハイボールを
2003
初夏
多吉
新橋
(うなぎ串)
〆張鶴とうなぎが驚くほど合う。こういう飲みもあり! 串焼き一通りでビール・〆張鶴
2003
蔦八
大井町
(居酒屋)
煮込みはじめなんでもうまい。落ち着くし安い。 煮込みにビール・燗酒から
2003
武蔵屋
横浜
(居酒屋)
場をかみしめながらいただく 「お酒ですか」と聞かれたらうなずく(燗酒3杯に鱈豆腐など決まったつまみ)
2003
伊勢藤
神楽坂
(居酒屋)
作り物ではない、昔ながらの雰囲気のなか酒を飲む お通しが出てくるので燗酒を頼む
2003
のんき
堀切
(ホルモン焼)
のんびりともつを食らう 元祖ハイにホルモン焼きのシロ・カシラ
2003
串揚げ100円
ショップ

立石
(立ち飲み串揚げ)
串揚げがとまらない、至福の立ち飲み トマトチーズ・大根など様々な串で酎ハイ・ビール
2004
小島屋
(堀切)
大衆酒場
店の雰囲気に、わんこハイボール状態 ハイボールで〆さば・ポテサラなど

ページの構成
訪れた時の様子
   (その日の行動、店の雰囲気をうだうだ)

この日注文したもの
   (ex.生ビール2、・・)
   〜人で・・・円(〜時間滞在)
   ?はひょっとしたら間違っているかもしれないものです。

勝手なコメント
   (店の特徴を一言でいうと)
   ★★★
(5つ星が最高)

公式ページや詳しい紹介
   (駅からの行き方、営業時間、定休日)
   ⇒ 参考になるHPや文献


ホームに戻る