店名 さ行
店名
(所在地)
勝手なコメント(5つ星が最高)
坐唯杏
(ざいあん)
池袋
(酒処)
日本酒の銘柄に特徴があるだけに惜しい。2軒目として、カウンターに座れる1人か2人で飲んだら印象が変わるかも。
★★
埼玉屋
東十条
(やきとん)
二本足(鶏)なら北千住、四足は東十条。焼きものでは過去最高の店。
★★★★★
斎藤酒場
十条
(大衆酒場)
普段着で飲むには最高の店 (隣に建設中のビルが心配)
★★★★★
酒菜亭
渋谷
(居酒屋)
食べ物はおいしいが、流行の酒は無いのをどう使うか?
★★★
酒屋の角打ち
練馬
(立ち飲み)
ここを越える飲み屋は実はあまり多くないのではないか?
★★★
(さけ)なかなか
大島
(銘酒処)
酒を試す場所というよりは、酒がおいしい飲み屋
★★★
笹吟
代々木上原
(銘酒処)
一工夫された旬のものを落ち着いて味わう店
(小料理屋や料亭の雰囲気なので、にぎやかに飲みたい人には不向き)
★★★★
笹新
人形町
(居酒屋)
手のかけられた惣菜で一杯。カウンターの居心地が良いが、混んでいるのでタイミング次第。
★★★★★
笹新
人形町
(居酒屋)再訪
つまみが抜群にうまい「めくるめく惣菜ワールド」。ついつい頼みすぎて長居してしまう。
★★★★★
さらさら
神田小川町
(銘酒処)
通うほどに味が出る店とみた
★★★
三州屋
銀座
(大衆食堂)
銀座にこんなところあったんだなあ、という雰囲気。落ち着きます。
★★★★
サントリーと名が付くバー
新宿
ともに席料・サービス料無しで値段も安め。(つまみも取るのが暗黙のルールのようだ) 使いかたによっては便利。
★★
三番瀬
船橋
(魚貝食い処)
ちょっと混みすぎていたが、魚貝は実に新鮮
★★★
三祐酒場
京島
(居酒屋)
下町の「酎ハイ」おそるべし
★★★
信州上田のそば
長野県上田市
(そば)
そばは話のネタになる。日本酒は期待できない。
★★
新八
神田
(銘酒処)
神亀を飲むならここだろうが、もうちと予算が必要だった
★★★
鈴傳
虎ノ門
(銘酒処)
ここで日本酒以外を飲むのはもったいない。酒の染み込んだテーブルが若干酒場臭いが、それもまた雰囲気。
★★★★★
鈴傳
四谷
(立ち飲み)
酒の状態がいいので買おうと思う日本酒の試し飲みにも使える。もっといろいろ飲みたい・食べたい方は「鈴傳 虎ノ門」(上)へ
★★★★
スタンディング・コーナー
上野(立ち飲み)
2杯ほど飲むには最適、つまみもけっこう豊富
★★★★
すみた
十条
(讃岐うどん)
夜に何杯か飲んでからうどんで締めたい(が、売り切れ終いが怖い)
★★★★
スミダ
曳舟
(酒場)
下町おそるべし(その1)、特にもつと酎ハイの相性
★★★★
300 (three hundred bar)
銀座
(バー)

銀座でこの値段を考えると納得なのだが、店員(20代前半)より年上の人には向かない。 
頼むお酒を失敗した今回は★無し


ページの構成
訪れた時の様子
   (その日の行動、店の雰囲気をうだうだ)

この日注文したもの
   (ex.生ビール2、・・)
   〜人で・・・円(〜時間滞在)
   ?はひょっとしたら間違っているかもしれないものです。

勝手なコメント
   (店の特徴を一言でいうと)
   ★★★
(5つ星が最高)

公式ページや詳しい紹介
   (駅からの行き方、営業時間、定休日)
   ⇒ 参考になるHPや文献


ホームに戻る