オール群馬コンテスト 提出書類・電子ログの作成・提出方法
(できるだけ電子ログでの提出をお願いします。)

以下は、県内局が電信電話7MHzで参加する場合の例です。

※電子ログ提出方法はこちら

提出書類はサマリーシートとログシートです。
電子ログによるJARL制定コンテストのサマリーシートの様式が一部改定されましたが、本コンテストでは旧様式 (サマリーシートにバンド別スコアが記載されたもの、R1.0)での提出をお願いします。

提出先:〒371-0852 前橋市総社町総社1355-3 相羽不二雄方 JARL群馬県支部コンテスト係
締切:平成29年6月4日(日) 消印有効


サマリーシート記入要領       

JARLの紙ログによる書類の様式の説明はJARLHPのコンテストページ中ほどの「●JARL主催コンテスト 紙ログ・サマリーシート様式」をご覧ください。






@ コンテストの名称 「第〇回オール群馬コンテスト」と記入してください。
A 参加部門及び種目  県内・外、部門・参加種目を記入してください。
  (例)県内・シングルバンド7MHZ電信電話の場合:コードナンバー「1C7」 名称「県内電信電話7MHz」
B コールサインを記入 移動運用した場合はCALLの後に/移動エリアナンバーを記入
    (例):JI1KAV/1
C ログシートから不確実な交信を除いた局数を記入
D    〃     バンド毎に得点を記入 
E    〃     群馬県市町村ナンバー・都道府県支庁ナンバー数を記入、重複した場合はカウントできません。
   群馬県市町村ナンバー・都道府県ナンバー →こちら
F D×Eが総得点になります。
  マルチバンドの場合は(各バンドの得点の和)×(各バンドのマルチプライヤーの和)
G 連絡用の住所です。郵便番号、住所、電話番号を正確に記入してください
H 免許人の氏名を記入してください。(社団の場合は、その名称)
I 無線従事者の資格を記入してください。
J 運用した空中線電力を記入してください。
K 登録クラブ対抗(群馬県内登録クラブのみ) 登録クラブ番号、クラブ名称を記入してください。
L 常置場所以外で運用した場合、その移動先を記入してください。
M 使用した設備を記入してください。
N ご意見があれば記入してください。社団局は、運用者全員のコールサイン(または氏名)、従事者
  資格を記入してください。
  
ジュニア部門参加の方は学年を記入して下さい。(例)高校2年 小学校3年
  シニア部門参加の方は年齢を記入してください。
O 提出日付を記入し署名捺印してください。 
       



ログシート記入要領




マルチバンドで運用した場合は、バンド毎にログシートを作成してください。
@ コンテスト名
A コールサイン
B 運用バンド
C ログシートページ番号 ページ/総ページ数
 (例) ・ログシート1枚の場合 1/1  ・3枚の場合1/3  2/3  3/3 となります。
D 交信成立日付、時間  送ったナンバー、受信したナンバーを記入
E マルチプライヤー
 群馬県市町村ナンバー・都道府県ナンバー →こちら
F 交信が有効な場合、得点を記入する。電信2点、電話1点です。
G 重複した場合は得点なしです。(1交信のみ有効) 同一局と電信と電話で交信した場合、
 電信2点、電話1点ですから電話の方を重複とすると良いでしょう。マルチバンドの場合は、
 別のバンドであれば同一局でも有効です。(同一バンド1交信)
H 交信局数
I マルチプライヤーと得点合計

サマリーシート記入要領へ 
不明な点がありましたらEメールでお問い合わせください。
ja1svpアットマークjarl.com


電子ログ提出方法

JARL制定コンテストのサマリーシートの様式が一部改定されましたが、本コンテストでは旧様式 (サマリーシートにバンド別スコアが記載されたもの、R1.0)での提出をお願いします。

入力は紙ログの「サマリーシート記入要領」に準じて必要事項を間違いのないように入力してください。
送信先:agclogアットマークgmail.com
締切:平成29年6月4日(日) 24:00必着

1 提出ファイルの作成


@ ロギングソフトウエアの利用
  電子ログでの提出方法はいくつかありますが、おすすめはコンテスト用ロギングソフト「ZLOG」や「CTESTWIN」を使う方法です。
  データ入力はコールサインとナンバーを入力するだけで済み重複チェックもしてくれます。点数も自動的に計算され、コンテスト終了後のJARL形式の提出ファイルも簡単に作成できます。

  紙ログで参加した方も、「CTESTWIN」メニューの、「その他−連続データ入力」の画面からデータを入力すれば電子ログが作成できます。入力項目が少なく済みます。
  
 ※「CTESTWIN」を使用した場合、入力終了後データを保存し、メニューの、「ファイル出力-JARL電子ログ シート出力」の画面で必要事項を入力しOKボタンを押して保存すれば完成です。
  点数も自動的に計算されサマリーシートとログシートが一体化されたファイルができています。

 
 「CTESTWIN」のバージョン4.10から新旧両様式を出力できるようになりました。ファイル出力で は必ず、メニューバーの、「ファイル出力」−「JARL電子ログシート出力」−「JARL推奨旧フォーマット(R1.0)」により出力してください。
  
「このコンテストではJARL推奨新フォーマット(R2.0)で電子ログを作成してください。処理を中断しますか?」というメッセージが出た場合でも”いいえ”を選択してください。

  ◎昨年度実施したCTESTWINを活用した電子ログ提出講習会資料をこちらに掲載しました。  参加されなかった方も電子ログ提出の参考にしてください。


<「CTESTWIN」でのサマリーシート記入例>



A 「TurboHAMLOG」を使用している方は、
  (@) JARLホームページのこちらのE-LOGメーカーの変換を使ってJARL形式のファイルを作成する。
  (A)TurboHAMLOG」から「CTESTWIN」に変換する方法もこちらにあります。
  (B)HAMLOGユーザーが作成した「HLTST」を使用する。 
  などが利用できます。
  いずれにしても、本コンテストでは旧様式 (サマリーシートにバンド別スコアが記載されたもの.(R1.0)での提出をお願いします。
 
  また、オール群馬コンテストではメール本文に貼り付けての提出ですので注意してください。

B JARLホームページのこちらのJARLコンテスト 電子ログサマリー作成ページ(R1.0用) を使ってJARL     形式のファイルを作成する。
    

C 自分でログデータのテキストファイルをExcelなどで作成する方は、データをスペース区切りのテキストデー  タとしてください。
  また、必ず1交信1行としてください。
 (例)
   mon day time callsign  sent    rcvd    multi  MHz mode pts
   05 21  2006  JI1KAV  5991601  5991601  1601  7  CW  2
   05 21  2006  JH1HIC  5991601  5991602  1602  7  CW  2
   05 21  2007  JE1SYN/1 591601  5916005E 16005E  7  SSB  1
   05 21  2008  JH1EPK  591601  591601    7  SSB  1


2 ファイルの提出

@ 1で作成したファイルをメモ帳等のエディターで開き、全行をコピーします(編集−すべて選択
 をクリックするかマウスでドラッグする)。

A 電子メールソフトを起動し、本文欄にコピーしたものを貼り付けます。
B 宛先を agclogアットマークgmail.com とし、件名(タイトル)に提出者のコールサイン(移動
 局は /移動エリアナンバー を記入)と参加部門種目のコードナンバーを記入します。  
  (例)JA1SVP/1  1C7

C 送信して終了です。

※JARLホームページでの説明では添付ファイルでの提出が中心ですが、オール群馬コン
テストではメール本文に貼り付けての提出ですので注意してください。


<「CTESTWIN」で作成したファイルの送信メール例>

不明な点がありましたらEメールでお問い合わせください。
ja1svpアットマークjarl.com
                   
 

 ◎群馬県市町村ナンバー

  市の部
    前橋市   1601  高崎市  1602   桐生市  1603
    伊勢崎市  1604  太田市  1605   沼田市  1606
     館林市   1607  渋川市  1608   藤岡市  1609
    富岡市   1610  安中市  1611   みどり市 1612

  町村の部
    吾妻郡草津町    16001B    吾妻郡高山村   16001C
    吾妻郡嬬恋村    16001F    吾妻郡長野原町  16001G
    吾妻郡中之条町  16001H     吾妻郡東吾妻町 16001I
    邑楽郡板倉町    16003A    邑楽郡邑楽町   16003B
    邑楽郡大泉町    16003C    邑楽郡明和町   16003D
    邑楽郡千代田町   16003E    甘楽郡甘楽町   16004A
    甘楽郡下仁田町   16004B    甘楽郡南牧村   16004C
    北群馬郡吉岡町   16005D    北郡馬郡榛東村 16005E
    佐波郡玉村町    16007D    多野郡上野村   16009F
    多野郡神流町    16009G    利根郡片品村   16010A
    利根郡川場村    16010B    利根郡昭和村   16010C
    利根郡みなかみ町 16010I


都府県・地域等のナンバー
■北海道の地域
宗 谷    101
留 萌    102
上 川    103
オホーツク  104
空 知    105
石 狩    106
根 室    107
後 志    108
十 勝    109
釧 路    110
日 高    111
胆 振    112
桧 山    113
渡 島    114
■都府県
青 森  02
岩 手  03
秋 田  04
山 形  05
宮 城  06
福 島  07
新 潟  08
長 野  09
東 京  10
神奈川  11
千 葉  12
埼 玉  13
茨 城  14
栃 木  15
群 馬  16
山 梨  17
静 岡  18
岐 阜  19
愛 知  20
三 重  21
京 都  22
滋 賀  23
奈 良  24
大 阪  25
和歌山  26
兵 庫  27
富 山  28
福 井  29
石 川  30
岡 山  31
島 根  32
山 口  33
鳥 取  34
広 島  35
香 川  36
徳 島  37
愛 媛  38
高 知  39
福 岡  40
佐 賀  41
長 崎  42
熊 本  43
大 分  44
宮 崎  45
鹿児島  46
沖 縄  47

■その他
小笠原  48
注)北海道・札幌市は石狩地域の区域、沖ノ鳥島、南鳥島、硫黄島は小笠原の区域に含まれる。