01年心模様9月号

akimi 題名:不摂生な生活 投稿日 : 2001年9月1日<土>

こんにちわ!先月受診した際、先生から言われました。もう1年後の受診で良いと、そして抗ガン剤の服用の中止と...。
嬉しいような怖いような複雑な感じです。1年7ヶ月しか経っていないのに良いのかしら、とちょっと不安です。
先生が代わり、方針も変わったのでしょうが、抗ガン剤服用に関してもなんかあっさり中止と言われ、えっ?と言うと飲み続けたければ出しますよ、ってこんな感じなのです。なーんかねぇ、ちょっとと思いませんか?
まっ、でも、結局受診は骨シンチをとった後の来年2月になり薬も中止となりました。
それでと言うわけではないのですが、人間て現金な者ですね(私がかしら?)。
生活が不規則になりました。というのは私は若い頃は映画が大好きで随分観たのですが、いつ頃からかあまり観なくなりました。それが復活したのです。映画館は月1回〜2回、あとはもっぱらせっせと録画をしてそれを夜中に観るといった感じなのです。
就寝時間が1時30分頃になってしまいました。おのずと睡眠時間が短くなるわけで、こんなことしていて良いのかしらと思うのですが、今はまだやってます(笑)。毎日1本は観ています。「赤と黒」「大いなる遺産」「インドへの道」がこの3日で観た映画です。でも、睡眠時間も運動時間も減ったのでやはり自制をしなくてはと今は思って
います。でも、映画ってほんとうにいいもんですネェ!
janさんどう思われますか?

-----------------------------------------------

Res:管理人 jan 題名:夜更かしは美容の敵・・ 投稿日 : 2001年9月3日<月>

おめでとうございます。
お薬を卒業するのは うれしいことですが やっぱり少し不安ですよね。とりあえず初等科を ご卒業ということで・・
でも 定期検診は かかさずに 受けましょうね。
映画 私も見てます。といっても劇場で見たのは「千と千尋」と「ラマになった王様」(笑)
でも この夏は 猛暑もあって エアコンのきいた部屋でビデオをたくさん見ました。
実は私は ロビン・ウィリアムスの大大大ファンなのです。
ご存じですか?最近では1999年の「アンドリューNDR114」で人間になりたいロボットを演じていましたし
「パッチ・アダムス」「奇蹟の輝き」「フラバー」「ジュマンジ」古くは 「ミセス・ダウト」に主演している笑顔のステキな俳優です。
彼のビデオ化された作品はすべて見ました。なんていうか 温かみのある癒し系の人です。
ぜひ 一度彼の作品もご覧になってください(笑)

なすちやんママ 題名:お久しぶりです 投稿日 : 2001年9月3日<月>

 やっと9月、新学期が始まりほっとしてるのは私だけかしら・・
今日は2ヶ月ぶりの受信日、何か気になるところがあったのか、肺のレントゲンとエコーの予約を入れられてしまいました。でも1ヶ月も先なので念のためだと思うのですが、主治医に聞けない気弱な自分がでてしまいました。  
 映画の話ですね、嫌いではないのですが映画館に行くのがおっくうで、子供にせがまれていた千と千尋もまだいけずにいます。 良い映画とのことですので是非行きたいですが、いつまでやっているでしょうね。

------------------------------------------------

Res:管理人 jan 題名:おなじくホッとしてますよぉ 投稿日 : 2001年9月3日<月>

始まりましたね。新学期。でも 親子共々 夜更かしの癖が抜けずに ベットに入っても 深夜まで眠れずにごろごろと転がっています。だいじょうぶかしらん(笑)
実は 私も 今日 8月の定期検査の結果を 聞くために受診しましたが 新しいしこりが 見つかったので細胞診を受けることになりました。
また 検査を受けて結果を待つのかと思うと かなりブルーです。
私の受診している病院では 細胞診も予約だし 診察も原則予約なので(ほとんどの病院がそうかも知れませんが)「検査しましょう」から「結果が出ました」までに3週間近くかかることが あります。
定期検査ならまだしも 検査後の検査はできるだけ早期にしていただけないものでしょうか。 
その間が ほんと なんともいえずブルーです。不安にかられて何にも手につかない・・なんてことは ありませんがかなりブルーです。ちょっと愚痴モードになってしまいました。(笑)

アイちゃんママ 題名:いやー、新学期始まってしまいましたね。 投稿日 : 2001年9月3日<月>

 ついに!始まってしまいました。新学期。
ほっとしていらっしゃる方々、たくさんいらっしゃると思います。私は、ちょっと、いえ、かなり淋しいでーす。
 始業式の時に、全校児童の前で「心と体を早く学校モードに戻しましょう!」なんて言ってしまって、いちばん夏休みモードなのは、かくいうわたしでした。チャンチャン。
 8月の末に一年ぶりの検診に行って参りました。主治医は、「もう、こなくていいよ。」なんて言っていらっしゃいましたが、たまには顔をみないとねえ。マンマのレントゲンと腹部のエコーをやってもらいました。元気な方も気を付けないとね。おまけ付きで「やや、脂肪肝。」と言われてしまいました。食生活に注意!
 運動会に向けて、GO!

------------------------------------------------

Res:管理人 jan 投稿日 : 2001年9月4日<火>

新学期が始まっても ホッとしている人ばかりじゃなかったのですね(笑)おつかれさまです。
我が娘は「次は冬休みだ・・」と始まったばかりの2学期を飛び越えて 冬休みを楽しみに待っています(笑)
秋風が吹く頃になると 夏の疲れが(どんな疲れかしら?)どっと出てきます。夏ばてじゃなくて 夏疲れ・・なんだか毎年夏が過ぎる度に 「今年の夏が一番しんどかった〜」と思っているのですが・・
みなさん お元気ですかーー?

なすちやんママ 題名:だいじょうぶですか 投稿日 : 2001年9月6日<木>

 janさん 検査までドキドキですね,白黒がつか無いときの苦しさを病院側ももう少しくんでくれると良いのですがねー。患者はたくさんいてみんな平等なのだから,待つのは仕方のないことなのでしょうか?  
私の行ってる病院は,このごろ検査が多いのだそうです。少し前に群馬で授乳中に倒れたお母さんが亡くなった病院なのですが,その影響もあるのでしょうか? 私は産婦人科にもかかっているので複雑です。
 
 ブルーに何色を混ぜれば明るくなりますかね,やっぱりお子さんの輝く笑顔でしょうか? janさんはワインの赤い色なんてお好きですか,janさんのブルーが秋の空のように明るい色になりますように,群馬から風を送ります。  (元気出してね ふぁいと )

----------------------------------------------

Res:管理人 jan 題名:ありがと! 投稿日 : 2001年9月7日<金>

なすちゃんママさん ありがとう。
とてもうれしかったです。
ブルーも 秋の空の色だと 思えば なんだか 秋晴れのような気がしてきました。
群馬からの さわやかな風に 元気を 取り戻しました。

akimi 題名:素直になれなかった自分が恥ずかしいです 投稿日 : 2001年9月6日<木>

janさん みなさん、愚痴を聞いてもらえますか?
今日は2週間に一度のサークルの日でした。1時半、市の駐車場はいつになく混んでいて第二駐車場へと車を移動させました。
ところが、そこでも混んでいて私も前の車に連なっていましたら、前の車がバックしてきたため私もバックし金網の所まで来てしまいました。
左右に駐車している通路をふさぐような形になってしまったのですが、私の前の車はいっこうに動かずそのうち2時半までだからここに駐車させましょう、と年輩の人が言い、私は4時までなんですが、というとそれじゃ大丈夫と言われ、こんな所に駐車しても本当に良いのかしらと思いながらそのままにしてしまいました。
私がとった行動は、紙に自分の携帯番号を明記しはっておきました。
そして2時45分に駐車場に行き車を移動させようとしたら、なんと私の前にまだ2台の車が駐車していて出すことが出来ませんでした。暫くいてサークルにもどり皆にも話して協力を求め、館内放送があると静かに聞いてくれました。
しかし、結局どういう結果になったかというと。私が少し早くサークルを引き上げ、駐車場へ行くと2人の男女が立っていました。走っていくと市の男性職員と車を出すことができず困っていた女性でした。
誤り注意を聞き車を出そうとしたら、静かながら同じことを何度も言うため、私、頭に来てしまってそれ以後は素直に謝れませんでした。だって車を出そうとしても前の車があり出せなかったんですよ、と言い訳をしていました。
顔は赤くなり、頭に血がのぼり、泣きそうになって声は震え、興奮しているのが自分ながらわかりました。
自制可能範囲を超えていました。自分の言い訳を興奮しながら言い、そんなに何度も同じことを言わなくても良いんじゃないですか?などと言ってしまいました。
職員の人が帰った後も女性に貴女が悪いんでしょ、あれじゃ職員の人がかわいそうよ、等々言われその方にもくってかかってしまいました。もう引き下がれない状態でした。
私の人生で始めての経験です。人には迷惑をかけないで生きてきたつもりです。人からそんな風に言われたことがなかったためでしょうか?それとも更年期の精神症状なのでしょうか?帰宅後自己嫌悪です。
いい歳をして涙が出てしまいました。病気になって依頼のことです、涙をながすのは。本当に情けないです。素直に謝れなかった自分がはずかしいです。それにしても皮肉です。携帯電話は留守電になっていたそうですし、館内放送もかけたそうです。
館内放送のあるたびに耳をすまして皆で聞いていたのに、聞きのがしていたようです。
私の反省は、私の前の車の人に反対できず私は出たいんです、と勇気を持って言えなかったことです。そして素直に謝れなかったことです。
51歳にもなってまだまだ未熟な私です。でも、今日のような混雑している駐車場は市の職員の人が出て誘導してくれれば混乱はなかったと思います。ながくなりました、くだらない愚痴ですみません。
今日はどっと疲れた午後でした・・・そういえば、その女性にあなたきれてるわよ、と言われました。

akimi 題名:いろいろありがとうございました 投稿日 : 2001年9月8日<土>

今日今までの掲示板に目をとおしていましたら、janさん、ご心配のことがあったのですね。
私も新しいしこりがありフォロー中です。その都度対処していくしかないのですが、やはり一喜一憂してしまいますよね。
あまり心配し過ぎてストレスにならないようにして下さいね。
私は先日の失態を、主人に話したらやはりいろいろ注意されました。お詫びの手紙をと思ったのですが、主人の話を聞くとそれもかえって相手に迷惑をかけることになるというので、止めました。
反省すればそれでいいんだよ、と言ってくれたのですが...。
私はやはりちょっと尋常ではない自分だったと今も思っています。そこまでしなくても、と主人は言いますが来週カウンセリングを受けに受診しようかって思っています。
精神科の先生がなんと言われるかわかりませんが、とにかく自分を失ってしまうような状態だった為このままではいけないような気がしています。私は人と接触する仕事をしていますし、9月中旬から人を相手のボランティアに参加する予定にしていたので、こんなことでは出来ないのではないかと思っています。
この掲示板にも愚痴や訳の分からないことを書いてしまいそうなので書き込みを差し控えさせていただきたいと思います。
janさんやパピルスさん、☆k☆さん、なすちゃんママさん、アイちゃんママさん、他皆様いろいろどうも有り難うございました。いつも勝手に入ったり、出たりで申しわけありません。
janさん、私もロビン・ウィリアムズは好きですよ。
今日は先ほどまで主人がビデオレンタルしてきた「舞踏会の手帳」というフランス映画を観ていました。1940年の白黒映画です。マリー・ベルという人が主役なのですが、この映画は昭和59年の10月に日比谷映画が取り壊しになる時にさよならフェスティバルで上映されたのを私は1人で観ました。懐かしい映画です。昭和15年に作られた映画とは思えないほどしっかりと作られている映画でした。御覧になる機会があれば一度お試し下さい。
今日は神奈川はとても涼しく過ごしやすい気候です。

------------------------------------------------

Res:管理人 jan 題名:いつでも待っています 投稿日 : 2001年9月9日<日>

akimiさん 少しお疲れなのかも知れませんね。私も精神科を受診したことがありますし 心理療養室というところでカウンセリングをうけたこともあります。
akimiさんは ご自分でご自身の心理状態をよく理解していらっしゃるので 何も心配されるようなことは ないと思いますよ。じつは誰だって怒りや憤りの感情をもっているのですから。
おとなしそうで穏やかに見える(?)私でも 怒りにまかせて お茶碗を割ったりしています。たまには 怒りのエネルギーを 爆発させても いいじゃありませんか?そうなるようなきっかけも あったのですから・・。あまり突き詰めてご自分を責めないでください。
私は あいかわらずここで akimiさんを お待ちしています。
また お話してくださいね。

Res: ☆ K ☆ 題名:寂しいな・・・ 投稿日 : 2001年9月9日<日>

私も陰から じ〜〜〜っと待ってます

えっ?janさん 怒り爆発でお茶碗を壊すって…
あ〜ん 私の中のjanさんのイメージが 壊れていく…(笑)

パピルス 題名:わっはっは、ロビン私も好きです 投稿日 : 2001年9月10日<月>

私なんかずーっときれっぱなしですよ。 (笑)
世の中は理不尽な事が多いですね。
無関心な自己虫という虫も多すぎます。
こんな虫もいっしょに駆除しちゃいましょう。
akimiさん、元気になったらまた出てきてくださいね。

----------------------------------------------

Res:管理人 jan 題名:よかった・・ 投稿日 : 2001年9月12日<水>

私が ロビンのファンで繰り返し同じビデオを借りて見ていると 子供達に「エ〜 この人なんか変〜」などと言われ 肩身の狭い思いをしていたのに ここでロビンのファンを発見して 感激です
えっ ファンっていうほどじゃない?・・
ロビンのファンを 増やすぞ!〜

おきょう 題名:始めまして 投稿日 : 2001年9月11日<火>

janさん、始めまして
乳がんリング仲間「The Long and Winding Load」の管理人のおきょうです。
janさんは、放射線も化療もされたんですね。私は術後3ヶ月ですが、全摘同時再建でホルモンレセプタ陰性のため、抗がん剤だけが術後補助療法の選択肢でした。
で、現在CA3クール終了です。予定ではあと3クールですが、副作用がそれなりに酷くなってきて抗がん剤ってのはやはり毒をもって毒を制すなのだなと実感してます。
でも、副作用のない期間は仕事はフルタイム勤務(残業や出張も)しているし、飲み会にも行っているし、至極元気です。

これからも乳がんリング仲間として、よろしくお願いしますね。
また寄せていただきます。
http://homepage1.nifty.com/okyou/cancer/cancer.html

------------------------------------------------

Res:管理人 jan 題名:はじめまして 投稿日 : 2001年9月12日<水>

こちらこそどうぞ よろしくお願いします。
私がHPをはじめて2年が過ぎました。じつは自分自身で2周年記念事業と称して リングの準備をしていたのですが HANAさんが 始められたことを知り 参加させていただくことにしました。リングができるほどに 乳ガンを取り上げられているサイトが 増えたのですね。
私がHPを始めた2年前には 数えるほどしか 無かったことを思えば 仲間ができたようで 心強く 頼もしく 皆様のサイトを拝見しています。私もおきょうさんのサイトに元気をいただきにおじゃましますね。
足跡のページにも参加いただきありがとうございました

管理人 jan 題名:アメリカ同時多発テロ事件によせて 投稿日 : 2001年9月12日<水>

アメリカで想像もできないようなテロ事件があり 何の罪もない大勢の市民が犠牲になりました。。
一瞬にして多くの人々の笑顔や未来が奪われました。どのような思想信念があるとしても 誰にも人の命を奪う権利はありません
アメリカを訪れたことのない私にもインターネットを通じて ふみさんを言うお友達ができました。
リンクもしてありますがふみさんは留学先のニューヨークで 乳ガンを発見 今は抗ガン剤治療中です。
どうか 彼女とアメリカの人々に 慰めと力づけるメッセージをお送りいただけませんでしょうか?
アドレスはここです

Fumiの乳ガン体験記inニューヨーク
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/9920/

掲示板はこちら
http://www4.jp-board.com/0008/1007/yy230.html

犠牲になられた多くの方々のご冥福を心からお祈りいたします。

 

管理人 jan 題名:ご報告 投稿日 : 2001年9月19日<水>

先日の細胞診の結果が(ー)と聞いてやっとホッとすることができました。きっといつまでもこんな日々が続いていくのでしょうね。
でも 主治医は「何も無いことを確かめるために検査を受けましょうね」と言ってくださいました。そう思えると少し気が楽になるのでしょうか・・。
ホッとしたのもつかのま 長女が腹痛がひどく入院しました。
一難さってまた一難(苦笑)
メールのお返事おそくなります。すいません。
でも めげずにがんばるぞ〜・・・(つもり)

-----------------------------------------------

Res:Ange 題名:安心しました! 投稿日 : 2001年9月20日<木>

janさん なにも無くて良かったですね!
この間 京都の時にお聞きして 気になっていました
(自分のことの様に錯覚してしまいそになり ドキドキしてました。)
よかった よかった
お嬢ちゃんの腹痛はいかがですか?たいしたことが無ければよいのですが ご心配ですね。でも janさんのいっぱいの愛情ですぐに治ると思いますよ。ではではまたね!

あこ 題名:はじめまして 投稿日 : 2001年9月24日<月>

三十歳未婚の女性です。よろしくお願いします。
三年前に胸にしこりがあるのに気づき受診しました。その時は触診だけでしたが乳腺の多い胸だということで治療の必要はないといわれました。今年の七月乳癌検診で3ヶ月後もう一度受診してくださいと言われました。心配になり、すぐに乳腺科を受診しました。そこで触診、エコー、マンモグラフィー、細胞診、腫瘍マーカーと検査を受けたのですが、腫瘍マーカーのCA15-3、BCA2252項目だけが数値が高かったのです。以外の検査はすべて異常無しだったのですが。
不安で不安で毎日眠れません。結婚もせず、子どもも生まないまま胸がなくなると思うともう涙が止まりません。何が悪かったのだろうと自分を責めてばかりです。最終的な判断はまた3ヶ月後と言われたのですが。つらいです。気持ちの切り替えがまったく出来ないいんです。

-----------------------------------------------

Res:管理人 jan 題名:はじめまして 投稿日 : 2001年9月26日<水>

あこさん はじめまして。
ご自分でしこりを認められて受診され 乳腺科にも行かれて 触診、エコー、マンモグラフィー、細胞診、腫瘍マーカーと検査をされたとのこと。
乳ガンで 一般的と言われる検査は きちんと受けられています。
そのうえで 異常なしとの 診断が出たのなら だいじょうぶじゃないでしょうか?
もちろん私が 絶対ということは 言えませんが ご心配の腫瘍マーカーの値については かなり個人差もありますし経過観察する上で検査は続けますが あくまでも めやすのようです。
もちろん 何も無いことを確認するために 今後も検査は お続けになってくださいね。
あこさん そんなに心配されていると かえってお身体にさわりますよ。なすちゃんママさんも おっしゃっていますが ご自分を責めたりしないでくださいね。
けっして あなたが悪いわけじゃないのですから。
私も先日新しいしこりが見つかり細胞診をうけたばかりなので 検査結果に対する不安なお気持ちはとてもよくわかります。乳ガンを経験した私たちは 折に触れ 再発の不安に襲われます。でも だからこそ 今を大切に 生きようと思えるようになりましたし 支えてくれる人の温かさや優しさを身にしみて感じることができます。
あこさんも もっともっとご自分を大切にしてさしあげてください。
乳ガンにならずとも人生は有限です。有限である人生を 大切な時間を 不安や心配で 埋めてしまうにはあまりにも 惜しいと思いませんか?
不安な気持ちは ここへ置いて お帰りなさい。いつでも ここでお待ちしています。

Res:あこ 題名:ありがとうございました 投稿日 : 2001年9月28日<金>

管理人さん、なすちゃんままさんありがとうございました。
結果も出てないのにくよくよ考えては落ち込んでいるばかりでしたが、
前向きに、明るく毎日を過ごしたいと思えるようになりました。
私の場合は胸の痛みもあるので余計なことばかり考えてしまって…。
ご心配おかけしました。

なすちゃんまま 題名: ほっとしました 投稿日 : 2001年9月25日<火>

janさん,細胞診の結果が良くて何よりです。
全国のjanさんファンのためにも,元気でいてもらわなくちゃ。 

 気になるのは,お嬢さんの腹痛ですね。angeさんの言うように,大したことがないと良いのですが。 一日も早い回復を祈っています。  
 
 強力なウイルスが流行っているとのことで,家のパソ先生に何日か,パソの使用禁止を言われて寂しい日々でした。(私も立派なパソコン中毒?笑)気をつけながら,ネット廻りをしますのでこれからもよろしく。 

 あこさんはじめまして,なすちゃんままと申します。昨年乳癌で左胸を取りました。私は39歳でしたし子供もいましたから,あこさんとは状況がだいぶ違いますが,いろんな気持ちは解ります。
何が悪かったなんて自分を責めないでね,あなたが悪いんじゃないのよ,むしろ検査をちやあんと受けてて偉いよね。
マーカーはある程度の目安だと先生はおっしゃいませんか?他の検査が異常無しなら大丈夫と心を強く持ってね。軽々しく絶対なんて言えないけれど,エコーとかマンモを信頼して明るく過ごそうよ,明るい心が免疫力を高めてくれるんだって,しくしくしてたら癌になっちゃうよ,今は癌じゃ無いんだからがんばるんよ

----------------------------------------------------

Res:管理人 jan 題名:ありがとうございました 投稿日 : 2001年9月26日<水>

ご心配をおかけしました。娘も2,3日中には 退院できそうで ホッとしています。
こうして自分の不安や泣き言を 打ち明けられて それにどなたかが 答えてくださったり 励ましてくださったり・・私にとってここは 居心地の良い場所です。だからこそ 2年も続けることができたのでしょうか・・。
みなさんにとっても 居心地の良い場所でありたいと 願っています。全国にファンが いてくださるとは思えませんが(笑)これからも元気でがんばります。あこさんへのレスありがとうございます。なんとも説得力のあるお言葉でした。

 

main/戻る

いのち輝いて 乳がんと共に