岡山駅における桃太郎についての考察 漂流旅記

岡山駅前の桃太郎
桃太郎

民話「桃太郎」は岡山のお話のようで、駅前には桃太郎の銅像が。
一説によると民話「桃太郎」は、かつて瀬戸内海で暴れ回っていた海賊達に立ち向かった勇者の英雄譚が元になっているそうである。
銅像の桃太郎もお供の犬、猿、雉を連れ、鬼が島へ鬼退治に向かおうとする若き勇者の凛々しい姿である。

と、同じ岡山駅前のとある郵便ポストが目に入る。ちょうど、郵便局の方が郵便物の収集にきているようだ。
でも、なんかヘンだ。郵便ポストの上にナニかある。

郵便ポスト

近寄ってみると…。

キュートな桃太郎

こんなキュートラブリーでしかもセクシーポーズとってるなんて、こんなの桃太郎ぢゃない!
 

…はぁはぁはぁ。
……すいません。今回はこんなんで。
 

目次へ戻る
漂流旅記
2000.01.30 (c)おりじゃ