風が吹けば… ひょんなことから○○見物 漂流旅記


 
・釧路空港 1/27 15:00PM
野暮用のため、金曜日から急遽札幌、釧路へと来ていた。
なかなかややこしい用事のため、土曜日中に終わるのか心配であったが、なんとか無事当初の予定通り、土曜日の午後2時ごろにはけりがついた。今から帰れば潰れる休日は1日で済む…。

ところが、なんとそのころ東京では大雪が降り、その影響で釧路からの飛行機が欠航になってしまったのである。千歳から羽田への便もほとんどが欠航になっているようだ。今日中に東京に帰るのは不可能になってしまった。

しかたがないので、今夜の宿泊先とそこまでの足の手配にかかる…。
 

・雌阿寒 野中温泉別館 1/27 18:00PM
3時間後、わたしは道東地区の定宿である「野中温泉別館」の露天風呂でくつろいでいた。
スーツにネクタイという、およそ温泉宿に似合わない姿の客にも宿の女将は快く接してくれた。
風呂にゆったりとつかりながら明日の計画を練る。どうせ日曜日だ、好きに使わせてもらおう…。
 
・釧路湿原 1/28 11:50AM
ということで、好きに使わせてもらった結果がこれ。

こんなこともあろうかとデジタルビデオカメラを持ってきていて良かった…。
完全装備の鉄ちゃんの三脚が林立する中、わたしだけスーツ・ネクタイ姿で違和感を放ちまくっていたけど。

…え、いやだなぁ、ホントに偶然なんですよぅ、ホントだってば!
たまたま飛行機が欠航になって、たまたま「SL冬の湿原号」が重連だったところに、しかもたまたま偶然ビデオカメラを持ってきていただけで…。

ということで、羽田で雪が降ると、釧路で鉄ちゃんをすることになってしまった、というお話。
 

 
漂流旅記
2001.01.28 (c)おりじゃ