北海道>>東北>>蒲原鉄道>>鹿島鉄道>>近畿>>片上鉄道>>高千穂>>その他>>列車たち
北海道1<<北海道2<<北海道3<<北海道4<<北海道5<<北海道6

 

様似 1992. 3. 2

 この写真を撮ってすぐに折り返し列車内へ
舞い戻ったので(増毛のときと違い、寒かった
からではなく座席確保のため)、駅風景は全く
記憶に残っていない。

 

 


 

 

江差線末端部(2014年廃止)

江差 1991. 2.11

 国鉄改革という名の地方切り捨てが過激化
する以前、松前線との分担取材で江差側を担
当した某鉄道誌のカメラマンが、松前側担当
の記者に「山また山の退屈な路線でしたよ」と
報告した、というようなところ。
 五稜郭−木古内がもし「松前線」に含まれて
いたなら松前側が存続していたと言われ、「そ
の方が良かったのになぁ」と筆者は勝手なこと
を思いながら江差へ向かったものだが、結局
はこちらも切り捨てられた。

 

 

 

列車本数には不釣合な立派な駅舎が建っていた 1991. 2.11

 


 

海峡線(2016年定期旅客列車廃止)

 

新中小国(信)−津軽今別 2003. 1.10
 青函トンネル開業時のキャッチフレーズ
であった「レールで結ぶ一本列島」が、とう
とう事実上分断されてしまった。
 日本での「会社間の壁」はEUの国境より
高くなった訳で、寂しく、それ以上に腹立た
しい。エッ? 新幹線? 当サイトの取扱い
対象外でございます。

 

ここ、北海道じゃなくて東北ですね(笑)。

 

 

HOMEにもどる   前画面にもどる   次(東北)へ進む