TOPページへ

蛍雪舎ロゴ
004-0831
札幌市清田区真栄1条2丁目1-28 真栄ビル2階
TEL/FAX 011-555-8507
URL http://www001.upp.so-net.ne.
jp/keisetsu/
mail keisetsusha@fb4.so-net.ne.jp

合格体験記



札幌東高校合格 平岡中 佐藤 綾祐

 僕は中1の夏期講習会から蛍雪舎に入りました。塾に入る前までは全く勉強をしていませんでしたが、この塾に入り勉強する習慣がついてきました。僕はサッカーをやっていて、夏期講習や冬期講習の授業に出られないことが多かったのですが、蛍雪舎は補講をしてくれたので、サッカーと勉強の両立ができました。
 蛍雪舎に入る前は400点前後しかとれなかったのが、いつでも450点以上とれるようになり、ランクも上がって上位校を狙えるようになりました。北海道学力コンクールでも初めは波がありましたが、中3の中ごろからは波がなくなり良いSSをとれるようになっていきました。
 立命館慶祥と札幌第一の文理に順調に合格したので、東も自信を持って受けることができ、無事合格することができました。受験した高校全てに合格することができたのも、蛍雪舎の先生方のおかげです。本当にいままでありがとうございました。
 この塾を信じて誠実にやっていけばおのずと結果はついてくるので、みなさんも先生方を信じ、誠実に学問に励んでください!



札幌月寒高校合格 平岡中 竹本 弥生

 私は心の底から蛍雪舎の先生方に感謝しています。正直、三年生になってしばらくは「受験生」という実感がわかず、とても苦しみました。ただガムシャラに勉強し、「どうしてこんな苦労をしなきゃいけないの?」と泣いたことも何度もありました。そんな不安定な気持ちを落ち着かせてくれたのは、家族や蛍雪舎の先生の言葉でした。特に三学期の入試対策特別補講の時、取り組むプリントの隅にいつも書かれていた伊勢先生から皆へのメッセージ・・・。あれは、正直本当に嬉しかったです。
 今、私が思うことは「入試に受かる=努力」だということです。勝負は入試前日、いや試験直前の休み時間まで分からないと思います。どれだけ努力をしたかで自分の運命がきまる、それが受験だと思います。一年の冬から今まで長かったけれど、本当に努力してきてよかったです。毎日自分自身と戦い、机にかじりついて勉強しました。合格できたのもあきらめずにこつこつと努力してきたからだと思います。
 今、やっと私に春が訪れました。蛍雪舎と出会っていなかったら、絶対に今の自分はいないと思います。ここまで引っ張ってくれた先生方に感謝の気持ちで一杯です。二年と三ヶ月の間、ありがとうございました。これからも努力を忘れずに頑張ります。



蛍雪舎に通って



とにかく大変だった。
宿題もたくさんでたし、試験対策は一番大変だった。
でも、やれば絶対にできるようになった。


最初は怖い塾だと思ったけれど、自分たちのために怒ったりしてくれているので、良い塾だったと思う。


すごく大変だと思ったけど、通ってよかったと思った。
先生方にはすごく感謝しています。


とても怖かったです。


自分はそんなにつらいとおもったことはありません。
テストや道コンでよい点数をとったときはとても気分がいいです。


試験対策がすごく厳しくて大変でした(怒られたり!)。
部活との両立も大変でしたが、先生方がわかりやすく教えてくださったので頑張れました。



後輩たちへ



受験は精神力が大事だと思うので、自分を信じられるようになるまで勉強してください。
そしたら不安になることもないとおもいます。
気合で頑張ってください。


途中でやめたいと思うこともあると思いますが、やって損はないです。
最後までやりぬいてください。
きっと良い結果が得られるはずです。


つらいときがあると思うけれど、先生の言っているとおりにしていると絶対に点数が上がります。


絶先生の言うことをきちんと聞いてください。
そうすれば絶対!のびます。
他の塾よりすごくつらいケドとても良い塾なので・・・。


ここでやっていることは後で自信につながるので、先生たちを信じてしっかりやったほうが良いと思います。
がんばってください!!



戻る


TOPページへ


蛍雪舎バナー