見る人に優しいウエブ作成


Directory

テキスト編 (1)
テキスト編 (2)
テキスト編 (3)
リンク編 (1)
リンク編 (2)
リンク編 (3)
画像編 (1)
画像編 (2)
フレーム編 (1)
フレーム編 (2)
フレーム編 (3)
リスト編 (1)


Contents

優しいウエブ作成
HTML入門
画像処理入門
ページレイアウト入門
スタイルシート入門
用語集
サポートタグ

+++ HTML入門(テキスト編)+++

戻る
次へ

■ 表示させる文字を装飾する

<B>〜</B>
文字を太字で表示します。文章で強調したい部分につかいます

<I>〜</I>
文字を斜体(イタリック)で表示します。

<U>〜</U>
文字を下線付きで表示します。

<S>〜</S>
文字を抹消線付きで表示します。

<TT>〜</TT>
文字を等幅で表示します。


<HTML>
<HEAD>
<TITLE>My HomePage</TITLE>
</HEAD>
<BODY LINK="色" ALINK="色" VLINK="色" BGCOLOR="色" TEXT="色">
はじめて作るホームページです。
文章中の<B>ここ</B>だけ太文字にします。
</BODY>
</HTML>


■ 改行、段落を指定する

<BR>
文書が改行されます

<P>〜</P> * </P>は省略してもよい
文書が改行されて、さらに1行分のスペースがでます。


<HTML>
<HEAD>
<TITLE>My HomePage</TITLE>
</HEAD>
<BODY LINK="色" ALINK="色" VLINK="色" BGCOLOR="色" TEXT="色">
文章中のここから<BR>
改行してさらにここから<P>

段落を設けます。</P>

</BODY>
</HTML>


■ テキストの位置を指定する

ブラウザは、特に指定がない限り、左から右へ横書きで文字が表示されます。長い文章をずらずらと書いても、 見ている人の大きさに合わせて自動的に改行されます。ぜひ、覚えておきましょう。

<DIV ALIGN="left">〜</DIV>
<P ALIGN="left">〜</P>
文章を左揃えにします。

<DIV ALIGN="center">〜</DIV>
<P ALIGN="center">〜</P>
<CENTER>〜</CENTER>
文章をセンタリングにします。

<DIV ALIGN="right">〜</DIV>
<P ALIGN="right">〜</P>
文章を右揃えにします。

<DIV ALIGN>の場合、前後に空白が入りません。


<HTML>
<HEAD>
<TITLE>My HomePage</TITLE>
</HEAD>
<BODY LINK="色" ALINK="色" VLINK="色" BGCOLOR="色" TEXT="色">
<DIV ALIGN="center">
この文章をセンタリング

</DIV>
</BODY>
</HTML>



Prev | Home | Next




Copyright(C) 1999-2000, ken_yuu All Right Reserved.