見る人に優しいウエブ作成

ブラウザの大きさを変えてみてください。 いつも真中に表示されので見る人の解像度を気にする必要がありませんね。 長い文章をずらずらと書いても両脇に適度なスペースが確保されので安心です。