見る人に優しいウエブ作成


Directory

まず最初に
作成する前に
作成時の注意事項
やさしいウエブ作成
テキスト入力
画像表示
フレーム
Web Pageを登録
カウンタアップ
新しい技術


Contents

優しいウエブ作成
HTML入門
画像処理入門
ページレイアウト入門
スタイルシート入門
用語集
サポートタグ

+++ 4.1章 テキスト入力 +++

戻る
次へ



■ 背景と入力文字の色

好みの問題かも知れませんが、背景色は薄い色系統でないと文字が見にくいです。 新聞、雑誌などの媒体がを使っている事からも言えると思います。これは、全体の印象にも関わってくるので、 難しい問題ですが読みやすくする為には非常に重要な事だと思います。 又、文字の色もあまりたくさん使うと『ちかちか』して読みづらくなります。 又、背景色の黒は、かっこいいのですが、使用できる文字の色が限られる事を頭にいれておきましょう。 関連タグは、こちら

こんな背景色だと文字がみえません。

こちらに簡易背景色エディタ(New Window)を御用意したので、いろいろ試してみて下さい。



■ 文字の大きさ

初期設定では、NetscapeよりInternet Exploreの方が表示されるフォントが大きく又、MacintoshよりWindows95の方が大きく表示されます。 ですからWindows 95のIEで作成、確認される方は、一度NNでチェックしないと文字が潰れて読めない事があります。 特にSIZEタグで変更する場合は、注意が必要です。関連タグは、こちら



■ フォント

フォントは、Macintosh、Windowsによって種類が違いますし見ている側のブラウザでも設定できるので、 作る側で設定はできてもこちらの意図したように見えないと考えた方がいいでしょう。 スタイルシートで指定できますが、ブラウザの種類やバージョンによっては、サポートしていなかったりなどの問題もあります。 どうしてもと言う場合は、画像にして張り付けるか、FONTタグのFACE属性で書体を数多く登録しましょう。 関連タグは、こちら
注意:NNの日本語版では、font-styleは動作しないようです。

Times Chicago Geneva


■ センタリング
これは、私個人の意見ですが、
ページ内のすべての文字がセンタリングされているページは、
あまり好きではありません。
特に、全文章にまでセンタリングされて改行位置がめちゃめちゃのものまであります。
関連タグは、こちら


■ 改行

このサイトもそうですが、テキストが多いサイトの場合見る側は、読むという事になります。行間が揃っていなかったり、 読みにくかったりすれば良い内容でも読んでもらえない事になりかねます。改行も非常に重要な事で、 解像度によって表示されない部分がでたり、ちょんぎれたりするようでは、せっかく時間をかけて作成したのに台無しになってしまいます。 関連タグは、こちら



■ 装飾文字

文字の標準装飾で一般的に使われるのは、

文字を太く(B)
文字を斜め(I)
文字の下に線(U)

強調したい場所はBで、文字を斜めにする Iは、あまり使いません。気をつけたいのはU(アンダ−ライン)で、 リンク先を示す為に使われていますので、注意が必要です。 関連タグは、こちら



■ 特殊文字

ワープロなどとちよっと違う点ですが、
< や > や & などは、特殊フォントと言う
特別な書き方をします。教本などを参考にし、正しく入力する必要があります。

記入表示
&lt;( < )
&gt;( > )
&amp;( & )
&quot;( " )



Prev | Home | Next




Copyright(C) 1999-2000, ken_yuu All Right Reserved.

Back to top