訳注:この翻訳物は、3Comの許可無く私が勝手に日本語訳したものです。本内容に関して3Comなどに問い合わせることなどはご遠慮下さい。本内容の著作権等は当然3Comにあると考えられますので、引用などはお避け下さい。翻訳に際しては細心の注意を払っていますが、翻訳物の運用結果に責任を持つものではありません。翻訳に関するご質問・ご指摘などは、kterada@yokohama.kanagawa.toまでお願いします。

原文は、3Comのサイトにあります。本翻訳文は、98/9/14時点の原文を元に作成されています。



Macintoshユーザが、PalmTM 2MB Upgradeにアドオンソフトウエアをインストールできない問題について

初期のPalm 2MB Upgrade製品には、Palm OSTMに関する問題があります。それは、Macintoshユーザ用のPilot Desktop 1.0が、アドインのアプリケーションソフトをインストールすることができないと言うものです。

この問題は、以下の2つの方法のどちらかではっきりさせることができます。

  1. Palm 2MB Upgradeのインストールにあたって、MacintoshのPilot Desktop 1.0で最初にHotSyncするときに、以下のメッセージが現れる場合:"Synchronization generated one or more messages. Check HotSync log for details"。HotSyncのログは"backup failed"というメッセージを含んでいるかもしれません。(このメッセージは、HotSyncコントロールパネルの"More details in HotSync log"オプションが選択されていないときに、HotSyncログにあらわれるでしょう)
  2. アドオンソフトウエアをインストールしようとしたとき、HotSync中に以下のメッセージが現れる場合:"Fatal error has occurred"。もしあなたがpilotをソフトリセットまたはハードリセット*したとしても、問題は解決していません。つまり、pilotに挿入してあるPalm 2MB Upgradeカードには、依然としてアドオンソフトウエアをインストールできないのです。
この問題は、バージョンアップされたPalm 2MB Upgradeカードによって既に解決されています。もしあなたが上に書かれているような症状を経験しているなら、Palm Customer Care (電話 888-619-7488)まで連絡し、Palm 2MB Upgradeカードを交換してください。

* ソフトリセットとハードリセットの詳細については、お手元のhandbookを参照してください。



Return to Home Page
Return to PalmPilot Main Page

Last Updated: Sept. 14, 1998
mail to:TERADA, Koichi <kterada@yokohama.kanagawa.to>