Home > PalmPilot > Software Development > Volume Control Memo

Volume Control Memo

m100シリーズに搭載の「クロック」や「手書きメモ」アプリケーションの音量制御がVolumeDAでうまく行えない、という問題が起き、原因について調べたところ以下のようなことがわかりました。今後の(誰かの)参考のために簡単にまとめておきます。

  1. 「クロック」のアラームは、必ず「クロック」内の「設定」で決めた音量で鳴り、「環境設定」〜「一般」の中のアラーム音量設定は全く影響しない。
  2. 「手書きメモ」は「予定表」と同じ仕掛け、すなわち、「環境設定」〜「一般」の中のアラーム音量設定、によってアラーム音量が決まる。なお、「環境設定」でのアラーム音量設定内容は、いったん「環境設定」を抜けないと「手書きメモ」や「予定表」に反映されない。つまり例えば、予定表で3分後にアラームを設定し、環境設定を開き、アラーム音量を大からオフに変えたとしても、そのまま環境設定を開いたままにしていると(抜けないでいると)、予定表が3分後にアラーム音量=大でアラームを鳴らすようです。

Return to Home Page

TERADA, Koichi <kterada@yokohama.kanagawa.to>

Last modified: $Date: 2005/06/17 14:29:39 $ UTC
Copyright (C) 2002 Koichi Terada, All Rights Reserved.
このページはリンクのみ自由です。 メールや許諾は必要ありません。