法と精神医療学会  Japanese Association of Law and Psychiatry
       
       
       
       


ようこそ


法と精神医療学会ホームページへ






【お知らせ】
・法と精神医療学会第34回のお知らせ
 
2019年3月9日(土)に、北海道大学を当番校として、北海道大学札幌キャンパス(札幌市北区)にて、第34回大会を開催いたします。

・開催日時: 2019年3月9日(土) 10:00開会( 受付開始 9:30)
・会 場 : 北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟1階W103

≪プログラム≫
T 研究報告(10:05〜11:45)
・「精神科医療におけるインフォームド・コンセント−日本・ドイツ刑法学における議論を中心に」富山侑美(北海道大学法学研究科附属高等法政教育研究センター)
・「刑事責任能力について―その意義と判断」箭野章五郎(桐蔭横浜大学法学部)

U 総会(12:45〜13:15)
V シンポジアム@(13:15〜15:15)
『司法と医療の連携による更生支援型刑事司法を考える:治療的司法の観点から』
W シンポジアムA(15:30〜17:30)
『北海道における指定入院医療機関の設置について』
 
 


・[重要]第34回大会の日程(再設定)についてのご連絡(2018年9月29日)
 北海道で発生した地震の影響を考慮し、開催延期とした第34回大会につきましては、2019年3月9日(土)北海道大学札幌キャンパスを会場として開催いたします。
 会員の皆さまには、後日、改めて大会案内をお送りいたします。


・[重要]第34回大会中止のご連絡(2018年9月6日)

 9月8日(土)に北海道大学札幌キャンパスを会場として開催を予定しておりました第34回大会につきましては、北海道で発生した地震の影響を考慮し、中止といたします。



・会員の皆さまへ(2018年9月6日)
 このたびの北海道における地震で被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

 9月6日に北海道において発生した地震の影響を考慮し、9月8日(土)に開催を予定しておりました法と精神医療学会第34回大会については中止とさせていただきます。
 この決定につきましては、会場となる札幌市の状況および大会開催期日が迫っているという事情を考慮し、理事長・副理事長・実行委員長・大会校責任者において相談のうえ、緊急の判断を行ったものでございます。ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
 今後の対応につきましては、理事会において検討のうえ、改めてご連絡させていただきます。
 今後とも法と精神医療学会の活動にご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

法と精神医療学会理事長 山本輝之

 







 




 
     

Copyright(c)2009Japanese Association of Law and Psychiatry All Rights Reserved