HIRAO'S HOME PAGE > 世界名作劇場 > 赤毛のアン

赤毛のアン
Anne of Green Gables

アン

赤毛のアン 作品紹介

作品名   赤毛のアン
原作名   Anne of Green Gables(1907年)
原作者   ルーシー・モード・モンゴメリー
  カナダ人(1874年〜1942年)
訳書名   赤毛のアン
舞台   カナダ(プリンスエドワード島)
物語の期間   1897年から約5年間
主人公   アン・シャーリー
年齢   11〜16才
製作   日本アニメーション/フジテレビ
放送期間   1979年1月7日〜12月30日
話数   全50話
ビデオ   ポニー・キャニオン 全13巻
  (PCVP-12081,12101,12121,12138,12166,12180,
    12199,12216,12228,12277,12292,12310,12339)
LD   バンダイビジュアル 全13巻(BELL-1174〜1186)
DVD   バンダイビジュアル 全12巻(BCBA-0090〜0101)
監督(演出)   高畑勲
脚本   千葉茂樹/磯村愛子/高畑勲
  高野丈邦/荒木芳久/神山征二郎
音楽   毛利蔵人
キャラクターデザイン   近藤喜文
受賞内容   昭和54年度厚生省児童福祉文化賞
オープニング   きこえるかしら
エンディング   さめない夢


赤毛のアン あらすじ

 カナダ東部のプリンス・エドワード島に赤い髪をしたひとりの少女が着いた。名前はアン・シャーリー。男の子を養子に迎えに来たマシュウは、手違いに戸惑いながらも、いつしかアンの楽しいおしゃべりに引き込まれていく。マシュウの妹マリラに、男の子じゃないからいらないと言われ、失望するアン。だが、マシュウのたっての願いでこの家、グリーン・ゲイブルズに置いてもらえることになる。豊かな想像力とおしゃべりで次々と事件を引き起こしていくアン。マシュウとマリラに次第に育っていく愛情。腹心の友ダイアナとの友情。いつしかアンは、グリーン・ゲイブルズに欠かせない一員になっていく。(日本コロムビア発売「世界名作劇場主題歌大全集」より)

 60歳になったマシュウと妹のマリラは、家の仕事を手伝ってもらえるよう、孤児院から11〜12歳の男の子を引き取る予定でした。ところが現れたのは、赤い髪の女の子アンだったのです。
 アンと話をしたふたりは、アンのことが気に入り、育てることを決めました。アンには独特の空想癖があり、いつでもどこでも空想を楽しんでしまいます。マリラに怒られても、すぐにまた空想に捕われてしまうのです。
 なかなか友だちのできなかったアンでしたが、ダイアナと出会い、生涯の友を得ます。学校でも、休みの日でも、ふたりはいつもいっしょに遊ぶようになりました。
 新学期が始まり、アンは始めて学校にいきました。ところがそこで、ギルバートにいじわるをされ、一生口を聞かないことを宣言。どんなにギルバートが謝っても、話をすることはありませんでした。
 ギルバートへの対抗心から、勉強を頑張りだしたアン。いつしか学校でも、1、2番を争う成績をとるほどになっていたのです。しかも孤児だったアンが、1番の成績で上級学校へ進学。上級学校でも、大学への奨学金を手に入れて卒業するのでした。競争相手だったギルバートも、上級学校を首席で卒業。地元の学校で教師になることになりました。
 マシュウとマリラにとって、アンはかけがえのない存在であり、また自慢の娘です。ところが突然、マシュウが亡くなってしまったのです。マリラがひとりになってしまうことから、アンは大学への進学を辞め、教師になることにしました。しかも、グリーン・ゲイブルズに近い学校をギルバートが譲ってくれたのです。
 グリーン・ゲイブルズに住むことになったアン。素敵な女性として成長したアンはマリラとふたり、しあわせに過ごしていくのでした。(エニックス発行「日本アニメーション世界名作劇場全作品集」より)

赤毛のアン 新番組予告

 カナダの美しい自然と優しい人々の愛に包まれた名作「赤毛のアン」がいよいよ登場します。孤児院から間違って実直な農夫のもとに送られて来たアン・シャーリーが、平和な村に様々な波紋を巻き起こす愛の物語「赤毛のアン」は新春より放送です。

 そばかすだらけの顔に大きな瞳、ニンジンのような赤い髪のアン・シャーリー。この少女が孤児院から間違ってカスバート兄妹のもとに送られて来ます。アンは広大な牧場や湖のあるこの村の美しい自然がいっぺんに好きになりました。けれども男の子が欲しかった兄妹は少女の出現にとまどうばかり。次回より始まる赤毛のアン、その第一章「マシュウ・カスバート驚く」お楽しみに。

赤毛のアン ストーリー詳細


赤毛のアン 登場人物紹介


赤毛のアン 感想


赤毛のアン 原作


赤毛のアン 実写版映画


赤毛のアン サブタイトル
話数 サブタイトル 放送日
第 1話 マシュウ・カスバート驚く 79年1月 7日
第 2話 マリラ・カスバート驚く 79年1月14日
第 3話 グリーン・ゲイブルズの朝 79年1月21日
第 4話 アン、生い立ちを語る 79年1月28日
第 5話 マリラ、決心する 79年2月 4日
第 6話 グリーン・ゲイブルズのアン 79年2月11日
第 7話 レイチェル夫人恐れをなす 79年2月18日
第 8話 アン、日曜学校へ行く 79年2月25日
第 9話 おごそかな誓い 79年3月 4日
第10話 アン、心の友と遊ぶ 79年3月11日
第11話 マリラ、ブローチをなくす 79年3月18日
第12話 アン、告白する 79年3月25日
第13話 アン、学校へ行く 79年4月 1日
第14話 教室騒動 79年4月 8日
第15話 秋の訪れ 79年4月15日
第16話 ダイアナをお茶に招く 79年4月22日
第17話 アン、学校に戻る 79年5月 6日
第18話 アン、ミニー・メイを救う 79年5月13日
第19話 ダイアナの誕生日 79年5月20日
第20話 再び春が来て 79年5月27日
第21話 新しい牧師夫妻 79年6月 3日
第22話 香料ちがい 79年6月10日
第23話 アン、お茶によばれる 79年6月17日
第24話 面目をかけた大事件 79年6月24日
第25話 ダイアナへの手紙 79年7月 1日
話数 サブタイトル 放送日
第26話 コンサートの計画 79年 7月 8日
第27話 マシュウとふくらんだ袖 79年 7月15日
第28話 クリスマスのコンサート 79年 7月22日
第29話 アン、物語クラブを作る 79年 7月29日
第30話 虚栄と心痛 79年 8月 5日
第31話 不運な白百合姫 79年 8月12日
第32話 生涯の一大事 79年 8月19日
第33話 クィーン組の呼びかけ 79年 8月26日
第34話 ダイアナとクィーン組の仲間 79年 9月 9日
第35話 夏休み前の思わく 79年 9月16日
第36話 物語クラブのゆくえ 79年 9月23日
第37話 十五歳の春 79年 9月30日
第38話 受験番号は13番 79年10月 7日
第39話 合格発表 79年10月14日
第40話 ホテルのコンサート 79年10月21日
第41話 クィーン学院への旅立ち 79年10月28日
第42話 新しい学園生活 79年11月 4日
第43話 週末の休暇 79年11月11日
第44話 クィーン学院の冬 79年11月18日
第45話 栄光と夢 79年11月25日
第46話 マシュウの愛 79年12月 2日
第47話 死と呼ばれる刈り入れ人 79年12月 9日
第48話 マシュウ我家を去る 79年12月16日
第49話 曲り角 79年12月23日
第50話 神は天にいましすべて世は事もなし 79年12月30日
←ペリーヌ物語  戻る  トム・ソーヤーの冒険→
_