HIRAO'S HOME PAGE > 世界名作劇場 > 名犬ラッシー

名犬ラッシー
Lassie

名犬ラッシー 作品紹介

作品名   名犬ラッシー
原作名   Lassie Come-Home(1940年)
原作者   エリック・モーブリ・ナイト
  イギリス人(1897年〜1943年)
訳書名   名犬ラッシー
舞台   イギリス
物語の期間   1930年代半ばから約2年間
主人公   ジョン・キャラクロー
年齢   9〜11才
製作   日本アニメーション/フジテレビ
放送期間   1996年1月14日〜8月18日
話数   全26話
ビデオ   バンダイビジュアル 全7巻(BES-1575〜1581)
DVD   バンダイビジュアル 全6巻(BCBA-1251〜1256)
監督(演出)   片渕須直
脚本   松井亜弥
音楽   笹路正徳
キャラクターデザイン   森川聡子
オープニング   終わらない物語
エンディング   少年の丘


名犬ラッシー あらすじ

 1930年代半ば頃の英国北部ヨークシャー州の鉱山の麓にあるグリノールブリッジ村。ジョンの父は鉱山の事務長で母は看護婦をしていた。共働きの両親を彼なりに助けつつ、級友のコリンやサンディと毎日を過ごしていたが、ある日村はずれで迷子になった仔犬・ラッシーに出会う。何にでも興味を持ちとことこよちよち駆け回るラッシーに、どんどん夢中になるジョン。ラッシーもまだ仔犬、お母さんが恋しい年頃。何となく似通った星の下にいる二人は互いに引き寄せ合い、たくましい少年と素晴らしい名犬に成長してゆく。やがて炭坑の石炭が突然出なくなったことが原因でラッシーはジョンから引き離されるが、すぐに逃げ出しジョンの元へと1600キロの過酷な旅を始める…。(日本コロムビア発売「名作アニメ主題歌大全集」より)

 イギリスの炭坑の町グリノールブリッジに住むジョンは、迷子の仔犬ラッシーを拾い育てることになる。やがて、ジョンとラッシーは、鉱山の持ち主ラドリング公爵の孫娘プリシラとも友達になり楽しい日々を過ごしていた。しかし、鉱山から石炭が採れなくなったことを理由に突如閉山が決定。ジョンは、ラドリングに調査をするよう直談判に行くが、調査と引き換えにラッシーをスコットランドに連れて行かれてしまう。見るに見かねたプリシラは、ラッシーの檻を開ける。自由になったラッシーは、ジョンのもとへ帰る長い旅を始める。ラッシーは、辛い旅を乗り越えてひたすら走った。(プラネット出版発行「日本アニメーション全作品集」より)

名犬ラッシー 新番組予告

 僕はジョン、大好きなラッシーとはいつでも一緒さ。僕たち親友なんだ、なっ! 新番組名犬ラッシー、1月14日午後7時30分スタート。お楽しみにね。

名犬ラッシー ストーリー詳細


名犬ラッシー 登場人物紹介


名犬ラッシー 感想


名犬ラッシー 原作


名犬ラッシー サブタイトル
話数 サブタイトル 放送日
第 1話 ひとりじゃない 96年1月14日
第 2話 大さわぎの留守番 96年1月21日
第 3話 さよならラッシー 96年1月28日
第 4話 父さんの給料日 96年2月 4日
第 5話 ごちそう求めて6マイル 96年2月11日
第 6話 嵐の中をかけぬけろ 96年2月18日
第 7話 マフラー泥棒を捕まえろ 96年2月25日
第 8話 ラッシーなんか大嫌い 96年3月 3日
第 9話 空から来たおてんばお嬢様 96年3月10日
第10話 はじめてのケーキ作り 96年3月17日
第11話 プリシラ・最後のわがまま 96年4月21日
第12話 火事をおこしたのは誰だ 96年4月28日
第13話 サンディは牛どろぼう? 96年5月 5日
話数 サブタイトル 放送日
第14話 怪しい大男を追跡しろ! 96年5月12日
第15話 アイアンの無実をはらせ! 96年5月19日
第16話 急げ!ホッパー先生を助けろ 96年6月 2日
第17話 カリー先生の結婚 96年6月 9日
第18話 大騒動!サーカスの象が逃げた 96年6月16日
第19話 コリンの初恋とたからもの 96年6月23日
第20話 大変だ!母さんが倒れた 96年6月30日
第21話 おばあちゃんに会いたい 96年7月 7日
第22話 ジョンの決意・鉱山を救え! 96年7月28日
第23話 頑張れジョン・ラッシーを守れ! 96年8月 4日
第24話 消息不明・ラッシーを探せ! 96年8月11日
第25話 お帰りラッシー 96年8月18日
第26話 夢に向かって走れ! テレビ未放送
←ロミオの青い空  戻る  家なき子レミ→
_