HIRAO'S HOME PAGE > 世界名作劇場 > ピーターパンの冒険 > ピーターパンの冒険 登場人物紹介

ピーターパンの冒険  登場人物紹介

ピーターパン(声・日高のり子)
 二つ目のかどを曲がってあさまでずっとまっすぐ行ったところにあるネバーランドに住む永遠の少年。好きなのは人を驚かせる事で、嫌いなのは退屈。少々自分勝手なところがあり、勝手気ままに暮すのをモットーとしているようだ。人の名前を覚えるのが大の苦手で、仲間の名前すら覚えられない。

ウェンディ・モイラー・アンジェラ・ダーリング(声・松井菜桜子)
 ダーリング家の長女。ネバーランドに来てからは子供たちのお母さん役として活躍するが、まだまだ幼いところもあり、いつもぬいぐるみを抱いて寝ている。

ジョン・ジュリアン・ダーリング(声・羽村京子)
 ウェンディの弟でダーリング家の長男。将来は海賊になる事を夢みているが、少し臆病なところがあり、雷がとても苦手。タイガーリリーに一目惚れする。

マイケル・ダーリング(声・渕崎有里子)
 ウェンディの弟でダーリング家の次男。まだまだ幼く、お風呂に入った夢を見てはおねしょをしてしまう。

エリザベス・ダーリング(声・鈴木弘子)
 ウェンディのお母さん。とても優しいお母さんで子供たちには好かれている。

ジョージ・ダーリング(声・玄田哲章)
 ウェンディのお父さん。エリザベスいわく「ちょっぴり怒りっぽいところがある」らしいが、ちょっぴりどころではなく、かなり怒りっぽいように見える。ネクタイを満足に結ぶ事すらできず、すぐに怒りだすかなり厳しいお父さんである。

ジェーン・モイラー・アンジェラ・ダーリング
 ウェンディの子供。ウェンディたちがネバーランドで冒険した後、次に再びピーターパンが迎えに来た時には20年ほど経過していた為、ウェンディの子供のジェーンをネバーランドに連れて行った。

ジェイムズ・フック(声・大塚周夫)
 ネバーランドの海賊の親玉。自分で自分の事を凶悪な海賊と呼ぶが、きれい好きで涙もろく、どことなく間が抜けており、笑わせてくれる。その昔、ピーターパンと戦っていて池に落ちた時に時計ワニに右腕を食べられてしまい、それ以来フック船長の味をしめた時計ワニにいつも狙われている。本人いわく自分は他の海賊のように宝物を奪ったりするのではなく自分の右腕を奪われたピーターパンの命をもらう為に海賊をしているらしい。7歳の時に母親が亡くなったということだ。一番尊敬する人は母上で、その次がチャールズ2世。ハープシコードを演奏するのが得意。嫌いなのは弱虫とホラ吹き。

ティンカーベル[通称:ティンク](声・島本須美)
 ネバーランドに住む妖精。かなりのヤキモチ妬きで、ウェンディが来て以来ピーターパンがウェンディにかまいっぱなしなのが気に入らず、いつもウェンディに意地悪している。チェッコいわく、性格の悪さはフック船長に次いで2番目らしい。

カーリー(声・三田ゆう子)
 ネバーランドに住む子供たちの1人。ピーターパンを除くとトートルズやスライトリーの中ではリーダー格のようだ。

トートルズ(声・伊倉一恵)
 ネバーランドに住む子供たちの1人。カーリーやスライトリーに比べると背が高く年上に見えるが、一番気弱で軟弱である。いつも失敗ばかりでみんなから馬鹿にされている。

スライトリー(声・江藤浩子)
 ネバーランドに住む子供たちの1人。丸々と太っていて顔は豚そのもの。大工仕事が得意で、家の中の仕掛けや大砲、馬車など何でも作ってしまう。

スミー(声・緒方賢一)
 海賊船の水夫長をしているおじいさん。フック船長のほころびた上着を縫ったり、食事を作ったりしているようだ。争い事や暴力が嫌いで、ピーターパンたちにもとても親切にしてくれる。

ビル(声・郷里大輔)
 海賊船の船員でフック船長の手下。手下の中では一番屈強そうに見える。

チェッコ(声・山寺宏一)
 海賊船の船員でフック船長の手下。ナイフ投げの名人らしく、いつも帽子にナイフを何本も刺している。海賊船では見張りが主な仕事のようだが、いつも寝てしまってピーターパンにしてやられる事13回、その他の失敗が7回もあった。薪割りが得意のようだ。

アルフ(声・玄田哲章)
 海賊船の船員でフック船長の手下。眼帯を付けていかにも海賊らしい姿をしているが、恐い話にはからっきし弱い。骸骨のような顔をしている。

スターキー(声・平野正人)
 海賊船の船員でフック船長の手下。恐い話が大好きというわりには弱い。妹思いの優しいお兄さんだったが…

メンソン
 海賊船の船員でフック船長の手下。拳銃の使い手である。

ロバート(声・二又一成)
 海賊船の船員でフック船長の手下。頭は丸ハゲらしく、いつも頭に手拭いを巻いている。

タイガーリリー(声・川村万梨阿)
 インディアンの娘で相当に気が強く、男どもを寄せつけない。フック船長に恨みをいだいており、いつもフック船長の命を狙っている。

ルナ(声・川村万梨阿)
 ダークネスの孫。見た目も性格もタイガーリリーそっくりの少女。美しいネバーランドを暗黒の世界に変えようとするダークネスが許せず黒い鏡の鍵を持ち出してしまうが、捕まってしまって暗黒魔道士に姿を変えられてしまう。

ダークネス(声・京田尚子)
 ネバーランドの支配を企むダークネスの城の黒い魔術師。黒い鏡の力を使ってネバーランドを暗黒の世界に変えようとするが魔法を使いすぎて力尽きてしまい、孫のルナの心を乗っ取り後継ぎにしてしまう。

トン・チホーテ(声・田の中勇)
 ネバーランドに住む、騎士生活30年になるナイト。1000人と戦って母親以外は負けた事がないと言い張っているが、本当は大ホラ吹きである。しかしその純粋な瞳は時計ワニさえたじろかせてしまう。

プシケ(声・神代知衣)
 フローラと呼ばれる妖精の子供。ピーターパンの事をママと呼んで甘える。空を飛ぶ事ができずピーターパンにスパルタ教育されたおかげで飛べるようになった。

フローラ(声・富沢美智恵)
 フローラ族のリーダー。北の国が故郷で渡り鳥のようにいつも団体行動を取っているらしい。空の飛べないプシケを残して北の国に帰って行こうとするが…。

ナナ(声・山寺宏一)
 ダーリング家で飼っている犬。相当に賢いらしく、タンスから着替えを持ってくる事ができるばかりか、マイケルの着替えの手伝いすらできる。ウェンディいわく、ダーリング家の子供たちの家庭教師として飼っているそうだ。

ラスカル
 ネバーランドのピーターパンたちの住む木の上の家に時々迷いこんでくる野生のあらいぐま。誰が名付けたかラスカルと呼ばれている。導火線に火のついた爆弾を水で洗って消し止めた実績もある。

時計ワニ
 ネバーランドに住む時計の音がするワニ。頭の上に花が咲き目玉がいつも回っているひょうきんなワニだがフック船長の右腕を食べたという実績があり、それに味をしめた時計ワニは、いつかフック船長を食べてしまおうといつも狙っている。

ネバーバード
 ネバーランドに住むペリカンに似た鳥。ネバーバードの卵を食べると100年は長生きできると言われるが3年に一度しか卵を生まないらしい。

メモリーバード
 雨の巨人の頭の上に住む老鳥。ティンカーベルの生まれ故郷である妖精の谷の事を知っている。

スチームバード
 ネバーランドに住んでいる汽車そっくりの鳥。汽車そっくりな鳥があるかと思われるかもしれませんが、本当に汽車そっくりなのです。

戻る