HIRAO'S HOME PAGE > 世界名作劇場 > あらいぐまラスカル

あらいぐまラスカル
Raccoon RASCAL

あらいぐまラスカル 作品紹介

作品名   あらいぐまラスカル
原作名   Rascal, a Memoir of a Better Era(1963年)
原作者   スターリング・ノース
  アメリカ人(1906年〜1974年)
訳書名   はるかなるわがラスカル
舞台   アメリカ合州国(ウィスコンシン州)
物語の期間   1917年から約1年間
主人公   スターリング・ノース
年齢   11〜12才
製作   日本アニメーション/フジテレビ
放送期間   1977年1月2日〜12月25日
話数   全52話
ビデオ   ポニー・キャニオン 全13巻
  (PCPV-12083,12103,12123,12140,12168,12182,
    12201,12218,12230,12279,12294,12312,12341)
LD   ポニー・キャニオン 全13巻(PILA-145001〜145013)
DVD   バンダイビジュアル 全13巻(BCBA-0102〜0114)
監督(演出)   遠藤政治/腰繁男/斎藤博
脚本   宮崎晃/加藤盟/太田省吾/佐藤嘉助
音楽   渡辺岳夫
キャラクターデザイン   遠藤政治
受賞内容   昭和52年度文化庁子供向TV用優秀映画賞
  昭和52年度厚生省児童福祉文化奨励賞
オープニング   ロックリバーへ
エンディング   おいでラスカル


あらいぐまラスカル あらすじ

 動物好きの優しい少年スターリング。彼は、森の中で猟師に母親を撃たれた赤ん坊のあらいぐまを助け、ラスカルと名づけた。四苦八苦しながらも育てたラスカルの賢さをスターリングは誇りに思い友人として接した。しかし、あまりのいたずらぶりに近所から苦情が出て、首ひもをつけたりオリに入れることを余儀なくされる。ラスカルに不本意な仕打ちをしながらも、野生に戻す日が少しでも先であることを願うスターリングだったが、父親の事業の行き詰まりから家を出なければならなくなった。彼はラスカルを自然から離すことをよしとせず、森に放すのだった。(日本コロムビア発売「名作アニメ主題歌大全集」より)

 原作者自身の多感な少年期の1年間の思い出を描いたこの物語は、アメリカ北東部の小さな街が舞台になっています。
 お母さんが入院して以来お父さんと暮してきたスターリングは、元々動物が大好きで、犬やスカンクなどいくつかの生き物を飼っていました。
 新緑の季節、親友のオスカーとウェントワースの森に釣りにいったとき、猟師に母親を殺されたあらいぐまの赤ちゃんを見つけ、この小さいあらいぐまを家で育てることにしたのでした。これがスターリングとラスカルの出会いでした。
 夏休みのある日、お母さんはとうとう亡くなります。
 しかし、アリスという友だちもでき、森で動物たちとともに生きるカールとも出会うことができました。
 そんなある日、ラスカルが、近所の畑を荒らすという事件が起ったのです。このため、ラスカルを檻に入れるように街の人たちからせめられます。そこでカールのように、森で暮したいと思ったスターリングでしたが、それは無理なことでした。
 秋になって、アリスが白鳥のヒナを助けたことから、スターリングもいつかはラスカルと別れなくてはならないことを改めて覚悟します。
 そして冬、お父さんが経営していた牧場が台風で全滅してしまい、その為に家に帰れない日々が続きました。そして、ある雪の嵐の日、お父さんは遭難しかかってしまい、手元には小さな農場ひとつが残っただけでした。スターリングは、お姉さんのいるミルウォーキーで進学することになってしまいました。
 そして春、スターリングはラスカルとコシュノング湖のほとりで別れ、アリスやオスカーとはいつの日かの再開を約束して、ひとりでミルウォーキーへと旅立っていったのでした。(エニックス発行「日本アニメーション世界名作劇場全作品集」より)

あらいぐまラスカル 新番組予告

 森と湖に囲まれた北アメリカの小さな町を舞台に、いたずら好きのあらいぐまと、勇気と智恵を持って快活に生きていくスターリング少年の友情と冒険の物語、あらいぐまラスカルは新春より登場します。カルピス子供劇場新シリーズ、あらいぐまラスカルに御期待下さい。

 ウェントワースの森の奥に秘密の釣り場があると知ったスターリング少年は、親友のオスカーとセントバーナード犬のハウザーを連れて森へ出かけて行きます。ところがスターリングたちが大きな樫の木の下までやって来た時、一発の銃声が森の中に轟き渡りました。冒険好きな2人の少年の前に早くも何かが起ころうとしていたのです。新番組あらいぐまラスカル「黒いマスクの可愛いやつ」お楽しみにね。

あらいぐまラスカル ストーリー詳細


あらいぐまラスカル 登場人物紹介


あらいぐまラスカル 感想


あらいぐまラスカル 原作


あらいぐまラスカル サブタイトル
話数 サブタイトル 放送日
第 1話 黒いマスクの可愛いやつ 77年1月 2日
第 2話 ぼくの新しい友達 77年1月 9日
第 3話 友情 77年1月16日
第 4話 ミルウォーキーのお月さま 77年1月23日
第 5話 オスカーへの贈り物 77年1月30日
第 6話 さようならスカンクたち 77年2月 6日
第 7話 馬と自動車はどちらが速いか 77年2月13日
第 8話 蛙とボクシング 77年2月20日
第 9話 お母さんの帰宅 77年2月27日
第10話 はじめての探検 77年3月 6日
第11話 消えた角砂糖 77年3月13日
第12話 本と一セント銅貨 77年3月20日
第13話 夏休みの第一日目 77年3月27日
第14話 母のない子 77年4月 3日
第15話 アリスと友達になれたらなあ 77年4月10日
第16話 楽しいパーティーの夜 77年4月17日
第17話 ラスカルの冒険 77年4月24日
第18話 森で会ったふしぎな青年 77年5月 1日
第19話 ラスカルとトウモロコシ 77年5月 8日
第20話 スターリングの悲しみ 77年5月15日
第21話 あぶないラスカル 77年5月22日
第22話 森と湖と動物たち 77年5月29日
第23話 カールの災難 77年6月 5日
第24話 走れ走れぼくらのカヌー 77年6月12日
第25話 森で見つけた子鹿 77年6月19日
第26話 森と湖の夏まつり 77年6月26日
話数 サブタイトル 放送日
第27話 首輪と皮ひも 77年 7月 3日
第28話 檻のなか 77年 7月10日
第29話 星空をとぼう 77年 7月17日
第30話 ケチケチするな 77年 7月24日
第31話 花火のあがる日 77年 7月31日
第32話 わたり鳥の帰るころ 77年 8月 7日
第33話 ドニィブルックの勝利 77年 8月14日
第34話 いじわるな手紙 77年 8月21日
第35話 カールとフローラ 77年 8月28日
第36話 待っていた老人 77年 9月 4日
第37話 朝の乳しぼり 77年 9月11日
第38話 素敵なおもいで 77年 9月18日
第39話 忘れられた誕生日 77年 9月25日
第40話 初雪の夜 77年10月 2日
第41話 めずらしい患者 77年10月 9日
第42話 もうすぐクリスマス 77年10月16日
第43話 すばらしい贈り物 77年10月23日
第44話 氷の上の戦い 77年10月30日
第45話 お母さんの平手うち 77年11月 6日
第46話 お父さんのきびしい顔 77年11月13日
第47話 立ち上がった仔牛 77年11月20日
第48話 じゃじゃ馬ならし 77年11月27日
第49話 雪の家 77年12月 4日
第50話 カヌーの進水式 77年12月11日
第51話 残された一週間 77年12月18日
第52話 別れと出発の時 77年12月25日
←母をたずねて三千里  戻る  ペリーヌ物語→
_