スバル情報館では、現在販売中の車種情報(レガシィ、インプレッサ、フォレスター、トラヴィック、サンバー等)から、
スバル旧車情報(スバル360、SVX・アルシオーネ等)及びスバル関連ニュースをご提供いたします
HOME > スバル軽自動車(旧車)
■ Menu ■ スバル軽自動車(旧車) 〜SUBARU 1000,LEONE...etc.〜
スバル情報館 HOME
スバル情報館
  
スバル系譜
富士重工業
レガシィ(LEGACY)
インプレッサ(IMPREZA)
フォレスター(FORESTER)
トラヴィック(TRAVIQ)
R2
プレオ(PLEO)
サンバー(SAMBER)
SVX・アルシオーネ
小型車(旧車)
  (SUBARU 1000,LEONE...etc.)
軽自動車(旧車)
  (SUBARU 360,R2,VIVIO...etc.)
 
スバル情報
SUBARU News
イベント・展示会
スバル最中(伊勢屋)
スバルデータ
東京スバルラリーチーム
東京スバル創立3周年記念祭
東京スバル武蔵野店
Impreza Sports Meeting
  (2001.11)
群馬制作所本工場祭 2001
スバル関連本
スバリストミーティング
  (16PS Official Site)
スバル WRC情報
  (SSUBARU Official Site)
スバル車リコール情報
  (富士重工業 Official Site)
 
スバル以外の情報
イベント・展示会
データ・資料
 コラム
コラム (」スバル情報館 -Blog-)
旧コラム(blogへ移行)
過去のコラム(スバル関連)
過去のコラム(スバル以外)
 スバル情報館 リンク
スバル関連
スバル以外
 
プロフィール
管理人プロフィール
管理人のスバル遍歴
スバル情報館について
 
お問い合わせ【準備中】
お問い合わせ
  (質問/相互リンクなど)
掲示板

 



リンクアイコンはこちら

ここは、「スバル360」から「ヴィヴィオ」までの
絶版となったスバル軽自動車」に関連した情報を掲載しているページです。

サンバーは「SAMBER系譜」をご参照ください。
● スバル軽自動車車 の記録
  1997年 世界初スポーツシフト搭載「ビストロ」「RX-SS」発売
  1995年 スバル軽乗用車生産累計300万台達成!!
  1986年 パリの「前衛芸術の日本展」に日本の四輪車の代表として「スバル360」出品
  1967年 スバル軽シリーズ生産50万台達成、同一車種の最高記録樹立
絶版スバル軽自動車の年表
西暦   
2002 4 11 「ヴィヴィオ」リコール届出
 ・詳細情報はこちら[国土交通省
1 24 「ヴィヴィオ」リコール届出
 ・詳細情報はこちら[国土交通省
1998 10 9 ◆新規格軽自動車 プレオ デビュー
 ・ヴィヴィオ 生産・販売終了
3 3 スバル発売40周年
 ・1958年3月3日、スバル360 を発表して以来
1 19 ヴィヴィオ ビストロ type S 発売
1997 11 ヴィヴィオ ef-s II 発売
9 19 ヴィヴィオシリーズ MC【Fタイプ】
ヴィヴィオ ビストロ・クラブビストロ L 発売
ヴィヴィオ el-SGX-SS 発売
7 1 ヴィヴィオ M300 エクストラ 発売
 ・キレスエントリー装備
6 2 ヴィヴィオ el-S 発売
5 6 ◇世界初スポーツシフト搭載 ヴィヴィオ ビストロヴィヴィオ RX-SS 発売
ヴィヴィオ ビストロ ホワイトエディション 発売
4 15 トランスケアシリーズ(ドミンゴ・ヴィヴィオ追加) 発売
2 19 ヴィヴィオ Vシリーズ 発売
ヴィヴィオ ビストロ・スポーツ 発売
1 22 ヴィヴィオ ビストロ Vシリーズ 発売
1996 10 21 ヴィヴィオシリーズ MC【Eタイプ】
10 10 ヴィヴィオ ビストロ シフォン 発売
5 14 ヴィヴィオ ビストロ B-Custom 発売
 ・本革シート装備
ヴィヴィオ Reebox 発売
 ・ADDZEST製オーディオ、SRSエアバック装備
1995 11 13 ヴィヴィオ ビストロ 新登場
10 23 ニューヴィヴィオ M300シリーズ 発売(MC)【Dタイプ】
ヴィヴィオ M300 type S 発売
 ・ADDZEST製CDプレーヤー付オーディオ装備
ヴィヴィオ M300 SUPERCHARGER 発売
 ・BBS製アルミホイール装備
ヴィヴィオ M300 発売
6 2 スバル軽乗用車生産累計300万台達成
ヴィヴィオ M300 発売
 ・スバル軽乗用車生産累計300万台達成記念特別仕様車
 ・ADDZEST製オーディオ、BBS製アルミホイール装備
5 13 ヴィヴィオ RX-R SPECIAL VERSION 限定発売
 ・サファリ優勝記念車
 ・フジツボ製マフラー、専用フォグランプ、KENWOOD製オーディオ装備
4 20 ヴィヴィオ バン に3AT追加設定
1 7 ヴィヴィオ el-s 発売
1994 11 1 ヴィヴィオ GX-Lサウンドスペシャル 発売
 ・CDプレーヤー標準装備
 ・ヴィヴィオ em-s(3ドア) に4WD追加設定
6 10 ヴィヴィオ el・スペシャル 発売
ヴィヴィオ 4WDリミテッド 発売
5 9 ニューヴィヴィオシリーズ 発売(MC)【Cタイプ】
 ・em-SemGX-LRX-R 設定
2 1 ヴィヴィオ GX-T 限定発売
 ・スーパーチャージャーエンジン搭載のオープントップモデル
1 20 ヴィヴィオ サウンドスペシャル 発売
 ・KENWOOD製オーディオ装備
1 7 ヴィヴィオ 4WDリミテッド 発売
 ・エアコン、パワステ標準装備
1993 12 1 ヴィヴィオ ef・スペシャル 発売
11 12 ヴィヴィオ A1 発売
 ・4WD+ECVT、ABS標準装備
10 5 ヴィヴィオ el・スペシャル(5ドア) 発売
9 3 ヴィヴィオシリーズ MC【Bタイプ】
ヴィヴィオ 環境保護対策としてエアコン用新冷媒(HFC134a)を採用して発売
7 1 ヴィヴィオ RX-R S1 限定発売
 ・富士重工40周年記念車として再度限定発売
 ・KENWOODオーディオ、エアコン装備
6 10 ヴィヴィオ el・スペシャル 限定発売
5 15 ヴィヴィオ T-top 限定発売
 ・富士重工40周年記念車
2 18 ヴィヴィオ GX-R 発売
 ・富士重工40周年記念車
2 1 ヴィヴィオ RX-RA 発売
 ・クロスミッション搭載モデル
1992 9 28 ヴィヴィオ RX-R S1 限定発売
 ・スバル4WD20周年記念車
 ・CDプレーヤー付オーディオ、エアコン装備
3 9 ヴィヴィオシリーズ デビュー【Aタイプ】
 ・レックス 生産・販売終了
1990 2 26 レックス660 新登場
1989 6 10 新レックス 発売
 ・クラス唯一4気筒クローバーエンジンのセダンメイド・レックス発売
1988 3 3 New レックス 発売
 ・ECVT+スパーチャージャー+電動オープントップ
1987 7 1 レックスECVT 発売
4 11 ◇エアコン付特別仕様車 コンビVicky 発売
2 23 ◇フルタイム4WDの レックス5ドアセダン 発売
1986 12 9 ○パリの「前衛芸術の日本展」に日本の四輪車の代表として スバル360 出品
12 1 新レックスセダンシリーズ 発売
11 1 新レックスコンビシリーズ 発売
2 1 ◇特別仕様車 レックスコンビNaNa 発売
1985 9 2 レックスシリーズ に5速車登場
1983 12 1 レックスコンビターボ 発売
1982 9 6 ディノスレックス 発売
 ・業界初の通信販売車
1981 10 20 FFレックスコンビ2シーター 発売
1980 3 17 新型レックスシリーズ 発売
 ・オートクラッチ車登場
1979 10 24 ファミリーレックス 発売
1978 3 1 スバルレックス550スイングバック 発売
1977 5 25 スバルレックス550 発売
 ・53年度排出ガス規制適合車
1 10 レックス5 '77カーオブザイヤー軽乗用車部門賞受賞
1976 7 2 レックス5バンシリーズ 発売
1975 12 1 レックス(水冷4サイクル) 発売
 ・SEEC-T搭載・軽で初の51年度排ガス規制適合
11 22 ○スバル軽自動車の2サイクルエンジン、延べ140万9,000台で生産完了
1974 9 20 New レックスシリーズ 発売
2 20 新型レックスカスタムレックスバン 発売
1973 10 13 新型レックス(水冷4サイクル)シリーズ 発売
3 3 レックス4ドアセダン 発売
1972 7 15 スバルレックスシリーズ 発売
 ・スバルR-2 生産終了
1971 10 7 R-2水冷シリーズ 発売
2 8 New R-2シリーズ 発売
1970 10 5 R-2 GL発売
9 21 軽自動車生産100万台達成
5 スバル360 生産・販売終了
4 18 R-2 SSR-2 スポーティDX 発売
2 16 R-2 バン 発売
1969 10   スバル360 54改型[最終型](〜'70年5月)
 ・サイドターンシグナルランプの大型化
 ・販売台数353台
スバル360 54型(〜'70年5月)
 ・前後コンビネーションランプに駐車灯を新設
 ・販売台数100台
8 15 ◆軽乗用車、スバルR-2発売
4   スバル360 53型 発売(〜9月)
 ・安全保安基準改正に伴い装備変更(標準装備化))
 ・販売台数12,669台
1968 11 30 スバル360ヤングSS[K111-28B] 発売
11 1 スバル360ヤングS[K111-27B] 発売
10 13 スバル360 対米輸出開始
10   スバル360カスタム 日本電信電話公社仕様生産開始
8 1 スバル360セダン 52型 発売(〜'69年3月)
 ・全車(オートクラッチ車除く)3段+OT付となる、操縦安定性改善のため懸架装置部分変更

 ・最高出力変更(25HP/5000rpm→25HP/5500rpm)
 ・最高速度変更(95km/h→110km/h(オートクラッチ付100km/h))
 ・販売台数41,072台
4   スバル360 41型 発売(〜7月)
 ・高速走行時排気抵抗軽減の為マフラー変更(プリチャンバーマフラー→デフューザー付マフラー)
 ・販売台数17,383台
1967 9 9 スバル360 40型 発売(〜3月)
 ・全車種サイドフラッシャー装備、内装を一新、リアマークのデザイン、フロントブレーキ変更

 ・オーバートップ(OT)付車のOTレバー廃止し副変速機付6段変速から3段変速+OTとなる
 ・販売台数45,382台
5 15 ○スバル軽シリーズ生産50万台達成、同一車種の最高記録樹立
3   スバル360 39型シリーズ 発売(〜8月)
 ・販売台数30,399台
1966 9 30 スバル360 38型シリーズ 発売(〜'67年2月)
 ・構造簡略化、フェンダーミラー位置変更、トップオーナメントデザイン・材質変更など
 ・販売台数24,462台
1965 12 1 ◇「スバル360カスタムスタンダード」発売
11   スバル360 26R型シリーズ 発売(〜'66年9月)
 ・フロントサスペンションのブラケットをトレーリングアームのシャフトへの圧入式
 ・ホイール取付クリップボルト(ブレーキドラム)の径を変更(8φ→10φ)
 ・ブレーキドラム、リムの孔系変更、リアクオーターオーナメントを変更

 ・販売台数36,241台
スバル360 カスタム・スタンダード[K142R型] 発売開始
K142型 のオイルタンクを「K153型」系と共用化
8   スバル360 26型シリーズ 発売(〜10月)
 ・燃料タンク容量変更(18L→25L)、デラックス仕様は鍵付蓋となる
 ・フェンダーミラー丸型へ変更、マフラーのテールパイプの位置変更(左→右)など
 ・販売台数11,332台
2   スバル360 14型 発売(〜7月)
 ・アクセルペダルのリンク廃止、ヒューズ回路変更、フロントワイヤーハーネス・ヘッドランプ変更
 ・販売台数16,070台
142型 のリアゴム変更(エンドレス化)、リアメタルモールディング2分割化
1964 11   スバル360 13型 発売(〜'65年1月)
 ・ドアレギュレーターをワイヤ式から機械式に変更
 ・ドアメタルモールディング材質を変更(FC材クローム鍍金→SUS24)
 ・販売台数11,916台
7 1 スバル360 '65年前期型 発売(〜10月)
 ・完全分離潤滑方式スバルマチックを採用し20馬力アップ
 ・シリンダーを新型C型シリンダーに変更
 ・2テールランプ採用、縦型ルーバーのリヤフード採用
 ・販売台数11,882台
スバル360カスタム
のエンジンの歯車全減速比を変更(5.5→5.9)
5 3 ○第2回日本グランプリレースのT-1クラスで スバル360 が1-2位を独占
4   ◇「スバル360オートクラッチ付[K111DM型]」発売
2   スバル360 '64年後期型 発売(〜6月)
 ・新JIS規格によりボルト頭変更のため搭載工具のスパナ変更(8×9→7×8)
 ・ギアチェンジレバーを2段階に曲げる、吸気系統改良、ブーツ・ダクトの形状変更
 ・販売台数3,566台
1963 12   スバル360スーパーデラックス 発売
 ・DX・SDXにオーバートップ付発売
スバル360オートクラッチ付[K111DM] 生産開始
9   スバル360 '64年前期型 発売(〜'64年1月)
 ・尾灯・車幅灯の計器と連動化、ステアリングギアボックスをアルミダイキャスト化
 ・販売台数11,194台
8 15 スバル360カスタム 発売
カスタム・デラックス[K142D型] 販売開始
5 10 スバル450デラックス 発売
3 3 スバル360 '63年後期型[K111型] 発売(〜8月)
 ・ダッシュボード回り改良、昇降式サイドウインドウなど変更
 ・販売台数10,349台(価格365,000円)
1962 9   スバル360 '63年前期型 発売(〜'63年2月)
 ・前後バンパークロームメッキ化
 ・マフラー改良(中速性能向上、エンジン音低減)、バッテリー容量の増大(24AH→28AH)
 ・DX=リクライニングシート採用、STD=ヘッドライト回り改良・リヤサイドウインドウが開閉式になる

 ・販売台数3,699台
コマーシャル[K141型] 値下げ(350,000円→340,000円)
5   スバル360 スーパーデラックス[K111S型] 生産開始
3   スバル360 '62年後期型 発売(〜8月)
 ・販売台数6,257台
1961     ○第8回東京モーターショーにスバルスポーツ出品
9 1 スバル360 '62年前期型[K111] 発売(〜'62年2月)
 ・STDとDXの2車種に分かれる
 ・灰皿・室内バックミラー・サンバイザー等変更、デラックスはヘッドランプまわりのデザイン変更
 ・販売台数11,120台(価格365,000円/390,000円(デラックス[K111DD]))
3   スバル360 '61年後期型 発売(〜8月)
 ・電磁式スターター採用、燃料レベルの棒ゲージをキャップと一体化
 ・販売台数13,768台
1960 10 14 スバル450[K212型]発売
9   スバル360 '61年前期型[K111C型] 発売(〜'61年2月)
 ・タイヤサイズをJIS規格へ変更(4.80-10-2P)、トップマークのSUBARUを廃止
 ・販売台数3,827台(価格375,000円)

コンバーチブル[K111DP型] 値下げ(410,000円→390,000円)
コマーシャル[K141型] 値下げ(375,000円→350,000円)
7   ○桶谷繁雄東京工大助教授が スバル450 で欧州、ソ連15,000km走行
6   ○宮本晃男運輸技官が スバル450 で欧州諸国歴訪
1   スバル360 '60年後期型[K111C型] 発売(〜8月)
 ・エンジン変更(EK31型→EK32型)により出力アップ(16馬力→18馬力)
 ・フロントバンパーの一本化、シフトパターン横Hから縦Hになり、2-3速がシンクロメッシュになる

 ・販売台数(6,065台))価格398,000円
1959 12   スバル360コマーシャル[K141型] 発売(関東価格375,000円)
9   スバル360コンバーチブル[K111P型] 発売(東京価格410,000円)
8   スバル360 '60年前期型[K111型] 発売(〜'60年1月)
 ・販売台数1,650台(東京価格398,000円)
6   ◇「スバル360 '59年後期型」 発売(〜8月)
 ・カウルベンチレーター新設、サイドウインドウに三枚ガラス採用
 ・販売台数1,350台
1958 12   スバル360 '59年前期型 発売(〜6月)
 ・販売台数2,010台
7   スバル360 '58年後期型 発売(〜12月)
 ・サイドウインドウ三角窓新設、エアダクトグリル採用
 ・大阪地区販売開始
 ・'58年12月までに335台を販売
5 1 スバル360 '58増加試作型[K111型] 発売(〜6月)
 ・東京地区販売開始(東京価格425,000円)
 ・通称「K10型」と呼ぶ
 ・搭載エンジンは「TB-50型」
 ・製造60台(販売50台/社内10台)
3 3 ◆国民車構想に応え、スバル360 発表
 ・スバルブランドの誕生
1957 4 20 ◇まったくの白紙からスタートし、1年3ヵ月で「試作1号車(K-10)」完成


(C) 2001-2004 スバル情報館 All Rights Reserved