ホーム>豆の種類


杜の珈琲舎で取り扱っている珈琲豆です。

説明は杜の珈琲舎blogにて順次紹介いたします。

 お買いものはこちら 

 ブレンド珈琲豆

メローテイストブレンド    ・・・ 苦みの弱いマイルドタイプ
コクと酸味が活きる豆をセレクトし、バランス良い香味に仕上がるようにローストした珈琲豆をお届けします。
円熟したテイストを主としてストレートでお楽しみ下さい。
リッチビターブレンド     ・・・適度な苦みとコクのバランスタイプ
苦みとバランスのブレンド。
深い苦味や甘味などが活きる豆をセレクトし、キレとボディーを備えたテイストにローストします。
ミルクやシュガーを加えてもお楽しみ頂けます。
ダブルフレンチ       ・・・クリーンな苦みのライトタイプ
フレンチローストは深煎りの中でもドリップで淹れるほぼ限界の焙煎度といわれ、強い苦みと強目のビターを感じるローストです。
このフレンチロースト豆2種類をブレンドしたのが『ダブルフレンチ』。
2層の苦みを併せ持つキレの良いタイプです。
ice珈琲豆
酸味を抑え苦味とキレを持ちながら香りもリッチに保つテイスト。
ICE珈琲に適したキレの良いテイストは、各種アレンジ珈琲のベースとしても最適ですヨ。

 各種ストレート珈琲豆

珈琲豆は農産物なので気候によって作柄が左右されます。
また、地域の気候や灌漑、また陽当りや土壌など、様々に影響を受けてあのすばらしい風味を備える事になります。
なので地域によってはもとより、年毎の気候や農園管理などによって風味に違いが発生してしまう事になります。
杜の珈琲舎では以下の事に注意して各種のストレート豆をセレクトして提供しています。
(できるだけ注意しています。必ずしもすべてを満たしているわけではありません…)
現在販売しているストレート珈琲豆はショッピングサイトでご確認下さい。

 ショッピングサイト
 杜の珈琲舎blog