本文へスキップ

 (有)中島樹木クリニックは、樹の生命と緑を守り、育てる会社です。

TEL. 072-777-9206

〒664-0029 兵庫県伊丹市中野北2丁目 10-2

樹木医の記録 Record of TreeDr.


主な診断・治療歴

平成6〜8
 (1994〜1996)年
国指定天然記念物「野間の大けやき」(大阪府能勢町)
 ・「野間の大けやき」には、たくさんのヤドリギが寄生
  ヤドリギの被害については、
  右の「研究の記録」をクリックしてください。
平成6(1994)年〜現在
国指定天然記念物「野間の大ケヤキ」(大阪府能勢町)
 ・年3回の定期診断
平成6(1994)年
府指定天然記念物「田中家のムクノキ」(大阪府枚方市)
 ・樹勢回復治療
平成6(1994)年
府指定天然記念物「百舌町のクスノキ」(大阪府堺市)
 ・樹勢回復治療と支柱の設置
平成6〜11
 (1994〜1999)年
読売ゴルフ場「サクラ」500本(兵庫県西宮市)
 ・枝枯れやテングス病枝の切除、施肥
平成7(1995)年
県指定天然記念物「法巖寺のクスノキ」(兵庫県伊丹市)
 ・阪神淡路大震災の復旧工事で根が傷み枯れかかったのを回復治療
平成8(1996)年
「河上神社のイブキ」(兵庫県五色町)
 ・周辺の土が固かったので土壌改良
平成9(1997)年
府指定天然記念物「阿遅速雄神社のクスノキ」(大阪市)
 ・腐りかけていた主幹の防腐処置
平成10〜11
 (1998〜1999)年
市指定保存樹木「某邸のヒマラヤスギ」(兵庫県芦屋市)
 ・大震災後の街路再開発のため、2年がかりで移植
平成10(1998)年
「某邸のシダレザクラ」7本(兵庫県西宮市)
 ・大震災復旧工事による根の傷みや根頭がんしゅ病で弱っているのを治療
平成13(2001)年
「御神木のムクノキ」(兵庫県芦屋市)
 ・大震災後の街路再開発のため、移植
平成14〜16
 (2002〜2004)年
府指定天然記念物「若宮神社のシイ」(大阪府能勢町)
 ・周辺開発で傷んだ主幹の防腐処置や支柱の設置
平成14(2002)年〜現在
「湊川神社のクスノキ等、境内の樹木」(兵庫県神戸市)
 ・「入らずの森」の調査、保全や参道付近のクスノキの
  樹勢回復を継続中
平成15〜16
 (2003〜2004)年
「門戸厄神のクロマツ」(兵庫県西宮市)
 ・マツの共生菌である菌根菌を接種
平成15(2003)年〜現在
「某邸のゴヨウマツ」(大阪市)
 ・旧家にある樹齢300年以上の古木、治療継続中
平成16年(2004)年〜現在
「北野高等学校のカツラ」(大阪市)
 ・学校の玄関前にカツラが植えられています。弱っていました。
  土を入れ替え、周りに花壇を作りました。
  この花壇には、年2回、花の苗を植え替えています。
  カツラは、元気に育っています。
平成17(2005)年 8月
「街路樹調査診断」(兵庫県道尼崎池田線)
 ・ナンキンハゼ130本について、倒木の危険性がないかの
  調査診断を行いました。
平成17(2005)年10月
「湊川神社」(兵庫県神戸市)
 ・湊川神社は、楠公さんが、まつられている神社で、
  クスノキが多く植樹されている。
  平成15年より、
  クスノキの葉を土着菌(落葉を分解する菌)で堆肥にし、
  その落葉堆肥をクスノキの根元に戻し、
  クスノキを元気にする取り組みを実施

 ミニバックホーを使って土壌改良(堆肥の埋め戻し)
平成18(2006)年4月
松枯れ予防装置の設置(兵庫県加古川市
 ・松枯れ予防装置「松護郎」は、
  内部に侵入したマツノザイセンチュウを電気で刺激し、
  増殖を抑える装置
  その装置4台をクロマツ2本に取り付け
平成18(2006)年〜現在
都市公園等、大径木樹木調査診断(兵庫県伊丹市)
 ・伊丹緑道、昆陽池公園等の通路や民家の近くで
  倒木の危険性がある大径木を選び、
  レジストグラフ機で精密診断を行いました。
   
平成21(2009)年
国立療養施設「悲田院」の桜の根廻し(大阪府羽曳野市)
 ・40〜50年生のサクラ19本の根廻し行いました。
平成23(2011)年 1月
野間の大けやきのヤドリギを除去(大阪府能勢町)
 ・ヤドリギの被害については、
  右上の「研究の記録」をクリックしてください。
平成24(2012)年 1月
「天日神社御神木ケヤキ」(兵庫県伊丹市)
 ・弱っていたケヤキに土壌改良等の治療を行いました。
  4月には予想していたよりも元気に芽が吹いてきました。
平成24(2012)年 2月
「門戸厄神東光寺のクロマツ」(兵庫県西宮市)
 ・ルーピングルート(絞め殺しの根)により
  弱っていたクロマツの根を切除しました。
 
切除したルーピングルート
平成25(2013)年 5月
「播州清水寺のクロマツ」(兵庫県加東市)
 ・植枡が浅く樹勢衰退の著しいクロマツに
  菌根菌接種と根域拡大の措置を行いました。
平成25(2013)年 12月
「兵主神社のオガタマノキ」(兵庫県篠山市)
 ・転倒防止の為にワイヤー支柱の設置を行いました。
平成26(2014)年 5月
「楠霊神社のクスノキ」(兵庫県尼崎市)
 ・1m以上の盛土により弱っていたクスノキに
  根の呼吸ができるよう処置しました。

作業前


作業中(石垣を撤去し覆っていた土を除去)


作業完了

平成26(2014)年 10月
「某学校内シダレザクラ」(大阪府内)
 ・土壌改良及び植枡の拡大で樹勢回復を計りました。

作業前


作業完了(舗装を撤去し、根系の環境を改善させました)

平成26(2014)年 11月
「某邸台杉の移植」(京都府長岡京市)
 ・樹高5mもある台杉の移植を行いました。
平成27(2012)年 2月
「浄福寺のシダレザクラ」(兵庫県川西市)
 ・固結した土壌をほぐし、土壌改良を行いました。
平成27(2015)年
     2〜4月
「某邸クロマツ」(兵庫県神戸市)
 ・除草剤及び深植えにより衰弱していたクロマツに
  土壌灌注等の樹勢回復処置を行いました。

治療前(葉が短く新芽の数が少ない)


活力剤の土壌灌注による樹勢回復措置

春には新芽が吹いてきました
平成27(2015)年〜現在 
     
「某旅館庭内ナラ枯れ予防」(兵庫県神戸市)
 ・ナラ枯れ予防としてコナラやクヌギ約200本に薬剤散布を行いました。
  現在ナラ枯れによる枯死木は出ておりません。
平成28(2016)年 2月
「某市公園のソメイヨシノ」(兵庫県内)
 ・シロアリによる幹の食害を防ぐため、駆除剤を埋設しました。
平成28(2016)年
     2〜3月
国指定天然記念物「野間の大けやき」(大阪府能勢町)
 ・腐朽の進行を遅らせる為、防水防腐措置を行いました。
平成28(2016)年 6月
マツの手入れ講習会」(兵庫県西宮市)
 ・北山緑化植物園の花と緑の教室にて
  マツの管理方法の講師を行いました。

平成28(2016)年 7月
某商業施設内の落葉樹」(大阪府大阪市
 ・カミキリムシ防除の為、樹脂製塗布剤(メイカコート)を
  
樹幹に塗布しました。
平成29(2017)年
     2〜3月
国指定天然記念物「野間の大ケヤキ」(大阪府能勢町
 ・6年ぶりとなるヤドリギの全除去作業を行いました。

高所作業車による切除作業

切除したヤドリギは約740kgでした


バナースペース

(有)中島樹木クリニック

〒664-0029
兵庫県伊丹市中野北2丁目 10-2

TEL・FAX 072-777-9206