What's あられ
 
Violin&Violaフリー奏者(最近はViolinが殆ど)
国立(くにたち)音楽大学器楽科バイオリン専攻卒業
東京在住(チェリストの夫と二人暮し+
たくさんのぬいぐるみ)
日本人 女性
国内運転免許(オートマ限定)要眼鏡等
先生の免許を音大でとった記憶あり 
1.4生まれ(山羊座) 動物占い:とら 血液型:O型 
趣味:チェロ演奏、スキー、眠る事、ギター(再開したばかり)
賞:子供の頃演奏でいただいたが何だったか忘れた。
病歴:・小学生の夏は 二、三日に一度は血液検査等で通院。
   ・身体中に 5cm程のおでき無数にあり 自家中毒に苦しむ。
   ・アデノイド超肥大と扁桃腺超肥大が重なりアデノイド切除。
   ・爪の変型・崩壊は中学生になって治療をあきらめてから 自然治癒。
   ・24,5才頃 突発性難聴(左耳)を患うが出先や地元の耳鼻科では
    わからず 3軒目でやっとわかり 演奏の仕事の関係上 急な治療を
    要し 副腎皮質ホルモンの投与を受けるが その後も再発。
    計2クールの投薬でむくみ等の副作用に苦しみ その後の数回の
    再発では血行不良と疲労に原因を感じ ビタミンE投与で自己治療。
   ・32才頃全身蕁麻疹。地域の総合病院皮膚科にて問診のほぼないまま
    強ミノを注射後すぐ帰されるが 院内薬局前にて全身急性麻痺を
    起こし 全治一日(笑) 蕁麻疹は病院での投薬治療をあきらめてから
    約一年で治癒。パートナー(夫)の協力でそれまでの生活環境を改変。
   ・2002年6月眼の見え方に違和感を覚え 
    8月2日初診 5日入院7日網膜剥離手術 15日退院 
    10月4日自己免疫により再剥離7日再手術 18日退院
    再々剥離の無い事を願い 2003年3/1に至る。

=以下は、どーでもいいので読めないように文字を小さくしました=
大きめなイベントのあった年に東京で生まれ
熊本出身の両親のもと5才ちがいの弟と東京で育つ。
3才からバイオリン教室に入会。以降、宣伝代わりの演奏会等で
幼少時から人前で弾く機会を多く得る。年を経て所属や先生を
変わるが弦楽合奏団や子供のオーケストラ等アンサンブルの機会も
得る事ができた。
国立音楽大学では それまでの人見知りをなんとかしたいと
思ったとたん入試の時点で「あられ」のニックネームを入試仲間から
いただくという、なんとも言えない極端なことに。
ちなみに見た目ではなく、「細かい事を気にせず、大胆」な性格に
みえたらしい。これにかんしては ノーコメントにしておく。
大学では科を越えてたくさんの友達が支えてくれて、アンサンブルや
演奏の仕事をし始め、理解ある両親のおかげで学生生活を楽しむ事ができた。
卒業後、仲間や先輩のおかげでフリーで各地のオーケストラの演奏の
エキストラや、スクールコンサート、パーティでの演奏等展開。
結婚後チェリストのパートナーやお互いの家族の理解を得て演奏生活を
かわらず、続ける。
2001'1月 かねてよりHPってどうなの?という疑問を
身を持って解決すべく 今日は何弾く?を公開。
2001'11/13 に 双子HP あられ何弾く? を公開。
大学に入ってから生まれた妹のような猫を2001'2/18に亡くし
このHPにコーナーを作り心の整理につとめ、今に至る。
さて、こんなもんでわかるのだろうかと思いつつも
こんなもんでいいやってなかんじです。
気が向いたらそのうち書き直すかも。2002'1/25

病歴というものを足してみました。2003'3/2 
忘れていた突発性難聴を追加。2003'5/5 あられ
表紙へ