案内

根石岳山荘ロゴ1

現地 最新情報

区切1;

硫黄岳山荘グループ  根石岳山荘

―― 12月5日(火曜日) 更新 ――

[掲載内容]

  • 本日の状況 日付・天気・気温 など
  • 小屋の周辺 開花状況 自然の移り変わりなど
  • 登山道 通行可、不可・崩壊箇所・通行止め箇所 など
  • 装備 装備上必携のもの、防寒対策や、持っているとよいものなど
  • 注意 登山する上での注意点、日没、道迷い注意、その他 全般的な注意点
  • その他 営業上のお知らせ、PR、予約混雑状況、送迎の運行状況 など

 

―― 冠雪して美しい 八ヶ岳 ――八ヶ岳冠雪
11月24日(金)14:00 麓の標高 1100m 付近にて撮影

ブランク9

情報abc shower-room

【最新 登山道・登山口の情報】

<今日(12月5日 現在)の状況>

夏沢鉱泉 : 標高 2,060 m 7:00 曇り 気温-8℃ 風はほとんどありません。

朝から雪が降り始めました。新雪は 1cm ほどです。 のち、お昼に 5cm になりました。

<このところの山の陽気>

全体的に例年より冷え込んで、最低気温が低いです。

年末年始くらいの陽気と感じることもあります。

<降雪、積雪量>

例年より、寒くなるのが早く、降り出すのも早いです。山の上は、積雪量が増えています。ご注意ください。

・桜平駐車場(中)2 ~ 5 cm

・夏沢鉱泉 15 ~ 25 cm

・夏沢峠 60 ~ 70 cm(峠の硫黄岳山荘方面、吹きだまりでは 70 cm 以上)

・赤岩の頭(北側)40~ 80 cm

・硫黄岳、天狗岳の頂上、稜線の高山帯 20 ~ 40 cm

<雪の登山道>

支障となるものはなく、グリーンシーズンと同じで 通行可能です。雪と防寒への対策が必要です。

トレースは、ほぼついています。降雪直後、トレースなくとも、

登山道は開いた感じになっていますのでわかりやすい状態です。

森の中は赤テープを、硫黄や天狗への稜線ではオレンジ杭を登山道の目印にしてください。

<雪の登山口:12月5日(火)時点>

・桜平駐車場(上)までは、進入をご遠慮ください。積雪量が増えているため。

・桜平駐車場(中)にご駐車ください。約 60台 の駐車が可能です。

進入できるのは、冬用のタイヤを装着した 4WD 車に限られます。

途中で路面が圧雪された状態になっていて滑りやすいです。慎重に運転されてください。

・2WD 車は、桜平駐車場(下)までしか入れません。ノーマルタイヤ不可。

<桜平の登山口へのアプローチ>

◆ 新しく整備された 桜平登山口アプローチの簡略図をご覧いただけます。桜平画像

【装備のポイント:冬山に登る支度が必要です】

<具体的に>

・冬用の上下アウター(2,500m までの森林限界まで:透湿性の雨具の上下でも可)

・アイゼン 前爪のある10本歯以上のもの(森林限界まで:軽アイゼン、チェーンスパイクでも可)

・耳までおおえる帽子(できれば目出帽、バラクラバ)、厚手の手袋(できればダブルタイプ)

・ピッケル、ストックは、まだなくても登れます。ご自身のご判断で。

・登山靴は冷えないように。防寒のき効く靴か、対策をしてください。

・スノーシュー、ワカンは、不要です。そこまで現在積雪がありません。

【八ヶ岳 情報】

・11月16日(木)~ 2018年4月中旬まで 国道299(麦草峠)は冬期通行止め

・11月27日(月)~ 12月8日(金)北八ヶ岳ロープウエー 整備のため運休

・11月27日(月)~ 12月5日(火) 絵日記の展示(キッズプロジェクト)茅野市役所1F ロビーにて(無料)

<工事:通行に通行にご注意>

・12月10日 ころまでの桜平ゲートの上、シラナギ沢の坂の上で、林野庁が堰堤工事中

【山荘営業の情報】

・夏沢鉱泉は通年営業中、根石岳山荘は 12月29日 ~ 1月2日 宿泊迄と、1月 ~ 3月の休前日の営業を行います。

稜線の硫黄岳山荘と根石岳山荘は、現在 冬期休業中です。

2018年は、硫黄岳山荘は 4月21日(土)、根石岳山荘は 4月28日(土)、からの営業を予定しております。

<周辺 11月27日(月) 時点>

・営業中: 本沢温泉、しらびそ小屋、黒百合ヒュッテ、高見石小屋、赤岳鉱泉

・休業中: オーレン小屋、山びこ荘、ヒュッテ夏沢、行者小屋、赤岳天望荘、赤岳頂上山荘

【イベント情報】

(1)年末年始イベント

・年末 12月31日、根石岳山荘・夏沢鉱泉にて忘年会

地酒やワインをサービス。参加の方には、年越しそばもサービスいたします。

・正月1月1日、根石岳山荘・夏沢鉱泉にて新年会 地酒やワインをサービス。

(2)稜線トレッキング 「硫黄岳と天狗岳を愉しむ」(登山教室スタイル)

定員4名限定(催行は2名様から)

安全に、ゆったりしたペースで、「すばらしい冬の八ケ岳」を歩いてみませんか。

冬山基礎技術の講習、山の楽しみ方の話などあります。

★ 料金と内訳:¥38,000.- 税込(当日に宿にてお支払、予約金不要)

1泊3食、ガイド料、下山時の入浴、傷害保険料、すべて含みJR茅野駅~登山口までの送迎無料

ブランク1

(A) コース 夏沢鉱泉(泊)12月9・10日(土・日)、 12月15・16日(金・土)、 12月22・23日(金・土) 3企画

1日目 9:15 茅野駅 東口集合 硫黄岳登山、2日目 天狗岳登山 15:30 同場所 解散

ブランク2

(B) コース 根石岳山荘(泊)年末年始と 1月 ~ 3月の(土・日) 16企画

12月の企画: 12月29・30日(金・土)、 12月31日・1月1日(日・月)

1月の企画: 1月2・3日(火・水)、 1月6・7日(土・日)、1月13・14日(土・日)、

1月20・21日(土・日)、 1月27・28日(土・日)

2月の企画: 2月3・4日(土・日)、 2月10・11日(土・日)、

2月17・18日(土・日)、 2月24・25日(土・日)

3月の企画: 3月3・4日(土・日)、 3月10・11日(土・日〉、 3月17・18日(土・日)、

3月24・25日(土・日)、 3月31日・4月1日(土・日)

1日目 9:15 茅野駅 東口集合 天狗岳登山、2日目 硫黄岳登山 15:30 同場所 解散

(催行日により集合時間がお昼頃になり、登る山のタイミングが変わる場合がございます。)

(C)コース 夏沢鉱泉(泊)

4月7・8日(土・日)、 4月14・15日(土・日)、 2企画

1日目 9:15 茅野駅 東口集合 硫黄岳登山、2日目 天狗岳登山 15:30 同場所 解散

ブランク3

* 装備: 冬用のアウター上下、ピッケル、前爪のある 10本歯 以上のアイゼン必要(レンタルあり)

* 上記以外に、平日でも催行いたします(月 ~ 木 : 特別に ¥5,000 割引)。 具体的な日程で、お問い合わせください。

【冬期の桜平登山口について】

★ 安全のための「進入制限」について、現地にて 適宜 看板を立てて告知させていただきます。

ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

<ポイント>

(1)通常は 12月下旬 ~ 4月中旬の期間、積雪量が多いため一般車の通行は、分岐(唐沢鉱泉と夏沢鉱泉の分岐)までとし、

ここに駐車していただいております。約 10台 の駐車が可能(無料)。

(2)上記の期間内で、積雪が少ない場合は、桜平駐車場(下)まで進入して、駐車することができます(70台。無料)。

(* 桜平駐車場(下)は、分岐より 1 km 先。桜平ゲートの手前約 3 km の位置です。)

(3)夏沢鉱泉の「雪上車」や「雪専用の業務用車」が、これより上で運行していますが、同じように進入することは危険です。

(4)進入できるように見えますが、入るとすぐに雪深くなり、Uターンできなくなります。

(5)ごくまれに、無理をして入る車もありますが、とても危険です。脱出をお手伝いすることもありますが、

出来ない場合もございます。

区切り20