NHK受信料制度と裏事情 

趣旨:ここは、NHK、その他の機関よりより開示された資料の公開とその資料を基に今のNHKが抱える問題点を考えることを目的とする。

注意事項:ここに公開したNHKからの資料は、NHKより許可をいただいて公開しておりますので、著作権はNHKに帰属します。従ってWEB等への使用はご遠慮ください。
リンクはフリーですが当方からのリンクは上記事情により差し控えさせていただきます。

公開対象文書

 T NHK内規

   1.放送受信規約取扱細則

   2.放送受信規約および放送受信規約取扱細則に関する料金事務の取り扱い

   3.放送受信料免除基準に関する料金事務の取り扱い

   4.経理規定(一部です。今後請求予定)

 U 「地域スタッフガイドブック」の一部

 V イントラネット上で職員の受け答え一覧(受信料がらみ)

 W 消費者契約法と受信料の関係

 X 職員の報酬、手当一覧 4月13日資料追加
    (平成17年度の職員の退職金の総額、賞与の総額)

 Y 受信契約数(平成15年度実績)、拒否数及び口座振替利用数の推移

 Z 現在の職員数と出向者数

 [ 監査事務要領

 \ 盗難物件

 ] 平成17年度NHK約束評価報告書

 ]T BS放送に関するもの

 ]U 受信料に関する訴訟記録(視聴者からの訴訟)

 ]V 受信料以外の収入

 ]W イベントに関する資料

 ]X 職員給与支給基準(職員給与規定)

 ]Y 除票などの利用状況  

 ]Z 有線放送事業者への営業4則  

 ][ インターネットの利用規程  

 ]\ 契約時に契約者へ配布される書類及び契約書   

 ]] 地域スタッフのマージンに関して(創出版の記事の確認)

 ]]T 値下げを検討した文書  NEW

 ]]U 受信料をNHK年金へ流用している法的根拠及び流用した額  (流用した額 準備中)





不開示になった文書    5月 4日更新 
                         


不払いに対する法的措置の是非


不祥事以降の主な対応策


情報公開制度利用の勧め














NHKが抱える問題点

    1.受信料制度(NHKは本当に必要か?制度とその問題点)

    2.地域スタッフ制度(制度と苦情が相次ぐ原因)

    3.報道のあり方

    4.職員の隠蔽体質、特権階級意識、慢心

    5.不祥事予備軍
       金さえ返せば犯罪ではないという感覚、
       受信料収納活動であればモラルや倫理などどうでもいいという感覚
       こういう人たちにとって倫理行動憲章とやらはお飾りなんでしょうか?
    
    6.金集め優先体質(間違った広報と信頼回復)

    7.政治家に弱いNHK

掲 示 板 名 内   容
雑談掲示板 どなたでもご参加ください。
自動投稿対策のためパスを設定しております。
パスは14910です。定期的に更新します。
職員、管理者専用掲示板 職員及び関係者専用
管理者専用掲示板 管理者及び常連専用
サ   イ   ト   名 内      容
衆議院TV 国会などの審議を保存、閲覧することができます
法令データ提供システム 法律などの内容を検索することができます
NPO株主オンブズマン NHK問題を初めとして多くの問題に取り組むNPO団体です
国会会議録検索システム 国会での答弁、議事録などを検索できます
緊急地震警報の告知 緊急放送のタイムラグについて

リンク(いざというときの便利なサイトを集めてみました)