〜Sorry Japanese Only〜

Since 2000.6.25


- BBS - CHAT - PROFILEWHAT'S NEW -

関東近郊温泉施設情報サイト
HOME栃木県塩原温泉郷>新湯温泉>むじなの湯
「公共浴場 むじなの湯」  〜むじなと一緒に湯治をする?!〜  
 新湯温泉内の数ある風呂の内、硫黄分が最も強く、多くの、観光客・地元民に愛されているのが、ここ「むじなの湯」だ。名前の由来は字の如く、その昔、ムジナが入浴して、傷を治していたことからついたようだ。

 使い込まれた、木の湯船は黒ずみ、歴史を感じさせる。やはり、ここの湯が一番と思われているようで、混浴ではあるが、女性の方がたくさんいらっしゃって、ゆっくりとされているので、こちらの方が逆に恥ずかしくなってきてしまうほどだ。また、 「ここが空いている時はあるのでしょうか?」と言いたくなるほど、入れ替わり、立ち代わり、常時10人弱の人が新湯温泉最高の湯と湯治場雰囲気を楽しんでいる。

 PHが2.4で湧出時の泉温が59.2℃という酸性含硫黄ーアルミニウムー硫酸塩温泉(硫化水素型)は、糖尿病や高血圧症に効能があるとし、また、この源泉は湧出量もあまり多くないようで、この共同浴場でしか味わえないということもあり、一番の人気だ。また、新湯温泉街の宿泊者は無料で利用出来ることと、宿泊者専用の時間帯(AM6〜AM8)も設定されているので、是非、宿泊をしながらじっくりと味わって頂きたい。


 2002年7月塩原温泉郷の中で、最も温泉ファンの心をつかんでいるであろう「共同浴場 むじなの湯」が改築されるということで、早速、行ってみました。

 出入り口も男女別になり、脱衣所、浴場を半分に区切ったようですね。以前の開放的な雰囲気を知らなければ、この大きさでも十分満足なのだが、やっぱり少し狭く感じてしまいますね(天井が高い分、そう感じるのかな?!)。

 ただ、伝統のある昔ながらの姿を変えざるを得ないほど、時代は変わってしまったといいますか、女性側からの苦情があったのだろうと思われる部分を今一度、考えていかなければいけないのだろう。


電 話 番 号 0287−32−2512 駐 車 場 無し
宿 泊 施 設 無し 宿 泊 代 金 -
休  憩  所 無し 日帰りプラン 特に無し
泉   質 酸性含硫黄
アルミニウム硫酸塩泉
休  日 無し
入 浴 料 金 300円 日帰り入浴時間 AM8〜PM18

HOME栃木県塩原温泉郷>新湯温泉>むじなの湯

栃木県福島県長野県群馬県山梨県神奈川県静岡県東京都その他の地域


施設関係者様、観光協会様等、相互リンクして頂ける心優しいHP管理人さんを募集しています。


Copyright (C) Y&K-Takada@Atsugi


厚木を一番知る不動産会社「西田コーポレーション」が提供する賃貸情報を中心とした不動産情報のポータルサイト。小田急線本厚木駅前に所在、厚木市を中心に神奈川県県央地区のアパート・マンション・駐車場・貸家・事務所・店舗・倉庫等の賃貸情報を検索できます!!