〜Sorry Japanese Only〜

Since 2000.6.25


- BBS - CHAT - PROFILEWHAT'S NEW -

関東近郊温泉施設情報サイト
HOME神奈川県七沢・飯山温泉郷>七沢温泉>福元館

「福元館」  〜小林多喜二も入った風呂!!〜

 小林多喜二、昭和八年二月二十日、東京築地署の拷問により、31才の若さで死亡したプロレタリア作家だ。代表作は「蟹工船」、「党生活者」。 小林多喜二が昭和六年三月から四月にかけての一ヶ月間、ここ「福元館」、旅館の前の道路から細い階段を上ったところの高台にある二間続きの離れに滞在していたようだ。小林多喜二はこの部屋で「オルグ」を執筆したと言われている。

 さて、小林多喜二が、治安維持法下で官憲による苦難の生涯を感じながら入浴できるのは、二つの趣きの異なった浴場だ。上の大浴場は、通常日帰り入浴の時間帯だと男湯です。20人くらいは軽く入れる大きい湯船に七沢特有のつるつるする湯がこんこんと注がれている。

 下の浴場は、女湯です。内湯はこじんまりしたものだが、清掃の行き届いた綺麗な露天風呂が心地良い。この他、家族風呂も一つある。

 時間で男湯と女湯を入れかえるそうなので、両方楽しみたい人は、宿泊したり、日帰りの食事コースなどを利用すれば良いだろう。


電 話 番 号 046-248-0335 駐 車 場 20台
宿 泊 施 設 有り 宿 泊 代 金 12,000円〜
休  憩  所 有り 日帰りプラン 昼食休憩パック
泉   質 アルカリ性単純泉 休  日 無し
入 浴 料 金 1,000円 日帰り入浴時間 AM11〜PM15

HOME神奈川県七沢・飯山温泉郷>七沢温泉>福元館

栃木県福島県長野県群馬県山梨県神奈川県静岡県東京都その他の地域


施設関係者様、観光協会様等、相互リンクして頂ける心優しいHP管理人さんを募集しています。


Copyright (C) Y&K-Takada@Atsugi


株式会社 西田コーポレーション