一箱古本市



gazou.jpg


一箱古本市の出店のお店の紹介

 7月6日(日)午前10時から午後3時まで行います。一箱古本市に参加いただけるお店の紹介分を掲載させていただきます。会場は、奥書院で行います。

1 『豆ネコbooks』
  ジャンル:絵本、雑貨関連本、映画関連本、コミックなど。
  「絵本を中心に雑貨や映画の本などなど持っていきます。お散歩がてらお立ち寄りください。」

2 『ばったりたおれ屋』
  ジャンル:文庫、暮らし、インテリア関連など
  「本の量り売りします。1g→1円です。」

3 『七丁目夏草堂』
  ジャンル:映画のパンフレット
  「アラフィフの店主が見てきた1980年代から2000年代頃の映画のパンフレットを並べ
   ます。ジャンルは邦画、洋画、アジア系にアニメなど。ハリウッドの大作からマイナ
   ーな作品まで、ちょっとだけ懐かしい映画の数々です。」

4 『icco文庫(いっこぶんこ)』

 ジャンル:ファッション、メイク、料理、エッセイなど。
  「花森安治装丁の暮しの手帖や、池波正太郎の食のエッセイ本など、ちょっと昭和を感
   じさせる本、お持ちします。ステキな女子にはかかせない?ファッション、メイク関
   連の本も多数。会場にて、お待ちしておりま〜す!」

5 『亡羊堂
  ジャンル:小説文芸書、美術書
  「文芸書単行本から、ちょっと珍しい絶版文庫、渋い肌色中公文庫、講談社学術文庫、
   ムック、雑誌とまで幅広く出品予定です。また、カラーブックッスも大量出品予定
   です。あなたの琴線に触れる、思わず手に取るような本を持参したいと思います。
   是非 お寄りください。」

6 『E S G』
  ジャンル:文芸書が中心
  「何がでるのか、お楽しみ」


7 『金子書房』
  ジャンル:漫画本主体
  「超レアな漫画本に出会えます。」

8 『ちそく書房』
  ジャンル:児童文学、絵本
  「山下明生の作品特集です。」