C1添付er
(シーワン テンパー)
 
バージョン 1.20
リリース年月日

1999年12月27日

動作環境 Windows98
種別 フリーウェア
転載・配布

このソフトウエアについて
  SONY製ノートパソコン VAIO PCG-C1シリーズには、「MOTION EYE」と呼ばれる内蔵カメラが装備され、 また「Smart Capture」と呼ばれるソフトで画像を記録、再生そしてメールに添付して送信することができます。

 しかし、直接添付することができるのは、MAPI(Messaging Application Programming Interface) に対応した「Outlook Express」や「EUDORA Light」等に限られていて、私が使用する「Becky! インターネットメール」 (以下単に「Becky!」と記す)には残念ながら直接添付することはできませんでした。

 なんとかして「Becky!」に、直接添付ができないものかと試行錯誤した所、あまり「smart」 ではありませんが一応それらしく動作するものになりましたので公開する事にいたしました。
「C1添付er」(シーワン テンパーと呼んで下さい)は、通常では不可能な、「Smart Capture」上から「Becky!」 への画像ファイル直接添付を可能にする常駐プログラムです。

DOS/V POWER REPORT誌 2000年4月号に掲載されました。
 
プログラムの起動
常駐状態

 解凍して作成された、「C1添付er.exe」をダブルクリックして下さい。 お使いのVAIOに問題が無ければプログラムがタスクトレイに常駐しアイコンが表示されます。毎回起動するのが面倒な方は、 「C:\WINDOWS\スタートメニュー\プログラム\スタートアップ」にショートカットを作成して下さい。Windowsの起動と同時に 「C1添付er.exe」が常駐します。

 タスクトレイに常駐した「C1添付er」は、以後一定時間毎に、メールに添付するための 画像ファイルが新たに作成されたかどうかを監視し続けます。

 
画面イメージ
添付確認画面

 「C1添付er」が常駐した状態で、「Smart Capture」を使用し新たな 画像をキャプチャすると、左の例のように、添付確認画面が表示されます。(この例は動画の場合です。)

 ここで「はい(Y)」をクリックすると、この画像を「Becky!」の新規メールへ添付します。

 
動作確認
機種名 OS Smart Captureのバージョン Becky!のバージョン
PCG−C1R Windows98 2.1.00 1.25.07
PCG−C1VJ Windows98SE 4.0.02 1.26.05
       
 
バージョン履歴
バージョン リリース年月日 内容

 
 
1.00   1999年12月12日   ・初版
  1.20   1999年12月27日  

・静止画の添付をサポート。
・添付できる圧縮AVIファイル名の制限をなくす。(従来はT000000F.AVIのみ添付可能だった)
・添付するファイル名、サイズ、日付を表示するようにした
・自動的に不要なウインドウを閉じる、’オートクローズ’機能を追加。
・発動時のマウスカーソルの位置を記憶しておき、終了時に戻す'オートマウス'機能を追加

 
ソフトのダウンロード
C1,C1R、C1S用それ以外の機種では動作しません!
実行プログラム+説明書 C1ten120.LZH 
リリース年月日 1999年12月27日
ファイルサイズ 170kバイト

*Norton AntiVirus2004(ウイルス定義ファイル2003/10/24)でスキャンし、安全であることを確認してあります。