肺ガンの早期発見 | 佐藤医院 - 消化器内科・大腸・肛門外科・乳腺外科・内科・外科・リハビリテーション科 | 新潟県上越市春日新田

消化器内科・大腸・肛門外科・乳腺外科・内科・外科・リハビリテーション科 - 佐藤医院 | 新潟県上越市春日新田

消化器内科・大腸・肛門外科・乳腺外科・外科・内科・リハビリテーション科 - 佐藤医院 | 新潟県上越市春日新田
お問い合わせ・検査のご予約(電話)025-544-8877(月〜土9:00-18:00/火・木午後は休診)
  • サイトマップ
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ

  • ホーム
  • 当院のご案内
  • 診療科目のご案内
  • 得意な治療
  • 問診票・検査申込
  • 最新医療情報
  • よくあるご質問

肺ガンの早期発見

ホーム > 得意な治療シリーズ > 肺ガンの早期発見

肺ガンの早期発見

肺癌のマルチスライスCTによる早期発見

胸部X線写真胸部X線写真
←左は一般的に撮影される胸部レントゲン写真です。一見どこにも異常はないように見えます。
わずか右上にかすかな曇りがあります。もちろん症状があるわけではありません。
ヘリカルCT画像マルチスライスCT画像
←左はマルチスライスCTで撮った断層写真です。直径約2cmの肺癌の腫瘍陰影がはっきり写っています。
このように一般の単純写真では、専門の放射線の医師でも判定が不可能な異常がマルチスライスCTでははっきり撮すことが出来ます。

現在肺癌の検診には単純な胸部レントゲンでは早期肺癌は発見出来ないことが判明しており、胸部レントゲン写真は肺癌の発見には無効との判断が出ています。

2cm以下の肺癌でも上皮内にとどまるものは術後5年生存率は100%、上皮よりすすんで基底膜を超えるものは術後5年生存率70%に低下します。健診でひっかかりマルチスライスCTで肺癌が見つかったもの中にはいわゆる「やぶにらみ」(精密検査の部位が異なる)で発見されたのものあります。 肺癌はがん死亡の原因の中で男性では一番、女性でも3番目と年々多くなっています。

当院のマルチスライスCTは一回の息とめで(15~30秒)で撮影でき、短時間で撮影が終了します。2mm巾のスライスで断層像を撮影することができます。また立体画像も作ることができます。頭部では3Dと呼ばれる立体的な血管像も作成でき、動脈瘤を見つけることに役立ちます。

マルチスライスCTの詳しい情報はこちら

胸部マルチスライスCT検査をご希望の方は
お気軽にご相談ください。


生活の質を高める医療を 佐藤医院

  • ホーム
  • 当院のご案内
  • 佐藤医院のこころざし
  • 案内地図
  • 院内のご案内
  • 医療設備
  • スタッフ紹介
  • 診療科目のご案内
  • 消化器内科
  • 大腸・肛門外科
  • 乳腺外科
  • 内科
  • 外科
  • リハビリテーション科
  • 脱毛症・禁煙・ED治療
  • 肺炎球菌ワクチン等
  • 健康診断・予防接種
  • 健人間ドックのご案内
  • がん・生活習慣病単独検査
  • 得意な治療シリーズ
  • 癌の内視鏡治療
  • 鼻からの内視鏡
  • NBI内視鏡
  • 肺ガンの早期発見
  • まき爪治療
  • 肛門治療
  • 骨粗鬆症の診断と治療
  • 痛みをやわらげる治療
  • 乳癌治療
  • 問診票・検査申込
  • 初めての問診票
  • 検査申込用紙 -
  • すぐ診て - 風邪用問診票 -
  • すぐ診て - 下痢用問診票 -
  • 自己診断チェック
  • 肛門疾患の自己診断チェック
  • 最新医療情報
  • 注目の最新医療情報
  • よくあるご質問
  • よくあるご質問と回答
  • お問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • リンク
  • リンク

携帯電話でチェック(QRコード)

院長のブログ
院長が日々の出来事を綴っていきます。

野鳥アルバム
院長撮影の様々な野鳥をご紹介します。

森へようこそ
森や渓流など自然豊かな風景写真です。