2013年4月5日金曜日
ちょうど一年ぶり? 二年ぶり? もうよくわかんないけどお久しぶりです極山です。つかこれもう見る人いないんじゃなかろうかとも思いますが、とにかくこんにちは。オレはあいかわらず元気にダメ人間をやっておりますよ。
最近よく立体視の本を見たりしてるから、ちょっと試しにオレも立体視の壁紙画像を作ってみました。まああくまでも素人が見よう見まねで適当に作った物ですので、人によってはもしかすると頭痛くなったりするかもしれません。そうゆう不具合については一切責任を持てませんので、興味のある方は自己責任でどうぞといった感じです。サイズは1600×900です。
4月26日金曜日
立体視の壁紙画像をもういっちょ。前のもですが、平行法用です。以下同文。
5月2日木曜日
一枚目の壁紙を少しだけ作り直しました。立体視した時に違いがわかると思います。たぶん。
5月11日土曜日
立体視壁紙三枚目。すべて同じく。
5月15日水曜日
これも一応立体視です。上にあったやつが醜かったのでチェンジしました。
所詮は手描きの平面絵からなのでちょっと強引ではありますが。
立体視ガール
6月3日月曜日
劇的ビフォーアフターで新日本プロレスの寮のリフォームやってたんだけど、古いロッカーとか階段とか残すのは当然として、はて小林邦昭が食堂に描いてたブラックマンとかは捨てちゃったのかなあとか気になったり、つか小林邦昭何回か映ってんのに他の選手と違って一回も紹介されてなかったりして、全般的に小林邦昭に冷たい番組だったように思おうと思えば思えるけどまあどうでもいい。
それよりも、ライガーが一般の人に素顔見せるわけにいかないって言ってんのに、数々のスター選手を輩出ってとこで流れた集合写真で武藤とか橋本より目立つとこにちゃっかり山田恵一が写ってるのは、知ってか知らずかとか考えるまでもなくあれスタッフわざとだよねえ。
8月6日火曜日
ちょっと前に病院行って血液検査したんだけど、中性脂肪の値が凄いことになってて、その病院の今年のタイトルホルダーだって。。。
さすがにこれはいかんと現在急遽大節制中。ダイエットも兼ねて。
とりあえず次の検査まで今月いっぱいはアルコールと炭水化物と揚げ物と毎日二個食べてたハーゲンダッツを完全に絶つことにしました。まあオレは前のダイエットの時もそうだったけど、決めると意外と意志が強かったりするので、大丈夫でしょう。来月が楽しみです。
ちなみに今回のダイエットのメイン食材は笹かまです。今まで気づかなかったけど、笹かまってカロリー低いのな。笹かまダイエットを提唱してる人がいるかどうかは知らないけど、これはなかなか行けると思います。ワサビつけて食べたらウマーです。
笹かま三枚とひじきとトマト丸ごと二個食ってたったの200キロカロリー。すげえ、これは痩せる。まあさすがにそればっかってわけにはいかないけどね。
8月31日土曜日
完璧な節制をした結果、中性脂肪を一気に1600以上下げたりました。もうほぼ正常値に近いです。体重は7キロ減。
で、さっそくソフトクリームを3つ食べたりました。1キロ増。
9月1日日曜日
【パシフィック・リム】
を観た。
面白いんだけど、ちょっと菊地凜子がなあ。あれって完全にエンキ・ビラルあたりの日本人イメージだから、まあ西洋人の求める日本人なんだろうなあとは思わんでもないんだけど、でも日本人から見るとだいぶなんだかなあって感じがしないでもなく。
むしろ日本人目線で言うと、怪獣の腹を刀でズイーて掻っ捌くシーン、あれはまあそれほど珍しいシーンではないんだろうけど、でもデルトロが【ワイルドゼロ】のDVDを必死で探してたってゆう噂を目にしたことがある身としては、これ絶対あれだろってニヤリとせざるを得ない。主題歌をギターウルフにするべきだったな。まあホントはガンダムから来てる可能性のが高いのかもしれんけど。
9月29日日曜日
【地獄でなぜ悪い】
を観てきた。
序盤は【愛のむきだし】の安いバージョンって感じで、【愛のむきだし】は今でも園子温作品の中で一番好きな映画ではあるんだけど、これはどうなんだろうとかちょっとモンモンとしながら見てたんだけど、杞憂に終わったというか、年月が流れて役者が変わってからの急激な安定感とエンタメターンにスッキリ。とゆうかこれ本当に園子温だろうかってくらいのテンポの良さとわかりやすいエンターテイメントにドキドキした。
それにしてもいやホント、こんなデタラメな話をよくまとめあげたもんだなあと感心する。正直言うとオチはちょっと気に入らないけど。
まあ【冷たい熱帯魚】の百倍ぐらいの血液量がありそうだから(ただし血しぶきは北野座頭市みたいなCG)、苦手な人もいるかもしれないけど、園子温見てみたいけどちょっととっつきにくいなあと思っている人にはオススメ。園子温作品の中では圧倒的にとっつきやすいです。と思ったけどそうでもないか、【エクステ】みたいのもあるしなあ。とっつきやすけりゃいいってもんでもないね(ニッコリ)。
園作品の中で一番近いのを挙げるなら、コメディだからってのもあるけど、ちょっと前までテレビでやってた【みんな!エスパーだよ!】なのかもしれないね。【愛のむきだし】の前半と【みんな!エスパーだよ!】を足して深作と血糊をぶっかけたら結果【キルビル】みたくなっちゃいましたって感じ? とかこれじゃ、まあいつものことだけど、褒めてんのか貶してんのかわかんないな。実際は【キルビル】ほど指向も嗜好もとっちらかってない分間違いなく映画としては完成してると思います。つか面白い。なによりやっぱこの絶対に簡単ではないシナリオが見事。まあオチは気に入らないんだけれども。
なお、エロはありません。おっぱい担当でお馴染みの園夫人ですら脱いでいませんのであしからず(こうゆう映画なのになんでだろう)。
10月23日水曜日
なんとなく足の絵を描いて、そんでなんとなくその足をくっつけてみたら犬に見えてきた。
結果、なんかとんでもないデザインができてしまった。
ゆるくないね。
でもどっか足が名産の県とかないかな。
2014年1月25日土曜日
映画秘宝のベスト10を見ると、【クロニクル】ってすごい評価高いんだな。オレも公開時観には行ったんだけど、正直まったくピンとこなかったんだけどなあ。なんだろなあ、あのアメリカの学生たちのあんな感じがいやってわけでもないんだけど、あんな感じとあんな感じが一緒になってあんな感じになっていくあの感じにピンとこないってゆうか、でもあれが日本の田舎の冴えない不良グループとかだったらだいぶピンときたんじゃないかなあって気もするから、外人にやられちゃったのはもったいなかったのかもなあ。実際【AKIRA】を実写化するのは難しくても【AKIRA】的なモノをを勝手に安く改変して作る分には日本でも充分簡単にできるよなあって部分はある程度目から鱗?的な?まあそこらへんは今後の日本映画界の逆襲に期待してみたり、うーん、いやだめか。わからん。
あと実は【キャビン】もオレ的には、面白いとこもあるけど全体的にはまあまんずまんずってぐらいだったから、オレがずれてんのかなあ。
【ゼロ・グラビティ】に関しては、オレが観たのは普通の3Dの映画館だったから、判断する権利があるのかどうかがよくわからない。まあ充分楽しめたけど。でも一回でいいかな。【トゥモロー・ワールド】は面白かったよなあ。つか、前に他の映画でも思ったんだけど、3Dで字幕読むのってホント苦痛。
つかそもそもオレ、映画館で字幕見るのが大嫌いなんだよね。せっかくの大画面で映像から目を離して字幕を読む行為ってさ、よく聞く『役者の生の声が聞けない』とかよりもさ、はるかに愚かだったりしない? まああくまでも個人の意見ですが。
とゆうわけで、あけましておめでとうございました。フォアグラが残酷かどうか知りませんがおいしいことは知っています。極山
3月4日火曜日
ロッキンジェリービーンの画集の限定版がヤフオクで倍以上の値段になってるけど、あれまだ普通にお店で買えるのに。オレ今日買ったもん。
なかなか凝ってていい本だったけど、欲を言えばハンナバーベラの作品集みたいな遊び心があればなあ。トレペとか付いてたりするからちょっと期待を高めちゃった。せめて途中のページにジェリービーンのマスクのお面が入ってるとかさ。
あれそういえばロックンロールサーカスの絵がなかったような。オレはやっぱあの絵がエロかしこくて好きだな。