すぎもと在宅医療クリニック

在宅医療とは?

 その名の通り、患者様のご自宅での医療のことをさします。
 医師・看護師が患者様の家庭を訪問し、ご本人・ご家族と協力して医療を行います。
 また、介護保険等による他の在宅サービス(訪問服薬指導・訪問看護サービス・訪問介護サービス・訪問入浴サービス・訪問理学療法サービスなど)と連携することで、療養生活をより充実したものにする事ができます。

 最近では医療・機械・システムの進歩により、家庭においても高度な医療を受けることができるようになりました。そのため、「自宅で療養・闘病生活を送る」「自宅で最期を迎える」という、「あたりまえの様でありながら、実は難しいこと」が再び可能になりつつあります。

 特にすぎもと在宅クリニックでは、在宅ホスピスケア(緩和ケア)・がん疼痛管理・高カロリー輸液(中心静脈栄養)・輸血・気管切開・重度脳血管障害ケアなどの比較的高度な医療から、定期的な予防医療まで幅広く行う事ができ、がん末期を含む重病患者様でも在宅療養を円滑に行えるようサポートする事ができます。

 詳細は当クリニックまでおたずねください。


〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池二丁目1−16 八晃ビル206
すぎもと在宅医療クリニック