リクガメ飼育の情報サイト-THE TORTOISE
ヒラオリクガメ属  Acinixys
ソリガメ属  Chersina
リクガメ属  Geochelone
ヒラオリクガメ
ソリガメ
アカアシガメ
チャコリクガメ
キアシガメ
インドホシガメ
アルダブラゾウガメ
ガラパゴスゾウガメ
ピンタゾウガメ
べックゾウガメ
サンクリストバルゾウガメ
サンサルバドールゾウガメ
ピンソンゾウガメ
ギュンターゾウガメ
エスパニョラゾウガメ
ウスカワゾウガメ
サンタクルスゾウガメ
フェルナンディナゾウガメ
バンデンバーグゾウガメ
セロアズルゾウガメ
ヒョウモンガメ
ナミビアヒョウモンガメ
バブコックヒョウモンガメ
ビルマホシガメ
ホウシャガメ
ケヅメリクガメ
ヘサキリクガメ
ゴファーガメ属  Gopherus
サバクゴファーガメ
テキサスゴファーガメ
メキシコゴファーガメ
アナホリゴファーガメ
ヒラセリクガメ属  Homopus
オウムヒラセリクガメ
ナミビアヒラセリクガメ
ブランジェアヒラセリクガメ
オオヒラセリクガメ
シモフリヒラセリクガメ
キタシモフリヒラセリクガメ
ミナミシモフリヒラセリクガメ
インドリクガメ属  Indotestudo
エロンガータリクガメ
トラバンコアリクガメ
セオレガメ属  Kinixys
ベルセオレガメ
ヒガシベルセオレガメ
ロバツィベルセオレガメ
ニシベルセオレガメ
スピークベルセオレガメ
ソンバベルベルセオレガメ
モリセオレガメ
ホームセオレガメ
ナタールセオレガメ
パンケーキリクガメ属
パンケーキリクガメ
ムツアシガメ属  Manouria
セマルムツアシガメ
スマトラムツアシガメ
ビルマムツアシガメ
ベッコウムツアシガメ
ヤブガメ属  Psammobates
ホシヤブガメ
ノコヘリヤブガメ
テントヤブガメ
ケープテントヤブガメ
ニシテントヤブガメ
キタテントヤブガメ
クモノスガメ属  Pyxis
クモノスガメ
キバラクモノスガメ
キタクモノスガメ
ミナミクモノスガメ
チチュウカイリクガメ属 Testudo
ギリシャリクガメ
ムーアギリシャリクガメ
アナムールギリシャリクガメ
トルコギリシャリクガメ
ニコルスキーギリシャリクガメ
アラブギリシャリクガメ
イランギリシャリクガメ
ヘルマンリクガメ
ニシヘルマンリクガメ
ヒガシヘルマンリクガメ
ヨツユビリクガメ
アフガニスタンヨツユビリクガメ
カザフスタンヨツユビリクガメ
トルクメンヨツユビリクガメ
エジプトリクガメ
フチゾリリクガメ
A.planicauda
C.angulata
G.carbonaria
G.chilensis
G.denticulata
G.elegans
G.gigantea
G.nigra
G.n.abingdonii
G.n.becki
G.n.chathamensis
G.n.darwini
G.n.ephippium
G.n.guntheri
G.n.hoodensis
G.n.microphyes
G.n.nigrita
G.n.phantastica
G.n.vandenburghi
G.n.vicina
G.pardalis
G.p.pardalis
G.p.babcocki
G.platynota
G.radiata
G.sulcata
G.yniphora
G.agassizii
G.berlandieri
G.flavomarginatus
G.polyphemus
H.areolatus
H.bergeri
H.boulengeri
H.femoralis
H.signataus
H.s.signataus
H.s.cafer
I.elongata
I.forsteni
K.belliana
K.b.belliana
K.b.lobatsiana
K.b.nogueyi
K.b.spekii
K.b.zombensis
K.erosa
K.homeana
K.natalensis
Malacochersus.tomieri
M..emys
M..emys emys
M..emys phayrei
M..impressa
P.geometricus
P.oculiferus
P.tentorius
P.t.tentorius
P.t.trimeni
P.t.verroxii
P.arachnoides
P.a.arachnoides
P.a.brygooi
P.a.oblonga
T.graeca
T.g.graeca
T.g.anamurensis
T.g.ibera
T.g.nikolski
T.g.terrestris
T.g.zarudnyi
T.hermanni
T.h.hermanni
T.h.boettgeri
T.horsfieldi
T.h.horsfieldi
T.h.kazachstanica
T.h.rustamovi
T.kleinmanni
T.marginata
C.angulata
G.carbonaria
G.chilensis
G.denticulata
G.elegans
G.gigantea
G.p.pardalis
G.platynota
G.radiata
G.sulcata
G.polyphemus
I.elongata
I.forsteni
K.belliana
K.homeana
Malacochersus.tomier i
M..emys
P.a.brygooi
P.a.oblonga
T.graeca
T.g.ibera
T.g.terrestris
T.hermanni
T.horsfieldi
T.marginata
T.g.anamurensis
P.a.arachnoides
G.p.babcocki
G.berlandieri
T.h.hermanni
the_tortoise012001.jpg
 
 
リクガメの飼育概論
リクガメという生物を理解する為、基本的な環境因子について考察することは大切です。気候的条件には、光因子や温度因子、また湿度因子や水分因子、あるいは空気的な因子などがあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リクガメ科の分類
ワシントン条約
各地の平均日照時間
紫外線の効力と作用
光源の光色と色温度
体感温度と不快指数
最高最低温湿計
オゾン層の影響
地球の大気圏
室内の日照状況
 
 
ライトの分光分布図
植物の蒸散作用
 
蛍光ランプの黒変化
大気と地表の熱均衡
インフォメーション