戻る

 いがりまさしワークショップ 新潟スミレの群生を撮影〜 ヒメコウゾ/クワ科  09/5/9撮影

いがり氏は時々180oマクロを使って見事なボケ味の写真を撮影されている。

今回のワークショップでも何度も180oマクロの世界を覗かせていただいたが、

大変魅力のある描写だった。

180oマクロを使ったことのない私にとっては次のレンズの第一候補となった。

さらに24oマクロも魅力だし・・・・さて困ったものだ。

 

ヒメコウゾの花が咲いていた。

和紙の原料となる木だ。雄花と雌花が付いているのでその両方を撮影しようと試みたがなかなか難しかった。

 

紅い毛のようなものが雌花、雄花は右下の黒っぽい玉状のもの

 

こちらの方は雄花と雌花が一緒に撮影できた

撮影地 新潟 撮影日 09/5/9 NikonD300 90o