| CDs | Anime || New | About | Home |  
  Recommended Anime  >  | Index | TV Series | Movies | OAVs |

[English]   [Japanese]



おすすめアニメ: OVA

最終更新: 2014年6月28日



      Good! おすすめ
      Very good! 非常におすすめ  (この評価はサイト管理者の個人的な好みによるものです。)

 タイトル発売年解題
 ダロス1983-
84
月面開拓民ルナリアンの地球連邦政府に対するゲリラ戦争(階級闘争)を描いたシリアスなSFアニメ。日本初のOVAとして発売された。OVA(オリジナル・ヴィデオ・アニメーション)とはヴィデオ媒体でのみ流通するアニメ作品のこと。4話。原作は鳥海永行。脚本は鳥海永行・押井守。監督は押井守。スタジオぴえろ制作。鳥海永行による小説版もあります。
 バース1984動画枚数約5万枚を使用した「動き」重視のSFアクションアニメ(80分)。「イノガニック」と呼ばれる謎の無機知性体に支配された惑星アクアロイドに住む少年シュルギ・ナムは、ある日、イノガニックを滅ぼすことのできる唯一の武器である「聖剣」を手に入れる。アニメーションディレクターとキャラクターデザインを担当した金田伊功は、極端な遠近画法、スピーディーで迫力のあるアクションで知られるカリスマ的なアニメーター(代表作は「ゲッターロボ」「大空魔竜ガイキング」「無敵超人ザンボット3」「銀河鉄道999」劇場版、「風の谷のナウシカ」「AKIRA」他多数)。貞光紳也監督。カナメプロダクション制作。ヴィデオ発売に先駆け東京と大阪で劇場公開された。金田自身によるマンガ版もあります。
 メガゾーン23
(パート1)
1985「超時空要塞マクロス」シリーズに似たSFアクションアニメ。OVA初期の大ヒット作。18歳の青年、矢作省吾は自分が1980年代の東京に住んでいると思っていたが、ロボットに変形する可変戦闘用バイク「ガーランド」を手にいれた後に、自分がコンピュータ「バハムート」に制御されている超巨大宇宙船「メガゾーン23」の内部の虚構の世界に住んでいたことに気付く。「マクロス」シリーズよりも大人っぽい作品。原作・監督は石黒昇。制作はアートランド、アートミック他。続編(パート2、3)もあります。
Good!天使のたまご1985アニメ監督の押井守がイラストレーターの天野喜孝と組んで制作したハードファンタジーアニメ。水没して廃墟となった都市で、大きな卵を抱えた少女が銃を持った青年に出会う。青年は鳥を探して旅をしていた。明確な物語のない、観念的で多義的な作品。アンドレイ・タルコフスキーの映画に影響された美しい映像。非常に前衛的で難解だが芸術的で洗練されたアニメ。脚本・監督は押井守。アートディレクションは天野喜孝。スタジオディーン制作。
 戦え!!イクサー11985-
87
AIC(「天地無用!」シリーズ他)の初オリジナル作品でありOVA初期のヒット作の一つ。美少女キャラクターとモンスターと巨大ロボットが登場する、スプラッターホラー映画や日本の特撮ヒーロー物に似たヒロインアクションアニメ。阿乱霊のマンガが原作。人造人間の女、イクサー1は女子高生の加納渚と共に異星人クトゥルフと戦う。3話。脚本、キャラクターデザイン、監督は平野俊弘。再編集版の特別編や続編もあります。
 幻夢戦記レダ1985ビキニ鎧の美少女と巨大ロボットが活躍するSFアクション/ファンタジー。17歳の女子高生、朝霧陽子は異世界「アシャンティ」に迷い込んでしまう。そこでは支配者ゼルが女神「レダ」の力の復活とノア(地球)への侵攻を企んでいた。陽子は元の世界へ帰るため、伝説の「レダの戦士」となりゼルの野望と戦う。日本流ヒロイックファンタジーアニメの最も初期の作品。原案はカナメ企画。キャラクターデザイン・作画監督はいのまたむつみ。監督は湯山邦彦。カナメプロダクション制作。ヴィデオ発売後に劇場公開されている(同時上映は「バンパイアハンターD」OVA版)。菊地秀行による小説版もあります。
 くりいむレモンPART4 POP CHASER1985日本初の成人向けアニメ「くりいむレモン」シリーズの第4作。メカアクションと百合(レズ)描写が売りの西部劇風SFスラップスティック・コメディ。西部の街、ネオ・カンサスシティが舞台。流れ者の女、リオは酒場で働く娘マイに依頼され、街を荒らす無法者のザック一味と戦う。当時の(主にTVシリーズ「GU-GUガンモ」のスタッフからなる)有能な若手アニメーターたちが多数参加した作画が見どころ。原画は北久保弘之、もりやまゆうじ、西島克彦、土器手司、井上俊之、庵野秀明、前田真宏、摩砂雪、北爪宏幸、合田浩章、わたなべひろし他。絵コンテ・演出・作画監督は北久保弘之。キャラクターデザインは北久保弘之・もりやまゆうじ。北久保弘之の初監督作品。制作はフェアリーダスト。
 ドリームハンター麗夢1985-
92
眠っている人の夢の中に入り込み、人の命を蝕む「夢魔」と戦う「ドリームハンター」の少女、綾小路麗夢(あやのこうじれむ)が主人公のアクション/ホラーアニメシリーズ。当初は18禁の単発作品として1985年に発売されたが、同年に18禁の描写を削除・変更したリメイク版「麗夢登場」に新エピソード「惨夢、蘇る死神博士」を加えたものが全年齢向けの一般作品として発売されてから人気シリーズとなり、続編として「ドリームハンター麗夢II 聖美神学園の妖夢」(1986年)、ドリームハンター麗夢III 夢隠 首なし武者伝説」(1987年)、「NEWドリームハンター麗夢 夢の騎士達」(1990年)、「NEWドリームハンター麗夢 殺戮の夢幻迷宮」(1992年)が発売されている。最初の3作(1985-1987年)はサイ・エンタープライズ制作。原作・総監督は奥田誠治。キャラクターデザインは毛利和昭withアニメアール。
 装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー1985「装甲騎兵ボトムズ」TVシリーズの紹介文を参照。TVシリーズの第1部「ウド」編と第2部「クメン」編のあいだに位置するオリジナルストーリー(53分)。ウドを去った後、キリコ・キュービィはバカラシティでかつての「レッドショルダー」時代の戦友、グレゴルー、ムーザ、バイマンと再会し、彼等はかつて自分たちを死地に追いやった司令官、ヨラン・ペールゼンへの復讐を企てる。キリコたちのスコープドッグとペールゼンのブラッドサッカー部隊との戦闘シーンが見どころ。原作・監督は高橋良輔。メカ作監は吉田徹。制作はサンライズ。
 ガルフォース エターナル・ストーリー1986宇宙を舞台にしたSFアクション・ファンタジー(86分)。模型専門誌「月刊モデルグラフィックス」連載の3Dフォトストーリー「STAR FRONT GALL FORCE」が原案。美少女キャラクターとメカアクションが売りのSFファン・マニア向けのフィルム。女性型の単性種族「ソルノイド」と不定形の種族「パラノイド」の二大種族が宇宙で最終戦争を戦っている世界が舞台。ソルノイドの7人の少女兵士たちは宇宙巡恒艦「スターリーフ」に乗り、惑星カオスを守るため、パラノイドの攻撃と戦う。1986年にOVA発売・劇場公開。原作・メカデザインは柿沼秀樹。キャラクターデザインは園田健一。監督は秋山勝仁。アニメーション制作はアートミック・AIC・アニメイトフィルム。続編のOVA、マンガ版、小説版もあります。
Good!ロボットカーニバル1987先端的なアニメーターたちが自ら制作・監督した、ロボットを題材とする7本の短篇アニメからなるオムニバス作品。凝りに凝った芸術的な映像多数。「フランケンの歯車」(監督・シナリオ・キャラクターデザイン:森本晃司)、「DEPRIVE」(監督・シナリオ・キャラクターデザイン:大森英敏)、「プレゼンス」(監督・シナリオ・キャラクターデザイン:梅津泰臣)、「STARLIGHT ANGEL」(監督・シナリオ・キャラクターデザイン:北爪宏幸)、「CLOUD」(監督・シナリオ・キャラクターデザイン:マオラムド=大橋学)、「明治からくり文明奇譚〜紅毛人襲来之巻〜」(監督・シナリオ:北久保弘之)、「ニワトリ男と赤い首」(監督・シナリオ・キャラクターデザイン:なかむらたかし)。オープニング・エンディング部の監督は大友克洋。製作は野村和史とAPPP。
 Manie-Manie 迷宮物語1987SF作家、眉村卓の短篇小説が原作の3つの短篇アニメからなるオムニバス作品。「ラビリンス・ラビリントス」(脚本・監督:りんたろう)、「走る男」(脚本・監督・キャラクター・デザイン:川尻善昭)、「工事中止命令」(脚本・監督・キャラクター・デザイン:大友克洋)。マニア向けの緻密でゴージャスな映像。1987年にヴィデオ発売され、東京国際ファンタスティック映画祭で上映された。アニメーション制作はプロジェクトチーム・アルゴスとマッドハウス。「Manie」(マニ)は英語の「mania」に相当するフランス語。
 ブラックマジック M-661987「攻殻機動隊」の作者として知られるマンガ家の士郎正宗のデビュー作、「ブラックマジック」の1エピソードをアニメ化した作品(47分)。フリーの女性ジャーナリスト、シーベル・C・テュフォンは、対人自動歩兵(人型のロボット兵士)のM(マリオ)-66に遭遇する。M-66は自身の開発者マシュー博士の孫娘のナラ・フェリス・マシューを捜し出して殺すようにプログラムされていた。シーベルはM-66の追跡からフェリスを救い出そうとする。原作・脚本・絵コンテは士郎正宗。監督は士郎正宗と北久保弘之。アニメーション制作はアニメイトフィルムとAIC。士郎正宗自身が制作に参加したため、原作のマンガ版に非常に忠実な作品となっている。士郎正宗のマンガが好きな方におすすめ。
 トワイライトQ1987バンダイが企画したSF/ファンタジーアニメの短編連作。タイトルはアメリカのTVシリーズ「トワイライトゾーン」(1959-65年)と日本のTVシリーズ「ウルトラQ」(1966年)に由来。当初は全6話のシリーズとして企画されたが、第2話で打ち切りとなっている。第1話「時の結び目 REFLECTION」(原案・脚本:伊藤和典、監督:望月智充、アニメーション制作:亜細亜堂他)は、もう一つの世界の未来と過去に時間跳躍する女子高生が主人公の不思議な物語。第2話「迷宮物件 FILE 538」(原案・脚本・監督:押井守、アニメーション制作:スタジオディーン他)は、アパートに住む中年男と幼女の素性調査を行っているうちに自己認識の危機に陥ってゆく私立探偵が主人公の奇妙な物語。
 妖獣都市1987菊地秀行の小説が原作の大人向けエロティック・バイオレンス・アクション/ホラー。「闇ガード」の二人組、滝蓮三郎と魔界の女、麻紀絵は、人間界と魔界の休戦条約調印のために東京に来たイタリアの霊能力者、ジュゼッペ・マイヤートを護衛するため、魔界の妖魔たちと戦う。監督・キャラクターデザイン・作画監督は川尻善昭。アニメーション制作はマッドハウス。
 バブルガムクライシス1987-
91
近未来、2033年の「MEGA TOKYO」を舞台にしたSFサイバーパンクアクション。ロボットのような装甲服を着て悪の組織のサイボーグと戦う美女4人組、「ナイトセイバーズ」(シリア・スティングレイ、プリス/プリシラ・S・アサギリ、リンナ山崎、ネネ・ロマノーヴァ)の活躍を描く。物語設定は日本の時代劇TVドラマの「必殺」シリーズに影響されている。8話。監督は秋山勝仁ほか。制作はアートミックとAIC。「バブルガムクラッシュ」「バブルガムクライシス TOKYO2040」などの続編もあります。
 破邪大星 彈劾凰 (ダンガイオー)1987-
89
平野俊弘の美少女キャラクターと1980年代以降の「リアルロボット」アニメ風のスマートなメカデザインにより、1970年代のヒロイックな「スーパーロボット」アニメの精神を蘇生させたハイクオリティなロボットアニメ。宇宙最強の兵器、巨大ロボットの「ダンガイオー」を操り宇宙海賊バンカーと戦うサイキック戦士4人組、3人の少女(ミア・アリス、ランバ・ノム、パイ・サンダー)と1人の少年(ロール・クラン)の物語。3話。原案・監督・キャラクターデザインは平野俊弘(現・俊貴)。制作はAIC。TVシリーズ「破邪巨星G彈劾凰」(2001年放映)はこのシリーズを新スタッフがリメイクしたもの。
 超神伝説 うろつき童子1987-
89
暴力的・性的なシーンを含む、悪魔的でグロテスクなスプラッター/ホラーアニメ。18歳未満視聴禁止。前田俊夫のマンガが原作。人間界・魔界・獣人界の三界からなる世界が舞台。魔界には、三千年に一度蘇り三界を統一するという「超神」の伝説が存在していた。超神を探して人間界にやって来た獣人界の少年、天邪鬼は、超神の蘇生を阻止しようとする魔界の妖鬼たちと死闘を展開する。第1シリーズは「超神誕生篇」「超神呪殺篇」「完結地獄篇」の全3話。監督は高山秀樹。製作はJAVN(ジャパン・オーディオ・ヴィジュアル・ネットワーク)。X指定だが高品質のアクション/スペクタクルアニメ。日本ではそれほど有名ではないが、海外ではショッキングなアニメとして知られている。川尻善昭の「妖獣都市」、永井豪の「デビルマン」OVA版、大友克洋の「AKIRA」を好む方におすすめ。R指定の編集版が日本、アメリカ、ヨーロッパ各国で劇場公開されている。続編のシリーズもあります。
 エースをねらえ! 21988「エースをねらえ!」TVシリーズ第1作の紹介文を参照。山本鈴美香の少女マンガ「エースをねらえ!」の第2部が原作のOVAシリーズ。TVシリーズ第1作と劇場版を手がけた出崎統(監督)・杉野昭夫(アニメーター)のコンビによる作品。ニューヨーク遠征から帰国した岡ひろみは、コーチの宗方仁が骨髄性白血病で亡くなったことを知り、悲しみと失意のどん底に沈む。しかし宗方は、自分の死後の岡ひろみの指導を親友の桂大悟に託していた。桂大悟の指導により、また緑川蘭子(宗方の異母妹)・竜崎麗香(お蝶夫人)とのライバル関係を通じて、岡ひろみは失意から立ち直り、テニスへの情熱を取り戻してゆく。極めてシリアスで感動的なドラマ展開。13話。総監修は出崎統。チーフディレクターは古瀬登。キャラクターデザイン・作画監督は杉野昭夫。アニメーション制作は東京ムービー新社。このOVAシリーズを再編集した劇場版(90分)も1988年に公開されている。
Very good!トップをねらえ!1988-
89
SF・アニメ・特撮の引用やパロディが満載のハードSF/ロボットアニメ。タイトル「トップをねらえ!」は、米国海軍のF-14戦闘機(トムキャット)のパイロットを描いた映画「トップガン」と、高校の女子テニス選手が主役のスポーツアニメ「エースをねらえ!」のパロディ。宇宙怪獣の攻撃に対抗するロボット兵器「ガンバスター」のパイロット候補生になった女子高校生、タカヤノリコが主人公。6話。前半はコメディ風、後半はシリアスでドラマティックな展開。SF/アニメのマニア(オタク)向けだが優れた娯楽作品。後に「ふしぎの海のナディア」と「新世紀エヴァンゲリオン」を監督する庵野秀明の監督デビュー作。原作・脚本は岡田斗司夫。企画・制作はGAINAX。
 吸血姫美夕1988幻想的で耽美的な純和風ホラー。日本の古都、京都と鎌倉が舞台。主人公の少女、美夕はふだんは女子中学生として学校に通っているが、実は吸血鬼であり、神魔と呼ばれる魔物を下僕のラヴァ(西洋神魔)とともに狩り出して闇の世界に連れ戻している。平野俊貴(俊弘改め)監督。4話。アニメーション制作はAIC。TVアニメシリーズ、垣野内成美(アニメ版キャラクターデザイン担当)作のマンガ版もあります。
Very good!機動警察パトレイバー1988-
89/
1990-
92
「レイバー」と呼ばれる汎用人間型作業機械(多足歩行型マニピュレーター)が広く普及している近未来の東京を舞台にした警察アクション/ドラマ。警視庁警備部の特殊車両二課(パトロール・レイバー中隊)のメンバーは、「パトレイバー」と呼ばれる警察用レイバーを操り、レイバー犯罪に対抗している。企画・原作は、押井守(監督)、ゆうきまさみ(マンガ家)、伊藤和典(脚本家)、高田明美(キャラクターデザイナー)、出渕裕(メカニックデザイナー)で構成されるクリエイター集団、ヘッドギア。OVAシリーズはゆうきまさみのマンガ版の連載開始と同時にリリースが開始された。第1期(7話)は押井守監督、スタジオディーン制作。第2期(16話)は吉永尚之監督、サンライズ制作。劇場版、TVシリーズもあります。
 魔界都市<新宿>1988妖獣都市」のスタッフによるモンスターホラー/アクションの第2弾。菊地秀行の小説が原作。魔界都市となった近未来の新宿が舞台。「念法」の達人である高校生の十六夜京也が、父親を殺した魔道士レヴィ・ラーと戦う。キャラクターデザイン、監督は川尻善昭。アニメーション制作はマッドハウス。
 冥王計画ゼオライマー1988-
90
人工生命体(クローン)として生まれた若者たちの苦悩と相克を描いた巨大ロボットアニメ。ちみもりを(「強殖装甲ガイバー」の作者、高屋良樹の別名)のマンガが原作。18禁のマンガ雑誌、月刊「レモンピープル」に1983〜1984年に連載された原作のマンガ版は露骨な性描写を含んでいる(18歳未満購入禁止)が、このOVA版は性的描写のない純正かつ良質の巨大ロボットアニメであり、マンガ版とは設定やストーリーが異なる。15歳の少年、秋津マサトは謎の少女、氷室美久とともに巨大ロボット「ゼオライマー」を操縦し、世界征服を企む中国拠点の秘密結社「鉄甲龍(ハウ・ドラゴン)」が操る巨大ロボット軍団と戦う。4話。原作はちみもりを。脚本は會川昇。監督は平野俊弘。制作はAIC。「戦え!!イクサー1」、「破邪大星 彈劾凰」などの平野監督、AIC制作のロボットアニメを好む方におすすめ。
Good!御先祖様万々歳!1989-
90
メタ・フィクション的なストーリーと舞台劇のような演出のスラップスティック・コメディ。高校生四方田犬丸とその家族が、未来の世界からやって来た犬丸の孫娘を名乗る少女、麿子と出会うという話。原作・脚本・監督は押井守。スタジオぴえろ制作。6話。劇場版「MAROKO 麿子」(1990年)はこのOVAシリーズの編集版。
Good!機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争1989「機動戦士ガンダム」の最初のTVシリーズのサイド・ストーリー。一年戦争末期のスペースコロニー、サイド6での3人の人物─アルフレッド・イズルハ(11歳の少年)、バーナード・ワイズマン(ジオンの兵士。ザクのパイロット)、クリスティーナ・マッケンジー(地球連邦の軍人。新型ガンダム「アレックス」のテストパイロット)─の交流を描いたストーリー(宇宙世紀0079年)。高山文彦監督。6話。サンライズ制作。
 MIDNIGHT EYE ゴクウ1989「コブラ」の作者として知られる寺沢武一のマンガ「ゴクウ」(1987年「コミックバーガー」連載)の第1話が原作のOVA(50分)。近未来の東京が舞台のアダルト&ハードボイルドなサイバーアクション。各種のセンサーを備え、かつ世界中のコンピュータに接続しハッキング可能な超高性能の小型端末を左目に持つ私立探偵、風林寺悟空が、「神の目」と伸縮自在の如意棒を武器に、死の商人、白竜幻二に立ち向かう。監督は川尻善昭。アニメーション制作はマッドハウス。東映ビデオより発売。
 手天童子1989-
1991
永井豪とダイナミックプロの漫画「手天童子」(1976-1978年「週刊少年マガジン」連載)が原作のOVAシリーズ(全4話。各話は約50分)。原作は「鬼」、特に大江山の酒呑童子伝説をモティーフにした伝奇SF漫画の傑作。鬼たちから赤ん坊を守る鬼「戦鬼」が柴夫妻の前に現れ、「15年たったら迎えに来る」といって赤ん坊を柴夫妻に託す。柴夫妻は赤ん坊を手天童子郎(しゅてんどうじろう)と名付け、自分たちの子供として育てる。15年後、高校生となった子郎は謎の勢力との戦いに巻き込まれ、自身の出生の秘密を探って未来世界(2100年の宇宙時代)、古代の日本(平安時代)、「鬼獄界(おんごくかい)」と呼ばれる地獄のような鬼の世界を遍歴する。原作の各エピソードを取捨選択し一部を省略・変更して制作されており、原作に完全に忠実なアニメ化ではないが、キャラクターデザインは原作に近い。ヴァイオレンス/モンスター・アクションアニメとしては楽しめる作品。監督は西村純二(1、2話)・川越淳(3話)・須藤昌朋(4話)。アニメーション制作はスタジオシグナル。永井泰宇(ダイナミックプロ)による小説版、NEC PC-9801用RPGゲーム版もある。
 デビルマン 妖鳥シレーヌ編1990「デビルマン」のマンガ版の二つのエピソード、「魔獣人面編」と「妖鳥死麗濡編」をアニメ化したフィルム。TVシリーズよりも原案のマンガ版により忠実な作品。飯田つとむ監督。原作・総指揮は永井豪。アニメーション制作はオープロダクション。
 THE八犬伝1990-
91
日本の古典伝奇小説、曲亭(滝沢)馬琴の「南総里見八犬伝」をベースにした時代活劇アニメ。舞台は室町の戦国時代。犬と夫婦になった悲運の姫君、伏姫と、八つの不思議な珠数玉を持つ八人の若き武士たちの物語。写実的で絢爛豪華なアニメーション。監督は安濃高志。6話。制作はAIC。続編(「THE八犬伝〜新章〜」、7話、1993-95年)もあります。
 電脳都市OEDO808(サイバーシティ オーエド ハチマルハチ)1990-
91
「妖獣都市」「魔界都市<新宿>」「MIDNIGHT EYE ゴクウ」に続いて川尻善昭とマッドハウスが制作した、未来の東京が舞台のサイバーパンク/ポリスアクション・アニメシリーズ(全3話)。西暦2808年の電脳都市「OEDO」が舞台。3人の犯罪者、センゴク・ゴーグル・ベンテンが、減刑を条件に電脳警察の機動刑事となり、ハイテク犯罪が絡む奇怪な事件の解決に挑む。監督は川尻善昭。アニメーション制作はマッドハウス。遠藤明範による小説版、PCエンジン用アドベンチャーゲーム「電脳都市OEDO808 獣の属性(アラインメント)」もあります。
 真・超神伝説うろつき童子 魔胎伝1990-
91
「超神伝説うろつき童子」第1シリーズの紹介文を参照。第1シリーズと同様に、この第2シリーズ「魔胎伝」も高品質の脚本・演出・作画。天邪鬼が妹の恵とともに、超神に匹敵する力を持つ存在「狂王」の復活を企む悪魔主義者、ミュンヒハウゼン2世と戦う。「狂王復活への祈り」「新宿摩天楼大戦」の全2話。原作は前田俊夫。脚本は会川昇(會川昇)。監督は高山秀樹。ミュンヒハウゼン2世役の声優はヘヴィメタル・ロックバンド「聖飢魔II」のリーダー/ヴォーカリストのデーモン小暮閣下。18歳未満視聴禁止。この2話を1本のフィルムに編集した「インターナショナル完全版」(一部シーンのカットと新作シーンの追加あり)もあります。
 機動戦士ガンダム 0083 〜STARDUST MEMORY〜1991-
92
「ガンダム」サーガの一つ。2つのTVシリーズ、「機動戦士ガンダム」とその続編の「機動戦士Zガンダム」の合間のエピソード(宇宙世紀0083年)。メカ・アクションがかっこいい。加瀬充子・今西隆志監督。13話。サンライズ制作。劇場版「機動戦士ガンダム0083 〜ジオンの残光〜」(1992年)はこのシリーズの編集版。
 おたくのビデオ1991「王立宇宙軍 オネアミスの翼」「トップをねらえ!」「ふしぎの海のナディア」「新世紀エヴァンゲリオン」の制作会社、GAINAXが制作。アニメと実写の2部構成。アニメのパートは、オタクと呼ばれた1980年代のアニメ・ファンダムにおけるガイナックスの前史の自己パロディ。実写のパートはオタクの生態の半ドキュメンタリー風。もりたけし監督。2話(「1982」と「1985」)。
 魔物ハンター妖子19911990年代前半に人気があったセクシーなアクション/ファンタジーアニメ「魔物ハンター妖子」シリーズの第1作(46分)。赤いチャイナドレスに身を包み、魔物と戦う16歳の女子高生、真野妖子が主人公。1990年に劇場用映画として公開され、その後映画版に大幅に手を加えたオリジナル・ヴィデオ版として1991年に発売。原案は六月十三。キャラクター原案は宮尾岳。アニメーション制作はマッドハウス。続編のアニメ版4本、ゲーム版(PCエンジン、メガドライブ)、六月十三による小説版、宮尾岳によるマンガ版もあります。
 究極超人あ〜る1991ゆうきまさみの漫画「究極超人あ〜る」(1985-1987年「週刊少年サンデー」連載)が原作のOVA(74分)。原作は、アンドロイドのR・田中一郎をはじめとする光画部(写真部)の部員たちとその周辺で起きる奇妙な事件を描いた学園SFコメディー。OVAは、光画部の部員たちが東京から伊豆半島(熱海、伊東)を回り、豊橋(愛知)から飯田線で伊那市(長野)まで行く2日間の撮影旅行兼スタンプラリーを描いたオリジナル・ストーリー。監督は知吹愛弓。アニメーション制作はスタジオこあ。
 帝都物語1991-
92
荒俣宏のベストセラー小説「帝都物語」(1983年連載開始)の最初の4篇(神霊篇、魔都篇、大震災篇、龍動篇)が原作のOVAシリーズ。原作は明治末期・大正・昭和期の日本が舞台の大河伝奇小説。陰陽道や風水などの東洋の魔術を操り、平将門の霊を呼び覚まして帝都東京を壊滅させようとする魔人、加藤保憲とその野望を阻止しようとする人々との攻防を、史実や実在の人物をまじえながら描く。第1部「魔都篇」、第2部「震災篇」、第3部「龍動篇」、第4部「菩薩篇」の4部構成。東洋的なオカルティズムに溢れたアクション/スペクタクル映画として楽しめる。シリーズ監督はりんたろう。監督は片山一良(第1部)、千明孝一(第2部)、久米一成(第3部)、池田成(第4部)。キャラクターデザインは摩砂雪。アニメーション制作はマッドハウス。庵野秀明、前田真宏、鶴巻和哉他のGAINAXのスタッフが原画に参加。実写映画版もあります。
 電影少女 VIDEO GIRL AI1992桂正和のマンガが原作のラブ・ストーリー。片思いの恋に悩む高校生、弄内洋太は、ヴィデオ画面から飛び出した天野あいという名の16歳の「ビデオガール」と出会い、同居生活を始める。繊細で美しいキャラクター・デザイン。西久保利彦(瑞穂)監督。6話。プロダクションI.G制作。
 天地無用! 魎皇鬼1992-
95
「うる星やつら」に似たSFコメディ。柾木天地という名の少年と日本古代の鬼や王族に似た異星の少女たちの話。林宏樹他監督。13話プラス番外篇1話。AIC制作。TVシリーズや劇場版もあります。
 ジャイアントロボ
THE ANIMATION
-地球が静止する日
1992-
98
横山光輝のマンガ(1967-68年連載)が原作のSFメカアクション・アニメ。「シズマドライブ」と呼ばれる完全リサイクル・無公害のエネルギー源の発見による第3のエネルギー革命後の近未来が舞台。国際警察機構(正義のエキスパート集団)のメンバーである少年草間大作は、地上最強のロボット、ジャイアントロボを遠隔操縦し、世界征服を企む秘密結社、BF団と戦う。ロボットとキャラクターのデザインはレトロ調でマンガ的だが、作画・動画は極めて高品質。「水滸伝」等の他の横山作品のキャラクターの客演多数。7話。脚本・監督は今川泰宏。アニメーション制作はムー・フィルム他。実写のTVシリーズ(1967-68年放映)もあります。
 ぼくの地球を守って1993-
94
日渡早紀の人気少女マンガ(1987-94年連載)の長大なストーリーの一部をアニメ化した作品。かつて月面で異星人として共同生活をしていた前世の記憶を共有する7人の男女による愛憎劇/超能力アクション。原作の雰囲気を尊重し、美しい映像と音楽でアニメ化した良質のフィルム。6話。監督はやまざきかずお。制作はプロダクションI.G。新作シーンを追加した「総集編完全版」(1995年)もあります。
 ああっ女神さまっ1993-
94
藤島康介のマンガが原作のラブ・コメディ。主人公の森里螢一は猫実工科大学の学生(自動車部の部員)で、天上界から来たベルダンディーという名の「女神」(とその姉妹、ウルドとスクルド)と一緒に暮らしている。合田浩章監督。アニメーション制作はAIC。5話。劇場版もあります。
 ブラック・ジャック1993-
2000
「あしたのジョー」「エースをねらえ!」などを手がけた出崎統(監督)と杉野昭夫(キャラクターデザイン・作画監督)の2人が手塚治虫のマンガをアニメ化したシリーズ。原作の手塚治虫のマンガ版(1973-83年)は、無免許の天才外科医、ブラック・ジャックを主人公として生と死に関する感動的なドラマを描いた短編連作の長期連載。原作を出崎流に翻案したこのOVA版では、原作とは異なり、ブラック・ジャックは強い正義感を持ったヒューマニストとして描かれている。10話。手塚プロダクション制作。劇場版もあります。
Good!マクロスプラス1994-
95
「超時空要塞マクロス」の正統的な続編として制作されたOVAシリーズ。2040年、惑星エデンでは戦闘機パイロットのイサム・ダイソンが統合宇宙軍の次期主力可変戦闘機の採用コンペティション「スーパー・ノヴァ計画」にテストパイロットとして参加し、幼なじみで同じく競合メーカーのテストパイロットのガルド・ゴア・ボーマンと戦っていた。イサムとガルドはもう一人の幼なじみのミュン・ファン・ローンと再会するが、彼女は人工知能によるヴァーチャロイド・アイドル「シャロン・アップル」の音楽プロデューサーとして働いていた。初代「マクロス」シリーズの3要素(歌・三角関係・可変戦闘機)を継承した良質のSF/航空メカアクション・アニメ。セルアニメとCGを融合させた精密な映像と菅野よう子による美しい音楽。4話。原作はスタジオぬえ・河森正治。総監督は河森正治。監督は渡辺信一郎。アニメーション制作はトライアングルスタッフ。このOVAシリーズを編集した劇場版「マクロスプラス MOVIE EDITION」(1995年)もあります。
 KEY THE METAL IDOL1994-
97
二足歩行ロボットの開発の世界を舞台にしたミステリアスな物語。ロボット工学の草分け、巳真博士の孫娘で不思議な力を持った少女、巳真兎季子(通称キィ)は、自分を祖父によって造られたロボットだと思い込んでおり、人間に生まれ変わるためにアイドル歌手になろうとする。15話。脚本・監督は佐藤博暉。アニメーション制作はスタジオぴえろ。
 逮捕しちゃうぞ1994-
95
藤島康介のマンガが原作のコミカルなポリスアクション・アニメ。東京墨田区の墨東署交通課に所属する最強の婦警コンビ、辻本夏実(怪力でバイク乗りの達人)と小早川美幸(知的なメカ好き)が主人公。古橋一浩監督。4話。スタジオディーン制作。TVシリーズや劇場版、実写版のTVシリーズもあります。
 プラスチックリトル1994女性キャラクターの美麗なヌード描写で知られるアニメーター・マンガ家のうるし原智志と監督のよしもときんじが制作した単発の一般向け(18禁ではない)SFアニメ(40分)。遠い未来の惑星イエッタが舞台。ペットショップハンター(海洋生物捕獲)船の船長をしている17歳の少女ティータは、軍部に追われている少女、イリーズを救い出し、イリーズとともに軍部の陰謀に立ち向かう。ティータとイリーズの入浴シーンでの微細で芸術的な胸の描写があまりにも印象的であるため、「トップをねらえ!」等のガイナックス作品の流れを汲む「乳揺れ/胸アニメ」の最高峰として定評がある。原作・絵コンテはよしもときんじ・うるし原智志。演出・キャラクターデザイン・作画監督はうるし原智志。監督はよしもときんじ。制作はアニメイトフィルム。制作協力はスタジオぴえろ。うるし原智志によるマンガ版もあります。
 新・キューティーハニー1994-
95
「キューティーハニー」TVシリーズの紹介文を参照。TVシリーズの続編として制作されたOVAシリーズ。未来の犯罪都市、コスプレ・シティが舞台。かつて如月ハニーとともに犯罪組織「パンサークロー」と戦った早見団兵衛は、その後サイボーグとなって150年の間生き続けていた。如月ハニーも当時の記憶を失ったまま生き続けていたが、団兵衛と出会って記憶を取り戻したハニーは、再び「愛の戦士」キューティーハニーとなり、団兵衛、団兵衛の孫の赤カブ、赤カブの妻の大子、赤カブの息子の直慶とともに、パンサーゾラ(元パンサークローの首領)が操る新たな敵と戦う。不動明(「デビルマン」の主人公)や兜十蔵博士(「マジンガーZ」の開発者)など、他の永井豪作品の登場人物が多数ゲスト出演している。8話。原作・キャラクター原案は永井豪。監督は長岡康史。製作は東映ビデオ。製作協力はスタジオジュニオ。
 魔法使いTai!1996-
97
「美少女戦士セーラームーン」のメインスタッフによるスラップスティック/学園ラブコメディ。原案、総指揮は佐藤順一。総作画監督は伊藤郁子。都立北野橋高校の2年生で魔法クラブの部員、沢野口沙絵と部長の高倉武男は、他の部員たちと共に、宇宙からの侵略者が操る(「ツリガネ」と呼ばれる)巨大な円柱形の探査機に戦いを挑む。6話。アニメーション制作はトライアングルスタッフ。TVシリーズ(続編)もあります。
 クールディバイシスシリーズ07:YELLOW STAR1996成人向けアニメシリーズ「クール・ディバイシス」の第7巻として発売されたエロティック・ヴァイオレンス・アクションアニメ(30分)。美少女彩奈は、媚薬効果がある麻薬「イエロースター」を使って自分を性的に虐待した義父、悪徳刑事の藤沢哲明に対して復讐をしようとする。「A KITE」(1998年)、「MEZZO FORTE」(2000-2001年)で知られる梅津泰臣が手がけた最初のエロティック・ヴァイオレンス・アクションアニメ。作画のクオリティーは「A KITE」や「MEZZO FORTE」ほど良くないが、梅津ファンにとっては一見の価値がある作品。キャラクターデザイン・絵コンテは梅津泰臣。監督は松田寛。
 機動戦士ガンダム/第08MS小隊1996-
99
「ガンダム」サーガの一つ。一年戦争末期の地球のアジア圏における、地球連邦軍の一小隊の地上戦に関する話(宇宙世紀0079年)。監督は神田武幸・飯田馬之介。11話プラス特別篇(後日談)1話。サンライズ制作。劇場版「機動戦士ガンダム第08MS小隊 ミラーズ・リポート」(1998年)はこのシリーズの編集版。
 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz1997「新機動戦記ガンダムW」TVシリーズの紹介文を参照。TVシリーズの物語の後日談。アフター・コロニー196年、元ガンダムのパイロット、ヒイロ・ユイとその仲間たちが、地球圏を武力制圧しようとするマリーメイア・クシュリナーダ(かつてのOZ総裁、トレーズ・クシュリナーダの娘)と戦う。3話。青木康直監督。サンライズ制作。劇場版「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz/特別篇」(1998年)はこのシリーズの編集版。
 電脳戦隊ヴギィ'ズ★エンジェル1997-
1998
竹内葵原作のメディアミックス作品「電脳戦隊ヴギィ'ズ★エンジェル」(ラジオドラマ、ドラマCD、マンガ、OVA)の一環として制作されたOVAシリーズ(3話)。サイボーグの少女が活躍するSFアクション。1990年代のTVアニメシリーズ「美少女戦士セーラームーン」のヒットと声優ブームを背景として制作された作品で、「セーラームーン」のメインキャラの声を担当した三石琴乃や久川綾をはじめとする人気声優が多数参加。新西暦202年、地球は未知の知的生命体S・E(スペースエミグラント)に侵略され、人類は海底都市に移住していた。それから百年後、S・Eから地球を奪還するため、全員女性のサイボーグ部隊「エンジェルス」が結成される。監督は大張正己。アニメーション制作はFRONTLINEとJ.C.STAFF。アニメーターの磯光雄(「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」「新世紀エヴァンゲリオン」原画)が原画で参加(小田川幹雄名義)した第3話は作画のクオリティーが高い。「電脳戦隊ヴギィ'ズ☆エンジェル FOREVER AND EVER」(1999年)は、OVAの3話を再編集し、新作のラストシーン(7分)と新作カットを追加した総集編。
 AIKa1997-
1999
可能な限り多くのカットで女性のパンツを見せることを企図した、全年齢向けの(成人指定ではない)お色気アクションアニメシリーズ。西暦2016年に起こった地球規模の災害により陸地の一部が海に沈んでから20年後。26歳の女性、皇藍華(すめらぎあいか)は、パートナーの18歳の少女、相田りおんとともに、海底から物品やデータを回収するサルベイジャーとして働いていたが、藍華とりおんは天才科学者、ルドルフ・ハーゲンとその配下の美女軍団、デルモゲニィとの戦いに巻き込まれてゆく。藍華は「オルタネートメタル」と呼ばれる特殊液体金属を用いて超人的な戦闘力を持つ別人格に変身する能力を持つ女性。第1期4話と特別編1話、第2期3話の全8話。作画のクオリティーが高く、アクションアニメとしての完成度は高い。監督は西島克彦(「うる星やつら」原画・作画監督、「プロジェクトA子」監督)。キャラクターデザイン・総作画監督は山内則康。アニメーション制作はスタジオ・ファンタジア。続編(「AIKa」の前日談)の「AIKa R-16:VIRGIN MISSION」(2007年)、「AIKa ZERO」(2009年)もあります。
 青の6号1998-
2000
3DCGと2DCGの融合によるフルデジタル・アニメ。小澤さとるの海洋冒険マンガが原作。近未来、科学者ゾーンダイクの環境テロにより陸地の大半が海に沈んでいた。海の平和と安全のための超国家組織「青」のメンバーは、人類の殲滅を目論むゾーンダイクが率いるテロ結社と戦う。4話。前田真宏監督。制作はGONZO。
 A KITE カイト1998暴力的・性的なシーンを含むX指定のアクションアニメ。女子高生にして殺人請負人の少女、砂羽が主人公。リアルで緻密な作画。原作、脚本・キャラクターデザイン・監督は「メガゾーン23 PART II」「ロボットカーニバル」で知られる有力なアニメーターの梅津泰臣。2話。制作はアームス。英語版は露骨な性描写をカットしたR指定の編集版。
 るろうに剣心 ─明治剣客浪漫譚─ 追憶編1999幕末から明治維新にかけての時代が舞台の時代劇/剣劇。和月伸宏のマンガが原作。TVシリーズ(1996-98年、94話)では描かれなかった剣心の過去のエピソードを明らかにするOVA。徳川幕府打倒のために非情な暗殺者となった剣客の緋村剣心とその妻、雪代巴の出会いと別れを描く。あらゆる点でTV版よりもクオリティが高い。古橋一浩監督。4話。アニメーション制作はスタジオディーン。
 フリクリ2000-
01
「新世紀エヴァンゲリオン」「彼氏彼女の事情」のスタッフによるコミカルなSFアニメ。自称宇宙人の女、ハルハラ・ハル子とカンチと呼ばれる人型ロボットと一緒に暮らす小学6年生、ナンダバ・ナオ太の物語。マンガ的だけど手の込んだスラップスティック・アクションが見どころ。ギターポップバンド、ザ・ピロウズによる音楽がかっこいい。6話。原案・監督は鶴巻和哉。制作はプロダクションI.GとGAINAX。
 MEZZO FORTE メゾフォルテ2000-
01
A KITE カイト」に続く梅津泰臣のオリジナル作品。梅津のリアルで精緻なアニメーションが売りのゴージャスでハイクオリティな犯罪/アクションアニメ(X指定)。危険な非合法の仕事を請け負う危険代行業(DANGER SERVICE AGENCY)、通称DSAの3人組、海空来(みくら)(少女。射撃と格闘の名手)・原田(エンジニア)・黒川(元刑事)が主人公。2話。原作・脚本・キャラクターデザイン・作画監督・監督は梅津泰臣。制作はアームス。TVアニメシリーズ「MEZZO メゾ」(2004年)もあります。
 ねこぢる草2001アングラ・マンガ誌の月刊「ガロ」に連載された女性マンガ家ねこぢるの「不条理」マンガが原作のシュールな短編アニメ(33分)。主人公は擬人化された2匹の子猫、姉のにゃーこと弟のにゃっ太。にゃっ太は死神に魂の半分を奪われたにゃーこを連れて、不思議で不気味な世界にお使いの旅に出る。監督は佐藤竜雄。脚本は佐藤竜雄・湯浅政明。作画監督は湯浅政明。アニメーション制作はJ.C.STAFF。
 R.O.D -READ OR DIE-2001-
02
「文系」SFスパイアクション。活字中毒で蔵書狂の非常勤講師、読子・リードマンは、大英図書館特殊工作部の秘密エージェントでもあり、裏世界では紙を自在に操る特殊能力を持つ女性、コードネーム「ザ・ペーパー」として知られている。3話。原作・脚本は倉田英之。監督は舛成孝ニ。アニメーション制作はスタジオディーン。TVアニメシリーズ「R.O.D -THE TV-」(2003-2004年)もあります。
 ほしのこえ The voices of a distant star2002CGアニメーションクリエイターの新海誠が自主制作した短編のフルデジタルアニメ(25分)。新海誠がPC(Power Mac G4)とグラフィックソフトを使用して全ての映像(2D/3DCG)をほぼ一人で制作。地球と外宇宙の間で携帯電話を使ってメールをやりとりする「超遠距離恋愛」を題材にした、情感豊かで美しいフィルム。2002年に劇場で公開されインディーズDVDとして発売。DVDは日本だけで5万本を超える驚異的な売り上げを記録した。脚本・演出・美術・編集は新海誠。音声は(新海自身がアフレコに参加した)オリジナル版と声優版の2バージョンあり。
 スキージャンプ・ペア(スキージャンプ・ラージヒル・ペア Torino 2006 【完全版】)2003映像作家の真島理一郎がデジタルハリウッド大学(日本のデジタルコンテンツクリエイター養成学校)の卒業制作作品として制作した超短編のCGアニメーション映画。「スキージャンプ・ペア」と呼ばれる、スキー板に2人で乗ってジャンプする架空の冬季スポーツ競技を扱ったコミカルなスポーツ・パロディー。2006年トリノ・オリンピッグの新種目、スキージャンプ・ペアの最終6チーム(フィンランド、オーストラリア、ドイツ、ノルウェー、米国、日本)による金メダル争いの実況中継。2002年にインターネット上で公開され、その後28ヶ国の映画祭で上映、フランスのアヌシー国際アニメーションフェスティバル短編部門のコンペティション入選など多くの賞を受賞。DVDは2003年にエイベックスより発売。DVDの「完全版」(約7分)は9ジャンプを収録。監督・脚本・制作・編集は真島理一郎。各種続編、劇場版「スキージャンプ・ペア -Road to TORINO 2006-」(2006年)もあります。
 まかせてイルか!2004アニメ監督の大地丙太郎(「こどものおもちゃ」、「十兵衛ちゃん」、「今、そこにいる僕」、「フルーツバスケット」監督)が、制作会社やスタジオに依拠せずに、自身のスタッフとともに自主制作した短編アニメ(24分)。大地丙太郎自身が原作を手がけたマンガ(1999年-2001年、月刊雑誌「アニメージュ」連載。作画:たかしたたかし)をアニメ化したもの。鎌倉の近くの湘南海岸で「イルか屋」という便利屋を営みながら、学校に行かずに自給自足の生活を送っている、全員小学6年生の三姉妹、海(うみ)・空(そら)・碧(あお)が主人公。三女の碧は手話で話す少女。「こどものおもちゃ」と同様に、扱っているテーマはシリアスだが陽気でコミカルなドラマ。日本初の本格手話描写入りアニメ。企画・原作・監督・絵コンテ・プロデュースは大地丙太郎。DVDは日米同時発売。北米版タイトルは「Grrl Power!」(ガールパワー!)。
 コゼットの肖像2004「それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ」「The SoulTaker」「月詠 -MOON PHASE-」他のTVアニメ、OVAシリーズを監督した新房昭之によるオリジナルのヴィデオアニメシリーズ。「ゴシック・ロリータ」(いわゆる「ゴスロリ」。1990年代末に日本で誕生したファッション様式。主にフランス人形の衣装のような服装を指す)を意匠とする幻想的なゴシックホラー・フィルム。画学生の倉橋永莉はアルバイト先の骨董店で、ベネチアングラスのなかに見える少女の幻影に恋をする。彼女はイタリアの画家マルチェロ・オルランドに殺された18世紀フランスの少女、コゼット・ドーヴェルニュだった。殺人者マルチェロの魂を受け継いだ永莉は、コゼットへの愛と彼女の呪いとの相克に苦悩する。全3話。美術的で美しい映像は一見の価値あり。原作はcosette houseとaniplex。監督は新房昭之。音楽は梶浦由記(「NOIR」、「.hack」シリーズ他)。アニメーション制作は童夢。全3話を再編集した「特別版」、桂明日香によるマンガ版もあります。
Good!トップをねらえ2!2004-
2006
GAINAX設立20周年記念作品として制作されたOVAシリーズ(全6話)。GAINAXの傑作SFアニメ「トップをねらえ!」の続編。宇宙パイロットになることを夢見る少女ノノと、超能力を持ち、バスターマシン(巨大人型兵器)を操縦して宇宙怪獣と戦う少年少女パイロット「トップレス」の一人、少女ラルク・メルク・マールの物語。導入部は「フリクリ」風のSFコメディーのように見えるが、後半は「トップをねらえ!」と同様にハードSF仕立ての壮大なドラマへと展開してゆき、非常に見ごたえがある。原作・制作はGAINAX。原案・監督は鶴巻和哉。脚本は榎戸洋司。キャラクターデザインは貞本義行。劇場用映画「トップをねらえ2!&トップをねらえ! 合体劇場版!!」(2006年公開。190分)は、「トップをねらえ!」と「トップをねらえ2!」に新作カットを加えて再編集したもの。
 カクレンボ2005デジタル映像制作グループ「神風動画」やスタジオ4℃でスタッフとして活動していた森田修平と桟敷大祐の2人による映像制作ユニット、YAMATOWORKS制作のフル3DCGアニメーション(約24分)。日本の民間伝承をモティーフにしたホラーアニメ。廃墟と化した高層ビルが林立する、近未来の東洋の都市のような荒廃した街で、子供たちが狐のお面を被り、鬼と呼ばれる異形の者たちとの秘密のかくれんぼ遊び、「オトコヨ(御常夜)様のお遊戯」を試みる。緻密で絵画的な映像は一見の価値あり。アニメーション制作はYAMATOWORKS。脚本・監督・絵コンテは森田修平。キャラクターデザイン・美術は桟敷大祐。
 鴉-KARAS-2005-2007「科学忍者隊ガッチャマン」「新造人間キャシャーン」「破裏拳ポリマー」「宇宙の騎士テッカマン」で知られるタツノコプロが40周年を記念して制作したオリジナル・アニメシリーズ(全6話)。東京・新宿を舞台に、街を守護する謎のヒーロー「鴉」と機械化された妖怪たちの闘いを描くダークファンタジー/ヒーローアクション。手描きの2Dアニメと特撮風の3DCGを融合させたゴージャスでスタイリッシュな映像と、スピード感と迫力あふれるアクション・シークエンスが見どころ。監督はさとうけいいち。
 警察戦車隊 TANK S.W.A.T. 012006CG映像クリエイターのロマのフ比嘉が制作したCGアニメ(32分)。士郎正宗のタンクポリスアクション漫画「ドミニオンC1」(コンフリクト編第一話「NO MORE NOISE」。1995年出版)が原作のSFメカバトルアクション。人間とアンドロイドが共存する近未来の都市、兵庫県の神戸ニューポートシティが舞台。女巡査部長の尾崎レオナ率いる警察戦車隊分隊が全国民の個人情報データをめぐって犯罪組織のAI戦車、アンドロイドと戦う。企画・制作はDoGA。脚本・監督はロマのフ比嘉。
 Amazing Nuts!2006アニメ制作集団、スタジオ4℃の若手クリエイターが、エイベックスのレーベル、rhythmzoneに所属する音楽アーティスト(m-flo、RAM RIDER、倖田來未、mink)とコラボレートして制作した4本の短編アニメ映画(各約10分)のアンソロジー。いずれも各アーティストの書き下ろしの新曲をフィーチュアしたオリジナルのラブ・ストーリー。「グローバルアストロライナー号」(監督:中山大輔、音楽:m-flo)、「GLASS EYE」(監督:山下卓(ライター/小説家)、音楽:RAM RIDER)、「たとえ君が世界中の敵になっても」(監督:青木康浩、音楽:倖田來未)、「Joe and Marilyn」(監督:4°ファーレンハイツ(スタジオ4℃の若手クリエイターチーム)、音楽:mink)の4本。長編アニメ映画のパイロット・フィルムのように精緻に作り込まれた映像は見ごたえあり。
 ペイル・コクーン2006CGクリエイターの吉浦康裕が2005年に映像制作プロダクション、ディレクションズと共同で自主制作したアニメ作品(23分)。歴史の連続性が途絶えるほどの遠い未来が舞台のSF。海や大地が姿を消した、どこまでも続く巨大な廃墟の世界で、記録を発掘・復元し、過去の世界を分析する施設「記録発掘局」に所属する青年、ウラが主人公。物語自体はSFとしては斬新なものではないが、細密な描写に富んだ精緻な映像が印象的。建築物の造形や技術機器のデザインがスタイリッシュ。映像は主にアドビのフォトショップやイラストレーター、オートデスクの3ds Maxを使用し、手描きのアニメーションと3DCGの混合で制作されている。監督・脚本・制作は吉浦康裕。2006年にDVDで発売。
 Project PAPO(プロジェクト パポ)2006スピーカー搭載ロボット「PAPO」(パポ)をメインキャラクターとして、「映像と音楽の融合」をコンセプトとする、全26話の短編アニメーションシリーズ(計67分)。PAPOは音楽を再生し、音楽で人々を死に至らしめる謎のロボット。映像と音楽と効果音のみでストーリーが語られる(台詞なし)、音楽ヴィデオのようなフィルム。アニメーション・音楽・ウェブサイトの制作集団10GAUGE(テンゲージ)が制作し、2000年にインターネット上で配信されたFLASHアニメーション「Project PAPO [First]」をベースとして、2006年に日本初のハイビジョン収録アニメーションとしてDVD/Blu-ray/HD DVDフォーマットで発売された。監督は松木大祐。音楽は依田伸隆(10GAUGE)。制作はG-creators。
Good!攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society2006TVシリーズ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」のスタッフが制作した単発の長編作品(105分)。「2nd GIG」で描かれた難民蜂起事件の後、草薙素子が公安9課を去ってから2年後の西暦2034年が舞台。新リーダーのトグサ率いる新生公安9課は、テロリストの連続自殺、生物化学兵器(マイクロマシンウィルス)の盗難、児童誘拐などの一連の事件を捜査する過程で、老人介護システムのハブ電脳として働いている「傀儡廻」(くぐつまわし)と呼ばれる超ウィザード級ハッカーが裏で暗躍していることを知る。2006年に衛星デジタル放送の有料TV「スカイパーフェクTV!」にて先行放送後、DVD発売。劇場公開はされなかったが、劇場用映画に勝るとも劣らないクオリティ。原作は士郎正宗。監督は神山健治。制作はプロダクションI.G。
 FREEDOM2006-2008日清食品の「カップヌードル」のPR企画「FREEDOM-PROJECT」の一環として制作されたOVAシリーズ。人類が月に移住している23世紀の世界が舞台のオリジナルのSFストーリー。巨大宇宙ステーションフリーポートの落下により引き起こされた恒常的な異常気象により地球文明は崩壊していた。月面都市エデンに住む15歳の少年タケルはエデンが隠していた秘密の真実を知り、自由を求めて冒険の旅に出る。3DCGに日本的な手描きの作画アニメのスタイルを導入した斬新な映像が見どころ。ストーリーはシリアスな政治劇ではなく、宮崎駿の「未来少年コナン」のようなシンプルで古典的なSF冒険活劇。企画・原案はクリエイティブディレクターの高松聡。オリジナルのキャラクター&メカニック・デザインは大友克洋(「AKIRA」、「MEMORIES」の第3話「大砲の街」、「スチームボーイ」監督)。シリーズ構成は佐藤大(「交響詩篇エウレカセブン」シリーズ構成)・千葉克彦(「星方武侠アウトロースター」シリーズ構成)。監督は森田修平(「カクレンボ」脚本・監督)。アニメーション制作はサンライズ(荻窪スタジオ)。全6話(各24分)+特別編「FREEDOM SEVEN」(45分)。アニメーションと実写を混合したオープニング映像は水崎淳平(神風動画代表)が手がけている。主題歌は宇多田ヒカル。「FREEDOM-PROJECT」のその他の作品としては、TV-CM10種、古川耕によるノベライズ「FREEDOM フットマークデイズ」がある。
 茄子 スーツケースの渡り鳥2007短編アニメ映画「茄子 アンダルシアの夏」の続編として制作されたOVA(54分)。自転車ロードレースの世界を舞台にしたドラマ。スペインの自転車ロードレースチーム「パオパオ・ビール」のメンバー、ジャン・ルイージ・チョッチは、同郷の先輩レーサーで国民的英雄のマルコ・ロンダニーニの自殺により、レーサーとしての生活に疑問を感じ、引退を考えていたが、ぺぺ・ベネンヘリ他のチームメイトとともに栃木県宇都宮市で開催されるジャパンカップに出場し、他チームと熱戦を繰り広げる。ジャパンカップの緻密な描写と疾走感あふれるレースシーンが見どころ。原作は黒田硫黄の連作マンガ「茄子」(2000-2002年)の一編「スーツケースの渡り鳥」。監督・脚本・キャラクターデザインは高坂希太郎。アニメーション制作はマッドハウス。
 赤色エレジー2007林静一の漫画「赤色エレジー」(1970-1971年「月刊漫画ガロ」連載)が原作のOVA(26分)。原作は、未婚の若者の同棲生活に象徴される1970年代の日本の青春像を描いた、上村一夫の「同棲時代」と並ぶ恋愛漫画の有名作。個人アーティストの作品の静止画を基にした東映アニメーションの映像コンテンツ、「画ニメ」の一つとして制作されたもので、作者の林静一が脚本・原画・監督を担当して自らの原作を映像化している。基本的に静止画で構成された映像に、簡素なアニメーションと音響、音楽を加えたもの。台詞はすべて吹き出しで描かれており、俳優の石橋蓮司によるナレーションはあるが、声優による声の演技はない。アニメ業界で働く若い男女、西本一郎(アニメーター)と山口幸子(トレーサー)は同棲生活を始める。一郎は漫画家を目指していたが挫折し、幸福な日々は過ぎ去り、やがて2人は別れの時を迎える。アニメ業界という設定は、1960年代前半に東映動画でアニメーターとして働いていた林の経験に基づいており、当時東映動画所属のアニメーターだった大塚康生が特別出演しているシーンがある。作画スタイルは原作漫画よりも簡素ですっきりとしたポップなイラスト風になっている。音楽は鈴木慶一(ムーンライダーズ)。1972年に原作漫画にインスパイアされたフォークソング「赤色エレジー」をヒットさせたあがた森魚が音楽監督・歌を担当。製作は東映アニメーション。
 KITE LIBERATOR(カイト リベレイター)2008「A KITE(カイト)」(1998年)の続編として制作された、全年齢向けの(成人指定ではない)バイオレンスアクションアニメ(57分)。世界観と設定は「A KITE」を引き継ぎ、キャラクターは一新されている。「A KITE」の主人公の砂羽が姿を消してから数年後の話。主人公の野口百南花(のぐちもなか)は、秀才で美少女の高校1年生であり、砂羽が使っていた銃を持ち「死の天使」と呼ばれる凄腕の殺し屋でもある、2つの顔を持つ少女だった。ある日、百南花の父が勤務しているISS(国際宇宙ステーション)で凄惨な事件が起こり、百南花と父は残酷な運命に巻き込まれてゆく。「A KITE」や「MEZZO FORTE(メゾフォルテ)」(2000-2001年)と同様に、美麗な作画と美少女キャラクターの愛らしさ、鮮烈なアクションシークエンスが見どころ。ストーリーは未完結で、米国側のクライアントから続編のオファーもあったが、今のところ続編に関する発表はなされていない。原作・監督・脚本・絵コンテ・演出・キャラクターデザインは梅津泰臣。作画監督は梅津泰臣・金子秀一。アニメーション制作はアームス。漫画版(作画:小宮利公)もあります。
 いっしょにとれーにんぐ2009美少女キャラが売りのちょいエロ萌え系筋力トレーニング用アニメDVD(本編10分、特典映像14分)。ユーザーは露出度の高い格好をしたトレーナー役の少女ひなこ(16歳)と一緒に、3種類の基礎的なエクササイズ(腕立て伏せ、腹筋、スクワット)ができる。まじめなエクササイズ指導用教材ではなく、オタク層の受けを狙ったような内容だが、Amazon.co.jpのDVD総合ランキングで1位を記録するヒット作となった。各エクササイズは12回または24回しかないが、テンポが速いので初心者にはハードな内容。企画・脚本・プロデュースは中川宗成。監督は鈴木行(「劇場版らんま1/2 決戦桃幻郷! 花嫁を奪りもどせ!!」監督)。アニメーション制作はスタジオ雲雀。製作はプリマステア。
 TO2009「アップルシード」、「ベクシル -2077日本鎖国-」に続く「3Dライブアニメ」(モーションキャプチャーによる3Dアニメーションを2Dアニメ風に加工する技法)の第3弾として曽利文彦(「アップルシード」プロデューサー。「ベクシル -2077日本鎖国-」監督)が制作した完全3DCGのアニメ。星野之宣の宇宙叙事詩的なハードSF漫画(短編連作)「2001夜物語」(1984-1986年「月刊スーパーアクション」連載)が原作で、第15夜をアニメ化した「楕円軌道」(約42分)と第13夜をアニメ化した「共生惑星」(約46分)の2篇からなる。宇宙ステーションなど、質感を感じさせるメカの描写は繊細で、映像的には見るべきところはあるが、設定は時代遅れで脚本と演出は凡庸。脚本・監督は曽利文彦。制作はOXYBOT。
 とびだすアニメ!! ヒピラくん Blu-ray 3D2011「ヒピラくん」(2002年)は大友克洋(「AKIRA」、「MEMORIES」の第3話「大砲の街」、「スチームボーイ」監督)が原作、木村真二(「スチームボーイ」「鉄コン筋クリート」美術監督。「Genius Party(ジーニアス・パーティ)」の第3話「デスティック・フォー」監督)がイラストを担当した絵本。キモカワ・キャラクターが登場するコミカルなファンタジー。絵本を原作とするTVアニメシリーズ(全12話。各話は約5分)が2009年にNHK-BS2で放送され、そのうちの5話が2010年にDVDで発売された。このBlu-ray 3D版(23分)は、TVシリーズの4話の2D映像を3Dに変換し立体視化した作品。けっして朝のこない、吸血鬼の町「サルタ」に住む少年、ヒピラくんと、その親友のソウルくん(人間の魂から生まれた妖精)の物語。世界観は「デスティック・フォー」に似ているが、「デスティック・フォー」ほど不気味ではない。奥行き感のある3D映像は一見の価値あり。「デスティック・フォー」やアメリカのストップモーション・アニメ映画「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」を好む方におすすめ。監督は木村真二。CGI監督は佐藤広大。アニメーション制作はサンライズ。




五十音順索引に戻る

おすすめアニメに戻る

トップページに戻る

Landolt-C

  Recommended Anime  >  | Index | TV Series | Movies | OAVs |
  | CDs | Anime || New | About | Home |  

Landolt-© 1999-2014  http://www001.upp.so-net.ne.jp/tsuribe/
tsuribe@sf6.so-net.ne.jp