走書


▼ 何ここ?
  ▼ 走書




何ここ?
とりあえず記事としてまとめる前の情報なんかが置いてあったりする



走書
2010/10/01
[未検証]





今作のWAPは腕とか壊れても内部骨格的なものが残っている。
んでそこに攻撃を当てるとどうなるか・・・というと。
ボディにダメージが行く。
これは壊れる寸前のパーツに対しても同様で、
例えばパーツ耐久が
10/100の時に80のダメージをパーツに与えると、残り70のダメージはボディに飛ぶ。
(もしかしたら70のいくらかは減衰しているかもしれないけど。)
これを実証するのは簡単で、キャンペーンモードで強いRFとかを使って、
WAPの足とかにオーバーダメージを与えて見るといい。
足ぶっこわれたついでにHPがやたら減るし、胴のHP低い時なら足を撃ったはずなのにWAPがはじけ飛ぶ。


何が言いたいかというと、この理論を爆風ダメージに当てはめたとしたら・・・?
例えばバズーカ。
わかりやすくするために、ダメージ量は勝手に決めてしまうが、
例えばバズーカの弾頭ダメージが400、爆風ダメージが300だとする。
これをゼフィールセットの胴に直撃させると
ダメージは
胴]1000 -> 300(弾頭400+爆風300)
左]400 -> 100(爆風300)
右]400 -> 100(爆風300)
足]700 -> 400(爆風300)


このようになる。
ここからボディの回復を待ってボディのHPを1000とし、
今度はバズーカを足に直撃させたとすると

胴]1000 -> 700(爆風300)
左]100 -> 0  (爆風300)    →200オーバー
右]100 -> 0  (爆風300)    →200オーバー
足]400 -> 0  (弾頭400+爆風300)→300オーバー


こうなる
つまり、手足だけで700オーバーダメージの数値があるわけで
このダメージはどこへ行くのかと言うと・・・胴へ。
つまりダメージ減衰が起きてない限り、ゼフィールは爆発する





爆風ダメージが強いとかバズーカが強いって言われている理由って、この辺に原因があるんじゃないのか?

さらにさらに余談なのだが、このオーバーダメージ、リコシェットによる兆弾によっても発生するっぽい。
つまりパーツがぶっ壊れる寸前のWAPに対して、リコシェット付きの爆風ダメージが発生すると仮定したならば、

胴へダメージ→足へ兆弾(足壊れる)→オーバーダメージ発生→胴へダメージ
左手へダメージ(パーツ破壊)→オーバーダメージ発生→胴へダメージ→足へ兆弾→足は壊れてる→胴へダメージ
右手へダメージ(パーツ破壊)→オーバーダメージ発生→胴へダメージ→胴へ兆弾→胴へダメージ
足へダメージ→パーツ破壊されている→胴へダメージ→腕へ兆弾→腕は壊れている→胴へダメージ



いくらなんでもダメージ減衰があるだろうからここまで最悪じゃないと思う。
実際検証してみないとわからないが、とにかくオーバーダメージが胴へ行くのは間違いないし、
破壊されたパーツにダメージを与えると胴へダメージが行く部分もほぼ確定。
兆弾によってダメージが破壊されたパーツに行くと、胴へ跳ね返ってくるのも十分ありえる話。

なんにしろ検証しないとちゃんとしたことはわからないんだが
残念ながら俺の周りにはへぼるぶをスルーした人ばかりなんで、俺は仮定するだけで検証ができない。
そんじゃまー投げっぱなしですがこのへんで。





当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、SQUARE ENIXの登録商標、もしくは商標です
(C)2010 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.