タイムスリップ グリコ

11月13日 あのグリコから「なつかしの20世紀」と題した”タイムスリップ グリコ”が発売になりました。(定価200円、グリコが5個入ってます)
ところが、このグリコは東北・北海道限定販売。青森在住の友人M氏に頼んで購入、送ってもらいました。(ちなみに、M氏の本が来月RMモデルズから発売になりますので、そちらもよろしく!)
で、何がスゴイかというと、おまけのフィギュアの出来がすばらしいのです。
種類としては、「のりものシリーズ」「くらしシリーズ」「鉄人28号シリーズ」で各5種類(鉄人シリーズはモノクロとカラーがあり、計10種類)あります。原型は、フィギュアでは超有名な海洋堂が担当し、各フィギュアに同梱されている説明には、原型師の名前が記されています。
今回、合計20種類のうち、11種類をゲットできましたので、簡単に御紹介します。


◆のりものシリーズ◆
のりものシリーズには、「トヨペット クラウン」「マツダT2000」「いすずBXD30型」「ホンダ スーパーカブC100」「トヨタ 2000GT MF10前期型」の5種類があります。今回、2000GTはゲットできませんでした。



いすずBXD30型のボンネットバス
バスの寸法は、全長55mmで、Nゲージのジオラマに置くとちょうど良い大きさです。一番ゲットしたかったフィギュアでした。(^^ゞ
バス車体の裏側の台枠や予備のタイヤなども作り込まれています。
塗りわけのしやすさか、窓が透明ではなく、濃い青色に塗られているのがちょっと残念です。いずれ、このバスを使って、バスの車庫を作ってみようかと考えてます。



マツダT2000 オート三輪
全長60mmで、HOで使うには一回り小さなサイズになってます。このオート三輪には、木材、はしご、ロープ、ビニールシート、作業員がついていて、固い材質や柔らかい材質が使い分けれてます。適度に墨入れされており、質感もなかなかで、これもゲットしたかったものの一つです。


トヨタ 2000GT MF10前期型
観音開きの珍しい車種です。全長47mmこちらもHOで使うとちょうど良い大きさのようです。街路灯やハットをかぶった紳士が良い雰囲気を醸し出しています。車体内にはシートなども作り込まれています。

ホンダ スーパーカブC100
全長48mmで、トミカのものに大きさが近いようです。赤いポストが良いアクセントになってます。

◆くらしシリーズ◆

くらしシリーズは、松下電器産業製の電化製品はモデルになっており、「自動首降り型扇風機」「自動アイロン」「電機冷蔵庫」「17インチ白黒テレビ」「シリンダー型電気掃除機」の5種類あります。今回は、冷蔵庫とアイロン、掃除機をゲットしました。それぞれ、小物がついており、これらを使って和風のドールハウス風に部屋を作って、昭和の良き時代を再現してみたいですね。


◆鉄人28号シリーズ◆

鉄人28号シリーズは、まさしく私の世代のヒーローですね。白黒のテレビでかじり付いて見ていた頃が懐かしいです。鉄人28号を操作するリモコン(?)が欲しくて、親に木で作ってもらった記憶が残ってます。このフィギュアですが、カラーバージョンと白黒バージョンがあります。形は同じです。デフォルメされた背景等、アニメがそのまま実物になったようで、秀逸の出来ですね。