給食の時間

タイムスリップグリコ第二弾の中に給食セットが含まれています。
アルミのトレイに載せられた献立は、鯨の竜田揚げ、スープ、食パン、瓶入り牛乳、バナナ、そしてイチゴジャム。
実はこの献立の物は、シークレットバージョンです。
ノーマルバージョンは2つ下の写真にあるもので、コッペパン、脱脂粉乳、みかんが異なります。
出来はいう間でも無く、可愛らしい給食が見事に再現されています。
そこで、この給食セットを使用して、学校の机と椅子を製作し、給食時間を一コマを再現してみました。




机や椅子は、檜材を使って製作。スケールは大まかに1/10位としてあります。
そして、椅子にはペーパー製のランドセル、机の脇には体操着を入れた巾着袋を下げてみました。
巾着袋は、妻からもらった端切れを私が手縫いしたものです。(何年ぶりに裁縫なんてしたんだろ...(^^ゞ)
袋には凧糸を通し、名前を書いた白い布を張り付けてあります。
長男のクラスである1年1組と名前を書いたら、子供が喜んでしまいました。


こちらがノーマルバージョンの給食セットです。
その日の気分でメニューを変えることが出来ます。(^^ゞ


机の中がからっぽなんで、ちょっと寂しいですね。
そのうち、教科書やノートなんかも作って入れておこうかと思ってます。