【Whisky〜”COLEBURN(コールバーン)” [お勧め]

 

■生産地■
  スペイサイド

■購入ボトル■
  RARE MALT 21年もの[59.4%](約10千円)

■感想■
  色は普通の濃さ程度。少し甘くツーンとした香りがします。これを含んでみると,すぐに口の中にフワァーっと,でも少しピリピリしながらも力強い香りが広がります。その後に,蜂蜜のような,もう少し濃く,オイリーな感じのする香りがします。そしてこれが,実に濃厚な甘さになります。残り香も力強い甘さがずっーっと残ります。いやぁ,甘い。

■Note■(「モルト・ウイスキー大全」より)
  創業以来,経営は比較的順調だったが,1985年に閉鎖。ライセンスを持っていたUDの子会社,J.G.スチュワート社が92年にライセンスを返上しているので,今後再開される見込みはない。

  ポットスチルは2基で,仕込用水はグレン・オブ・ローゼス,ローゼス谷にある泉の水を利用していた。

■ラベル■

NATURAL CASK STRENGTH
SINGLE MALT SCOTCH WHISKY

  AGED 21 YEARS
  DISTILLED 1979 COLEBURN

  DISTILLERY ESTABLISHED 1897
  BY ELGIN, MORAYSHIRE

  59.40% 70cle
  PRODUCED AND BOTTLED
  IN SCOTLAND
  LIMITED EDITION

  BOTTLE OCTOBER 2000 NO 3120